ブラック企業 退職 稼ぐ アフィリエイト

プロフィール

画像


櫻井 海都

(時遊人)

【1日10分、ゼロから1億、ブラック企業に勤める社畜社員でも出来る!時遊人 櫻井海都による業界のプロが教える!インターネットビジネススクール】

学長(BOSS)


「送られてくるメールの手順通りにススめるだけ」でステップバイステップで稼ぐことが出来ます。

 ↓ ↓ ↓ 

櫻井海都のメルマガ登録はこちら


個人が手がけるインターネットビジネスの創世記からネットビジネス業界に携わるインターネットビジネスを知り尽くしたプロ。表舞台に出ることはほどんどなく密かに稼ぎ続けている姿から、ネット界では「The Secret(ザ・シークレット)」と呼ばれている。以前は大手IT企業から転職しブラック企業に勤めていた経歴をもつサラリーマンでもある。サラリーマンとしての仮面を被りながらもアウトサイダーとして密かにお金を稼ぎ続けていたことでも知られる。常日頃からウェイクボード、サーフィン、ジェットスキー、ルアーフィッシングなどを堪能するなど大の遊び好きで、現在は好きな時に自由に遊べる遊び仲間を増やす為インターネットを利用して稼ぐ組織「アウターインク」を発足。インターネットを使ったありとあらゆる金儲けの方法を教えている。

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら

あなたが稼ぐまでの道のり


(1)メールアドレスを入力し、メルマガに登録。(名前の登録は必要ありません。ですので匿名で受講することが出来ます)


(2)メルマガで送られてくる課題に対してステップバイステップで取り組む。(わからなければ、ご質問ください)


(3)指示に従い教わることで、徐々に稼げるようになる。


(4)ビジネスへの依存度を減らし会社外で安定した収入を得る。(このステージでは、事業と自分の責任を縮小して頂く段階に入ります。このステージまで達すると、不思議なことに仕事をやらなければやらないほどお金が入ってくるようになります)

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら


さらに特典として・・・

ネットビジネスで「0▶︎1」になるために・・・。メルマガ読者になってくれたあなたには、仕組みを作ることでほぼ放置で稼ぐことの出来るノウハウをプレゼント!詳細はこちらをクリック

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

はじめて訪問してくれた方へ

以前は・・・


 ↓ ↓ ↓ 


今は・・・


あなたもぼくらのように「時遊人」となることで自由を謳歌しませんか?


まるで遊び感覚で定期的に送られてくるぼくからの指示に従い「ミッション(送られてくるメールの手順通りに取り組むだけ)」を遂行するだけで、めきめきと力をつけインターネットで稼ぐことが出来るようになります。なお、現在キャンペーン中のため受講に際しご料金は頂戴しておりません。(通常料金は、月額9,800円を頂いております)

安心のサポート体制もついているため、数多くの成功者を輩出し続けています。

 ↓ ↓ ↓ 

詳細はこちらから

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


誰かに雇われることなく、好きな時に好きなだけキャッシュを稼ぐ経済的自由な生活を夢見るあなたへ

2015年02月15日

なぜ現役のサラリーマンである私が「海外に住み、たったの6ヶ月間メールを配信するだけで、総額15億円を稼ぎ出し、さらに、年間数億円のキャッシュをうみ出し雪だるまのように資産を増やし続ける敏腕経営者」を「君は今すぐに1億円のキャッシュを稼ぐことが出来る!」と驚愕させることが出来たのか?

 

あなたはこれから私から送られてくる数通のメールを読むだけで世界で戦う一流マーケッターを驚愕させた、たった今言葉を覚えた幼稚園児でもわかり、読み書きさえ出来れば誰でも今すぐに稼ぐことができるシンプルなノウハウを余すところなくすべて無料で手に入れることができます。

 

注意:一定数の応募があった時点で、このページは予告なく削除することも考えています。少しでも気になる点があれば今すぐに読み進めてください。

 

一介のサラリーマンである私が一体なぜ、たった一人で数億稼ぐ敏腕経営者に「君は今すぐに1億円のキャッシュを稼ぐことが出来る・・・」と、驚愕させることが出来たのか。

その秘密が知りたければ、今すぐに、テレビの電源を切り、携帯電話をオフにし、静かな部屋で深く深呼吸をして、私から送られてくるメールを一字一句見逃すことなくゆっくりと読み進めてください。あなたはただ、私から送られてくるメールを読むだけで、止めどなく溢れるアイデアをとめることが出来なくなり、全てのメールを読み終わった瞬間、体中にびりびりと稲妻が走り、アドレナリンが体中から放出し、いてもたってもいられなくなり、文字通り数億円のキャッシュを稼ぐことが出来る智慧(ちえ)を手にいれることでしょう。

 

これから私があなたにお伝えすることは・・・

 

・一体なぜ、一介のサラリーマンである私が、メールの配信だけで年間数億円のキャッシュを稼ぎ続ける敏腕経営者に「君は今すぐに一億円のキャッシュを稼ぐことが出来る・・・」と驚愕させることが出来たのか。(簡単なことです。これから私がお話しする誰でも理解できどんなビジネスにも応用できる「儲けの方程式」に当てはめれば例え小学生であろうとも簡単にキャッシュを稼ぐことが出来るようになります)

 

・一体どうやったら現役でサラリーマンを続けながらも会社に内緒毎月数百万円ものキャッシュを全自動で稼ぐシステムを構築することが出来るのか(一回仕組みを作ってしまえば、ほぼ毎月安定した副収入を得ることができるようになります)

 

・国の政策がどうなろうと、どんなに景気が悪くなろうと、一切関係なくむしろサラリーマンの給料を楽に超える安定した収入を毎月得るためには一体何をしたら良いのか。(この仕組みをつくるのに重要なことはたったの3つです。そのシステムをつくるだけで後は全自動でサラリーマンとしての収入をはるかに超える収入を得ることが出来ます)

 

・あなたがサラリーマンとして働いているときも、家族と過ごす休日も、さらにあなたがぐっすり寝ているときでさえも、一切労働することなくザクザクとあなたの口座にサラリーマンとしての給料をはるかに超える収入安定的にもたらしてくれる具体的な方法とは。(これを知ったら、もしかしたらあなたは、サラリーマンとして働くことをバカらしく感じてしまうかもしれません)

 

・一切我慢することなく、あなたが欲しいモノを、好きな時に好きなだけ買うことが出来るような夢のような生活を手にいれる為にあなたは今、何をするべきなのか。(あなたはこれから私が伝えることを素直に実行するだけで、例えば高級時計や、高級車、旅行でさえも好きな時に好きなだけ行くことが出来るようになれます)

 

現役のサラリーマンでも、ある裏ワザを使うだけで、節税対策ができる、法律の網をかいくぐる驚くべき方法とは。(私がこれからお伝えするある簡単な節税対策を施すだけで、すぐに、あなたが自由に使えるお金は飛躍的に増えます。現役サラリーマンが副業で稼いだ収入を経費で落とすことが出来る節税対策をお伝えします)

 

・なぜ資金ゼロ、人脈やアイデアもなく、何の取り柄もない平凡で終電帰りの多忙なサラリーマンでも一億円のキャッシュを稼ぐことができると言い切れるのか。(アイデアは大事ですがそれが全てではありません。特別なアイデアがなくともキャッシュは稼ぐことが出来ます。資金ゼロ、人脈ゼロ、アイデアなし、かつ毎日が終電帰りの多忙なサラリーマンがどのようにしてキャッシュを稼ぐのかを具体的な例を交えてお伝えさせて頂きます)

 

これから私から送られてくるメールの中で、毎日が多忙なサラリーマンでも、片手間で数億稼ぐことが出来る戦略、戦術、マインドセットなどを余すことなく具体的に全て公開します。

 

少しでも気になる点があれば、自由に配信を止めることも出来ますので今すぐに下記のフォームに入力頂き講座を受講ください。このページは一定数の募集人数に達した時点で予告なく削除させて頂きます。

 




 

もういい加減、あなたを奴隷のように扱い、都合のいい命令ばかりしてくるクソ上司の言うことを、必死に歯を食いしばりながら従うことをやめませんか・・・

 

誰かに雇われることなく、好きな時に好きなだけキャッシュを稼ぐ経済的自由な生活を夢見るあなたへ:

 

少しも上がらない給料、ボーナスカット、左遷や転勤それに理不尽な異動、どれだけ働いても楽にならない生活、稼げば稼ぐほど徴収される税金制度、海外からの安い人件費による労働力、さらに実態をわかっていないバカな官僚による「残業代ゼロ法案」の提出・・・私たちを巡る環境は深刻さを増すばかり・・・さらにそればかりではなく、私たちサラリーマンは常にリストラの恐怖にもおびえています。

 

大企業ばかりが優遇される経済改革。アベノミクスの3本の矢による、経済改革により私たちの生活が楽になるのかと思いきや、日本の企業の0.7%と言われる一部の大企業だけが優遇され、私たちの生活は一向によくなる気配もなく、また今後よくなる見通しもなく、さらに追い打ちをかけるように5%から8%へ、続いて10%へと引き上げられる消費税の増税など私たちサラリーマンを巡る環境は常に悪化の一途をたどるばかりです。

 

そして国さえも俗にいう「残業代ゼロ法案(ホワイトカラーエグゼンプション)」と言われる悪魔の法案を可決しようとしています。現在提出されている法案では対象は年収1075万円以上となっていますが、恐らくそれは今後年収400万円以上に拡大されていくでしょう。つまりサラリーマンとして、年収400万円以上をもらっている会社員は、24時間強制労働を強いられようと、法律で守ってもらえなくなります。これにより、現在よりも過酷な労働環境で働かせることにより、労働力を使い捨てするブラック企業は今後どんどん増えていくでしょう。国さえにも見捨てられた私たちサラリーマンは一体どうしたらいいのでしょう。一体何処に向かえばいいのでしょう。

 

さらに、倒産する企業数は今後さらに増加すると予想され、日本国内99.3%を占めると言われる中小企業を中心に動いている日本の経済環境はいまよりも、さらにずっと深刻になっていくであろうと予想されています。

 

あなたはまだサラリーマンとして歯を食いしばりながら働き続ける道を選ぶのですか?

 

以上のようなことでもみられるように、サラリーマンが努力をすることでその努力が報われる世の中はとっくのとうに終わっています。端的に言えばサラリーマンとして会社に雇われ働くことで裕福になれる時代はとっくに終わっています。そればかりではなく、今後私たちを巡る労働環境はひどく、確実に蝕まわれていくことでしょう。

 

「だから私は転職を・・・」という選択肢を考えるかもしれません。しかし、残念ながらサラリーマンは転職しても裕福にはなれません(もちろん一部例外もありますが・・・)。

 

広告などで大々的にうたっている言葉に乗せられ転職したとしても幸せな転職をする人は一体全体の何%いるのでしょうか。給料がアップする人はどれくらいいるのでしょうか?また幸せな人間関係を手にいれる方はどれくらいいるのでしょうか?一説にはごくごく一部の人だけという報告もあり、ほとんどの方は金銭面だけではなく総合的に、転職に失敗したと考える方のほうがはるかに多いようです。

 

さらに、サラリーマンとしての神話。サラリーマンは会社の為に努力をし、結果を残せば裕福になれるは嘘です。

 

果たしてサラリーマンとして努力すれば裕福になることができるのでしょうか。

 

ちょっと考えてみればすぐにわかるのですが、普段私たちはそれを気にも留めることなく、サラリーマンとして頑張れば頑張るほど給料が増え裕福になれると信じ込んでいます。しかし、本来今の社会制度では、サラリーマンは裕福になれない構造になっています。例えば一番わかりやすい例で言えば、稼げば稼ぐほど徴収される、所得税における累進課税制度。

 

サラリーマンは給料から税金が天引きされた状態で、お金が支給されます。年収500万円のサラリーマンならば、20%の所得税がかかり、年収1000万円のサラリーマンは33%の所得税がかかります。

 

これはつまり、年収500万円ならば、100万円が所得税としてまず徴収され、さらに、そこから住民税の10%、つまり合計すると30%がまず差し引かれる計算になります。そうしてみると、可処分所得(手元に残る自由に使えるお金)は、350万円。さらに、そこから家賃や光熱費、食費や交際費、各種保険などの生活費を引くことになるのですから、自由に使えるお金はそれほど多くないことに気がつきます。

 

さらに年収1000万円レベルでも所得税を差し引いて手元に残るお金は670万円。さらに住民税などを差し引くと・・・想像以上に裕福ではないことに気がつきます。

 

そう、私たちサラリーマンは、構造的にお金持ちになれない仕組みの中で生きているのです。もし裕福になることの出来るサラリーマンが居たとしても、それは全体の数%にも満たないでしょう。ごくごくわずかな人のみに許されます。

 

さらに、サラリーマンは、会計上の仕組みが法人とは異なるため、家賃や光熱費など、経費で落とすことは不可能で、法人とは違い、先に経費で落とすことはできません。つまり、給料として私たちの手元に渡る前に、税金を支払う義務があるため、経費として様々な恩恵を受けることは出来ません。

 

それが、残念ながらサラリーマンとしての現実であり宿命なのです。

そうは言ってもサラリーマンとして雇われ働くことで優遇されるいい面もあります。

 

それは、代表的なもので言えば、ほぼ毎月一定額が給料として口座に振り込まれる。福利厚生がある。基本的に週1日〜2日の休みがある。半年に一回以上ボーナスが出るなどです。これらはサラリーマンとして働くことで得られる最大のメリットと言っても良いかもしれません。

 

それならば、サラリーマンとしての旨味を残しながら法人としてのメリットも享受すればいい。それが、今回私が本当に伝えたい内容なのです。

 

現役サラリーマンでありながらも、逆にその立場を利用して副業ビジネスにより圧倒的経済的自由を手に入れませんか?

 

私がこれからお伝えすることは現役サラリーマンという立場を利用しながら、副業ビジネスによって圧倒的経済的自由を手にいれる方法です。現役サラリーマンだからこそ、可能な副業ビジネスの方法を余すことなく全てお伝えします。(もちろん学生やフリーター主婦の方でも可能ですが、現役のサラリーマンだからこそのメリットを活かせる方法をお伝えします)

 

少しでも気になる点があれば、自由に配信を止めることも出来ますので今すぐに下記のフォームに入力頂き講座を受講ください。このページは一定数の募集人数に達した時点で予告なく削除させて頂きます。

 




 

追伸:

なんであの人はあんなに羽振りがいいのだろう・・・もしあなたがそう感じたなら、もしかしたら「あの人」は私がこれからお伝えする副業ビジネスにいそしんでいるのかもしれません・・・。

 

そんな、となりのサラリーマンもやっている。現役のサラリーマンだからこそ出来る副業ビジネスをこれから余すことなく紹介します。

何度でも言いますが、予告なくこのページを削除させて頂く場合もあります。少しでも気になる点があれば今すぐに当講座にお申し込みください。

 

是非あなたの受講をお待ちしております。

 

MR.Sより

 

少しでも気になる点があれば、自由に配信を止めることも出来ますので今すぐに下記のフォームに入力頂き講座を受講ください。このページは一定数の募集人数に達した時点で予告なく削除させて頂きます。

 





 

【ブラック企業体験談】私は密告者の流した情報により、クラッシャー上司と対峙することになる。

2015年02月10日

以前少しだけ紹介した、ブラック企業の物流から営業に配属になった”密告者”斉藤は、本当に私たちに様々な情報を教えてくれた。
それは”密告者”斉藤が物流から営業に上がってきたという部分が大きい。なぜ物流から営業に上がってくると様々な情報が得られるのかというと、物流では様々な情報が毎日のようにやり取りされる。それは噂レベルの話から、事実に基づいた情報まで様々だ。

 

物流は営業のことを、仕事をしない集団と考えており、それなのに偉そうに指示してくる営業に対して反発心を抱いていた。表向きは、平静を装っておきながら、実は裏では営業の陰口を叩く・・・そんな、どこの会社でもあるような現象が私が勤めたブラック企業でも起こっていた。

 

しかし、物流組は結束力が強く、営業のようにほいそれとすべての情報を上にあげはしない。もちろん一般的な企業に比べてなんでもかんでも上にあがる現象は物流でも存在するのだが、営業部ほどではなかった。

 

それは物流には一応のリーダーがおり、営業と比べれば、組織として機能していた面が大きい。きちんと部下をまとめる者がおり、頼りにされる兄貴分的な存在がおり、体育会系の縦社会の文化が良くも悪くもしっかりと根づいていた。

 

そんな環境で育った”密告者”斉藤は、諏訪と同じく期間限定社員だった。もちろん正社員としてブラック企業に所属していることには間違いないのだが、実家の家業を継ぐ為に、諏訪と同じように数年だけ、ブラック企業にお世話になっていた。

 

斉藤は、私よりもかなり若い社員であったが、自分の意見を持ち、間違っていることは間違っているとしっかりと言っていたし、天性の誰にでも好かれ、かわいがられる性格も持ち合わせており、人としてとても魅力的な存在であった。

 

だからこそ、営業と物流、双方の間に立ち、お互いの情報をうまい具合に吸い上げ、私たちに情報を落とし込んでくれた。そしてそんな”密告者”斉藤の吸い上げた情報を元に私はこの後クラッシャー上司と対決をすることとなる。