ブラック企業 退職 稼ぐ アフィリエイト

プロフィール

画像


櫻井 海都

(時遊人)

【1日10分、ゼロから1億、ブラック企業に勤める社畜社員でも出来る!時遊人 櫻井海都による業界のプロが教える!インターネットビジネススクール】

学長(BOSS)


「送られてくるメールの手順通りにススめるだけ」でステップバイステップで稼ぐことが出来ます。

 ↓ ↓ ↓ 

櫻井海都のメルマガ登録はこちら


個人が手がけるインターネットビジネスの創世記からネットビジネス業界に携わるインターネットビジネスを知り尽くしたプロ。表舞台に出ることはほどんどなく密かに稼ぎ続けている姿から、ネット界では「The Secret(ザ・シークレット)」と呼ばれている。以前は大手IT企業から転職しブラック企業に勤めていた経歴をもつサラリーマンでもある。サラリーマンとしての仮面を被りながらもアウトサイダーとして密かにお金を稼ぎ続けていたことでも知られる。常日頃からウェイクボード、サーフィン、ジェットスキー、ルアーフィッシングなどを堪能するなど大の遊び好きで、現在は好きな時に自由に遊べる遊び仲間を増やす為インターネットを利用して稼ぐ組織「アウターインク」を発足。インターネットを使ったありとあらゆる金儲けの方法を教えている。

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら

あなたが稼ぐまでの道のり


(1)メールアドレスを入力し、メルマガに登録。(名前の登録は必要ありません。ですので匿名で受講することが出来ます)


(2)メルマガで送られてくる課題に対してステップバイステップで取り組む。(わからなければ、ご質問ください)


(3)指示に従い教わることで、徐々に稼げるようになる。


(4)ビジネスへの依存度を減らし会社外で安定した収入を得る。(このステージでは、事業と自分の責任を縮小して頂く段階に入ります。このステージまで達すると、不思議なことに仕事をやらなければやらないほどお金が入ってくるようになります)

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら


さらに特典として・・・

ネットビジネスで「0▶︎1」になるために・・・。メルマガ読者になってくれたあなたには、仕組みを作ることでほぼ放置で稼ぐことの出来るノウハウをプレゼント!詳細はこちらをクリック

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

はじめて訪問してくれた方へ

以前は・・・


 ↓ ↓ ↓ 


今は・・・


あなたもぼくらのように「時遊人」となることで自由を謳歌しませんか?


まるで遊び感覚で定期的に送られてくるぼくからの指示に従い「ミッション(送られてくるメールの手順通りに取り組むだけ)」を遂行するだけで、めきめきと力をつけインターネットで稼ぐことが出来るようになります。なお、現在キャンペーン中のため受講に際しご料金は頂戴しておりません。(通常料金は、月額9,800円を頂いております)

安心のサポート体制もついているため、数多くの成功者を輩出し続けています。

 ↓ ↓ ↓ 

詳細はこちらから

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


ブルーリボン賞2016の授賞式で本木雅弘さんが衣装としてきていた洋服がポータークラシック(Porter Classic)だった件について。

2016年02月11日

海都です。

 

 

元シブガキ隊のもっくんこと本木雅弘さんが

ブルーリボン賞2016の授賞式で、ぼくの

大好きなポータークラシックの洋服を衣装と

して着ていましたね。

 

 

ブルーリボン賞 衣装 本木雅弘

 

古い布を随所にあてることでつくられた

この衣装。

 

 

ぼくもポータークラシック(Porter Classic)の

同じ刺し子の洋服を持っているのでなんていうか

親近感を抱きました(笑)

 

 

もっくんが着ているのも、80年ものの一点ものの服

なので同じポータークラシック(Porter Classic)の

服でもぼくのとは違います。

 

 

もっくんのはわからないけどおそらく

価格でいえば50万円くらいかな。

 

 

袖口に小さく「LOVE」と糸で縫ってあるのがまた

たまらないですね。

 

 

この写真では小さくてわかりづらいですが(笑)

 

sashiko_love_20151127-20151125_008-thumb-660x495-486630

sashiko_love_20151127-20151125_003-thumb-660x495-486626

 

やっぱりものづくりでも、何でもそうだと思いますが

思いって大事ですよね。

 

 

モノでもサービスでもなんでもそうなのですが、

ぼくは思いがこもったものが好きです。

 

 

何年ものとか、ヴィンテージ品はもう

たまらないですよね。

 

 

その服にはどんな物語が、隠されているんだろうとか

考えるととっても楽しい時間を過ごす事が出来ます。

 

 

ビジネスっていってしまえば価値を提供して

その対価として、お金を頂くという行為に過ぎません。

 

 

それはモノでも、サービスでも、世の中の商品と

呼ばれているもの全般に対していえる事です。

 

 

これはぼくの甘いところなのかもしれませんが、

思いが乗ったものってやっぱり完全にお金で割り

切る事ができないんですよね。

 

 

つまりなんていうか、価値としては1万円くらいの

ものなのかもしれないけれど、ぼくの中ではいくら

出しても良いという、お金を超越した存在というか。

プライスレスというか・・・。

 

 

思いのこもったものってやっぱりお金には換える事が

出来ないもので、素敵だなって思うんです。

 

 

だからぼくは思いがこもっているもの、思いが感じられる

もので、自分の気に入った物に対してはもう本当プライス

レスで買い物をします。

 

 

値段みませんからね。

 

 

レジいって支払う時になって、

ああこれいくらだったんだ・・・と(笑)

 

 

そんなんだから

たまに痛い目みます(笑)

 

 

ポータークラシック(Porter Classic)って

洋服の価格帯としては高級ブランドに属する

ファッションブランドです。

 

 

昔はそこそこだったんですけど

知らないうちに値段が上がったみたいなんですよね。

 

 

レジ持ってくと、以前と桁が一つ違いますから。

 

 

といってもポータークラシック(Porter Classic)

の場合は流行に左右されない独自の世界観を築いて

いるファッションブランドなので、エルメスとか

ルイヴィトンとか、そういうブランドとは一線を

かくしています。

 

 

なんていうか、モノを大事にするカルチャー

というか、例えばポータークラシック(Porter Classic)

の刺し子の生地なんてまさしくそうで、前回も話した

かもしれませんが長い時間をかけて、破れた部分を

補修していく事で自分だけのファッションにしていく

という考え。

 

 

時を一緒に重ねて、服も一緒に年を取る。

一生手直しを加えながら、ひとつの服と付き合っていく。

 

 

ザ・オサレ(笑)

 

 

めちゃくちゃ素敵じゃありません?

 

 

洋服は本来流行に左右され易い

消耗品です。

 

 

それをあえて無視して、

長い事愛し、愛される事を追求していくことで

自分のファッションとして追求していく。

 

 

溜まらぬ(笑)

 

 

ぼくはこうWEBサイトでもそうだし、なんかこう

人間の暖かみを感じる事が出来るサイトって

やっぱり好きなんですよね。

 

 

だからなんですかね。

 

 

こう同じ稼ぐ系のブログをやっている人でも

こう自分だけが稼いでやるっていうオーラが

ムンムンに出ている記事をみると、しらけた

目で見てしまいます。

 

 

こう距離を置いてしまいたくなる(笑)

 

 

おめえが稼いだってしょうがないだろうと。

 

 

なんかそんな目で見てしまいます。

 

 

ぼくのように稼ぐ系の情報発信をしている限り、

読者に稼いでもらうことに意味があるんだよと。

 

 

順番が逆じゃね?って思うんです。

 

 

いくつもいくつも、似たような商品を

アフィリエイトしているひと、いまだにたくさん

いますよね。

 

 

本当に稼いでもらいたいのなら、そんなになんでも

かんでも紹介すべきじゃないです。

 

 

それじゃあ稼がせてあげるようになんて

一生出来ませんよ。

 

 

だって「軸」がないんだもん。

ブレブレじゃん。

 

 

そもそも、稼ぐ情報を提供している側がぶれていたら

稼がせてあげる事なんて出来ませんよ。

 

 

まあ、そんなことを思いながら

今この記事を書いています。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

ぼくのメルマガやブログを読む事であなたに目指してもらいたいこと。

2016年02月10日

海都です。

 

 

なんかこういうことを書くと、

こう一方的に決めつけるみたいで

避けてはいたんですけど、改めて

ここで明確にしておくのもいいのかな

と思い、この記事をあげる事にしました。

 

 

それはぼくの、メルマガやブログを読む事で

あなたにどんな未来をお約束できるのかという

ことです。

 

 

お約束といっても、もちろん100%実現可能な

ことではないです。

 

 

こんなことわかりきったことかもしれませんが

世の中、100%の人に対して稼ぐことが出来る

ノウハウなんて存在しません。

 

 

どうしても、ぼくとの相性やノウハウとの相性が

あるでしょうし個別に対応しているのならまだしも、

不特定多数のひとを相手に情報を発信しているわけですから

限界があります。

 

 

予備校のカリスマ講師と呼ばれるひとでも

全員を志望校に合格させる事はできませんよね。

 

 

あれはそもそも定員が限られているからという理由も

あるかと思いますが、それと同じようなものでやっぱり

全員をぼくの場所まで引き上げるのにはある意味限界が

あります。

 

 

ただ、それをわかったうえで、ぼくの経験から、

こうすれば稼げるよ、ネットでこうやってレバレッジを

効かせれば、あなたが何にもしなくても勝手に商品が

売れていくよ・・・ネットをこうやって使えば、効率的に

ほったらかしでも稼ぐことが出来るよ・・・そんなノウハウと

いうか、ヒントというか、そういうものを提供しています。

 

 

ネットを使って稼ぐことは、あなたが思っているよりも

なんら難しい事ではありません。

 

 

ネットを使って稼ぐことは、あなたが思っているよりも

なんら複雑な事ではありません。

 

 

たぶん今はわからないだろうけれども、

ぼくくらいの立ち位置になってしまうと、

「なんてシンプルで簡単なことなんだろう・・・」

と、思うはずです。

 

 

まあ、そんなに複雑なわけはありませんよね。

何でもそうですけど、ある程度のところまでいってしまえば

どんなに複雑に見える事でも、実はシンプルなんだなって

気がつくものです。

 

 

ちょっと、話がそれてしまいましたが

ぼくがメルマガやブログを通して、あなたにどういう

ふうになってもらいたいかと言えば、もうこれは明確で

稼げるようになってもらいたいわけです。

 

 

なんで稼げるようになってもらいたいかというと、

あなたが稼げるようになることでぼくの野望というか

ぼくの夢ですよね、それに近づく事が出来るから。

 

 

じゃあ、メルマガやこのブログを通して叶えたい

ぼくの目標は何かということなのですが、

これについては過去の記事でも話していますので

リンクを貼っておきます。

 

 

こちらからどうぞ。

 

 

まあひらたくまとめると、ぼくの夢は

あなたが稼げるようになる事で実現に近づきます。

 

 

だから、あなたが稼げるようにならないと

ぼくの野望は達成できない・・・。

 

 

一種の「運命共同体」のようなものです。

 

 

だから、ぼくは本来ならばオカネをとっても

いいはずのノウハウをこんなふうにして出し惜しみせず

お話しています。

 

 

また、ぼくにそういった野望があるように

ぼくのメルマガやブログを読んでくれているひと

個人個人にひとりひとりの目標や夢はあるかと思います。

 

 

今はみつからなくても、漠然としていたとしても

やっているうちに必ず見つかってきます。

 

 

だって今は、ある意味、ご自身で、勝手に限界を

つくってしまっている状態ですから。

 

 

やっぱり稼ぐことが出来ていないとその限界を

超える事が出来ないんですよ。

 

 

心理的ブロックというか、あなたがどんなことを

思っていたとしても、心のどっかしらで

「どうせ実現不可能だろう・・・」そんな思いが

働いて自分で自分をセーブしてしまっています。

 

 

でも安心して下さい。

やっているうちに勝手に世界が広がっていきますから。

 

 

また、今漠然としていても必ず見えてきますから。

 

 

そして、それは別途個人で叶えていってもらえれば良い

と思います。

 

 

ぼくの教えているノウハウを修得する事で実現できる・・・

ぼくのノウハウの延長線上にあなたの夢があるのだとすれば

それほど嬉しい事はありません。

 

 

そして

ぼくのノウハウで実現してもらえることはひとつで

ぼくのメルマガやブログで実現できることは

 

 

「自動的にオカネを生み出してくれる仕組みを

ネット上でつくる」

 

 

このひと言につきます。

 

 

そしてこれを実現できるとどうなるかというと

同時に、経済的、時間的、精神的に自由になることが

できます。

 

 

つまり、本当の意味であなたの人生を、あなただけの

本当の人生を歩んでいただく事が出来るようになります。

 

 

ぼくの考えでは、結果仕事をやめることなく

別にあなたがサラリーマンの状態でいても良いと

思うんですよね。

 

 

だってサラリーマンでしか経験できない事って

必ずありますから。

 

 

またサラリーマンでしか持ち得ないものも

ありますしね。

 

 

サラリーマンをやりながら、普通に年収億を

超える金額を稼ぎ続ける・・・それもひとつの

生き方だと思います。

 

 

サラリーマンとして生きる事に

可能性を感じなくなったら辞めれば言いわけだし

ぼくの考えでは、サラリーマンとして居続けても

良いと思います。

 

 

まあ、メール一通送るだけであなたの

サラリーマンとしての年収を軽く超える額を

叩き出してしまうわけですから、金銭的目的

意外のやりがいを見いだす事が必要ですが・・・。

 

 

好きな人とだけ付き合えるようになりますし

わざわざ嫌いな人と付き合うことがなくなる。

 

 

それが稼ぐスキルを身につけるということなの

かもしれません。

 

 

勝間和代が昔言っていましたが、

「プロになれば自分の好きな人とだけ付き合える事が

できるようになる・・・」といっていました。

 

 

それをきいた時はぼくは、「じゃあぼくは

いくら稼げていてもプロじゃないな」と思っていましたが

改めて考えてみると、勝間和代の言う事は本当だと思います。

 

 

本当のプロになると、

好きな人とだけ付き合えるようになります。

 

 

是非、あなたもね、それを実感していただけたらと

思っています。

 

 

まあ、まずはぼくのブログを読んでみて

何か相性が良さそうだったり、可能性を感じたら

とりあえずメルマガも登録してみて下さい。

 

 

メルマガとブログを平行して読む事で

断然稼ぎ易くなるはずです。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

 

情報ビジネスを学べば、変な話、食いっぱぐれる事はなくなります。

2016年02月09日

海都です。

 

 

前回の記事で、この情報ビジネスを

ある程度極めれば一生食いっぱぐれる

ことはないということをお話しましたが

今回は、もうちょっと突っ込んだ話を

していこうと思います。

 

 

前回の記事はこちら

うまく書こうとするな!うまく書こうとするから何も書けなくなる

 

 

例えばですね。

ぼくたちがやっている情報商材アフィリエイトは

その最たるもので、人様が扱っている情報を販売

することで、オカネを頂くビジネスです。

 

 

その情報と言うのは一見すると無価値なんですね。

なんにも価値が無いわけです。

 

 

でもそこに価値を見いだし、価値をつけることで

新しい価値を生み出し、新しい価値を感じてもらう。

 

 

情報ビジネスはそんなことをして

稼ぐビジネスですし、一見無価値のものを価値のあるものにかえる・・・

そんなことが可能なわけです。

 

 

しかも、この情報ビジネスと言うのは、別に難しいことを

しているわけではなく、日常的にぼくたちがやっていることの

延長線上に過ぎません。

 

 

そうですね、例えば・・・

よく東京の百貨店で「北海道フェア」なんてものも

やっていますが、それもある種の情報ビジネスです。

 

 

「北海道」という情報を付け加える事で

「商品価値」を高めているわけです。

 

 

人びとは「北海道産」というだけで、もう無条件に

海産物がおいしいとか、鮭やいくら、ウニも臭みがなく

新鮮で美味しいというイメージを持ちます。

 

 

ある意味「北海道産」というだけでものすごい

ブランド力を発揮するわけです。

 

 

これは、普通の海産物に「北海道産」という

情報を付け加えることで価値を高めたという事を

意味します。

 

 

また「ストーン(石))なんて、情報ビジネスの

最たる例ですよね。

 

 

石を扱うビジネスではストーンマーケットが有名だと思いますが

綺麗な石にいろんな情報を付け加える事で

無条件に価値を挙げている良い例です。

 

 

この石を手にしたら幸運が訪れたとか

この石を手にしたら大好きな人と復縁できたとか

この石を手にしたら金運がよくなったとか・・・

 

 

ただの綺麗な石に、そういう物語の要素を加える

ことによって価値を無条件に高めています。

 

 

例えば、今思いつきで書いていますが、

 

 

「アメリカのとある地方の限られた場所でしか採石できない

古来からインディアンにより神の石と伝えられてきた・・・」

 

 

とかいうと、なんだかすごそうに見えますよね。

それが単なる古びた石だとしても。

 

 

たとえ、一般的な感覚からすれば、微妙なものでも

そういった、具体的な物語や世界観を付け加える事で

そのものの価値は限りなく高められます。

 

 

それらを包括したものが情報ビジネスだと

お考えください。

 

 

先ほどの例で言えば、ストーンマーケットは石という物体に

物語や言い伝え、噂や古来からの伝承などの情報を付け加えることで

単なる石に新しい価値を見いだし、ファッションとして石を身につける

ライフスタイルを提案することに成功したビジネスだという

ことができるでしょう。

 

 

だから、別に大げさな話ではなく、このビジネスを

ある程度極めることさえできれば、何でも売れるようになりますよ。

 

 

一生食いっ逸れることのないスキルを身につけるなら

どんな資格を取るよりも情報ビジネスのスキルを身につける。

 

 

ぼくは、そう、自信を持っていえますけどね。

 

 

だってぼくたちが行なうビジネスは

新しい価値を生み出す方法でもあるわけですから。

 

 

そしてそんな方法を、ぼくのメルマガでは

伝えています。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

うまく書こうとするな!うまく書こうとするから何も書けなくなる

2016年02月08日

海都です。

 

 

ひとは不思議なもので、

うまく書こうとすればするほど

書けなくなります。

 

 

ひとは一字一句間違えず伝えようと

すればするほど伝える事ができなくなります。

 

 

そういうもんなんです。

 

 

ぼくたちはブログやメルマガを通して情報発信をして

稼ぐのには、かわりませんが決して文章や言葉が上手

である必要はありません。

 

 

下手でも、それが伝わればそれで良いんです。

 

 

あなたの思いがあなたのお客さんに届けば

その文章は正解です。

 

 

他のターゲットでないひとからみたら、

 

なにそれ・・

下手な文章・・・

何言っているか意味が分からないよ・・・

 

 

例え、そんな状態であったとしても、

あなたのターゲットに届きさえすればいいんです。

 

 

ようはあなたのターゲットに対して

伝わる言葉で、言葉が届けば良いんですから

ターゲットじゃないひとからみたら下手な文章

でも構いません。

 

 

だから、あなたのターゲットがわかる言葉で

あなたのターゲットに伝わる言葉で書いてください。

 

 

いいですね。

 

 

これは、情報ビジネスにも言える事で

たぶんね、情報ビジネスを知らない人から見れば

胡散臭いだとか、なんかよくわからない業界だとか

そういうことを言う人がいると思います。

 

 

もちろんそれらは完全に否定しないし

そういう側面もあることも事実です。

 

 

そもそも一般的な感覚からすれば

お金儲けの情報を扱っているって言う

だけで胡散臭いですからね(笑)

 

 

確かに表面のうわべっつらの部分だけを

みればこの業界は胡散臭いです。

 

 

それはぼくも認めています。

 

 

でもね。

このぼくたちが手がけている

情報ビジネスって、深く関わっていくととても

とっても奥が深いビジネスですよ。

 

 

なにせ、情報という形がないモノに対して

価値をつけることで販売するビジネスですから。

 

 

しかもふたを開けてみるまで

それが具体的には、どんな情報かはわからない。

 

 

そんな一見無価値のようなものを

わかりやすく、価値のある情報として

伝えていくビジネス。

 

 

ぼくは思うんです。

この情報ビジネスである程度やっていけるようなら

どの業界でも、どんなビジネスでも通用しますよと。

 

 

だってこの情報ビジネスをきちんとノウハウを学んで

その本質を理解しさえすれば、あらゆるビジネスに

転用し、応用する事が可能ですから。

 

 

しかも、そのスキルは一生もの。

自転車の乗り方と同じように、

一旦身につければ死ぬまで、活かす事が出来ます。

 

 

あなたがこの情報ビジネスにどれだけの価値を見いだして

どれくらい深く関わっていきたいと思っているのかは

わかりませんが、きちんとしたノウハウを学び、修得さえ

すれば一生オカネに困る事はないと思うんですよね。

 

 

オカネの動き、人の心理的な動き、情報の動き。

人はどんな事に価値を感じて、どんなことに価値を感じないのか。

 

この情報ビジネスでは一見価値のみえないモノに対して

価値をつけたり、価値を伝える方法を学ぶ事ができます。

 

 

平たく言えばセールスを学ぶ事が出来ます

 

人間の内面的な心の動きも学ぶ事が出来ます。

 

 

変な話、この情報ビジネスのノウハウを使えば

その辺に落ちている石ころでさえ、高額で売る事が

できます。

 

 

ぼくたちがやっているのはそんなビジネスです。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

 

自分の考え、思い、その全てをコンセプトとしてまとめあげ、世界観や物語として伝えていくことで共感を得る。

2016年02月07日

海都です。

 

 

最近ぼくがはまっているファッションブランドのひとつに

Porter Classic(ポータークラシック)があるという話を

以前からしていますが、ぼくがPorter Classic

(ポータークラシック)が好きな理由としてファッション

ブランドでありながら流行に左右されない服をこだわりを

もって作り続けているというコンセプトがあげられます。

 

 

ぼくは服でもなんでもそうなんですが、基本的にボロボロ

になるまで着古します。

 

 

もう周りからは「いつまでそれ着てんの・・・」って

思われるくらいひとつの洋服を愛します。

 

 

普段着は破けてんのに着てますからね(笑)

ぼくはそれを「アジ」とよんでいますが。

 

 

もちろんあまりにもみっともないものに関しては

部屋着用にしていますが、ぼくは5年とか普通に

着ます。

 

 

例え、ぼろぼろになろうとも、手直しをしながら

ひとつのものと長く付き合っていく。

 

 

そう言うモノに対する感覚がものすごく好きなんです。

 

 

それに関して、Porter Classic(ポータークラシック)の

創業者である吉田克幸氏が非常に的を得たことをいって

くれています。

 

 

「シミとか、汚れとか、失敗とか、、

「味」にすれば平和なんだよ。

そしたら捨てずに次の代まで使えるだろ」

 

 

まさしく・・・。

長い間時間をかけて着古していく事で

自分だけの一着に仕上げる。

 

そんな感覚が大好きなんです。

 

 

たぶん、ぼくがPorter Classic(ポータークラシック)

が好きな最大の理由は、Porter Classic(ポータークラシック)

の創業者である吉田克幸氏の潜在的なファッションに対する

感覚が好きなんだと思います。

 

 

言葉を変えて言えば「共感」するんです。

 

 

物事に対する、考え方、流行に左右されずに

「こだわり」と「価値観」をもってものづくりする。

 

 

そんな感覚がものすごく共感できるんだと思います。

 

 

特に最近Porter Classic(ポータークラシック)で

販売されているPC SASHIKOシリーズ。

 

 

「刺し子」という生地を使って、ガンガンに着込んで

着古して、穴があいたら生地をあてて補修し、時間を

かけて一緒に年を重ねながら、自分のファッションとする。

 

 

最高じゃないですか。

これこそがファッションの楽しみですよ。

 

 

年月をかけてひとつのファッションを

つくりあげるのですから唯一無二の自分だけの

ファッションが出来上がります。

 

 

しかも完成はない。

 

 

Porter Classic(ポータークラシック)の吉田克幸氏は

こうも言っています。

 

 

「モノを大事にするって気持ちは、大事にした人にしか

分からない幸せがあるんだよ。

だから孫の代まで使える商品を作りたいんだ。

絶対、使い捨てや流行じゃ味わえない幸福感があるから」

 

 

まさしくそう。

こだわりをもって、ひとつのモノと付き合うのって

大事にした人にしかわからない幸せがあります。

 

 

またこうも言っています。

 

 

「ブランドなんてどうでも良い
着る人がブランド」

 

 

ここまで言えば、もう何も言う事はありません。

 

 

情報発信で稼いでいくことはある意味

生きざまをみせる事でもあります。

 

 

自分の考え、思い、その全てをコンセプトとして

まとめあげ、世界観や物語として伝えていくこと

で共感を得る。

 

 

それが出来れば、何のビジネスをしても

食っていけますよ。

 

 

 

最後に

ハリウッドスターのジョニーデップでさえ

ボルサリーノのフェルトハットを穴が空いても

被っています。

 

ジョニーデップ ハット

 

こんな感じに。

 

 

よくみると

ボルサリーノのフェルトハットのトップが破れています。

 

 

スターでありながら、有り余るほどのオカネを持っていても

こういう感覚を忘れない・・・すごく素敵ですよね。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都