ブラック企業 退職 稼ぐ アフィリエイト

プロフィール

画像


櫻井 海都

(時遊人)

【1日10分、ゼロから1億、ブラック企業に勤める社畜社員でも出来る!時遊人 櫻井海都による業界のプロが教える!インターネットビジネススクール】

学長(BOSS)


「送られてくるメールの手順通りにススめるだけ」でステップバイステップで稼ぐことが出来ます。

 ↓ ↓ ↓ 

櫻井海都のメルマガ登録はこちら


個人が手がけるインターネットビジネスの創世記からネットビジネス業界に携わるインターネットビジネスを知り尽くしたプロ。表舞台に出ることはほどんどなく密かに稼ぎ続けている姿から、ネット界では「The Secret(ザ・シークレット)」と呼ばれている。以前は大手IT企業から転職しブラック企業に勤めていた経歴をもつサラリーマンでもある。サラリーマンとしての仮面を被りながらもアウトサイダーとして密かにお金を稼ぎ続けていたことでも知られる。常日頃からウェイクボード、サーフィン、ジェットスキー、ルアーフィッシングなどを堪能するなど大の遊び好きで、現在は好きな時に自由に遊べる遊び仲間を増やす為インターネットを利用して稼ぐ組織「アウターインク」を発足。インターネットを使ったありとあらゆる金儲けの方法を教えている。

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら

あなたが稼ぐまでの道のり


(1)メールアドレスを入力し、メルマガに登録。(名前の登録は必要ありません。ですので匿名で受講することが出来ます)


(2)メルマガで送られてくる課題に対してステップバイステップで取り組む。(わからなければ、ご質問ください)


(3)指示に従い教わることで、徐々に稼げるようになる。


(4)ビジネスへの依存度を減らし会社外で安定した収入を得る。(このステージでは、事業と自分の責任を縮小して頂く段階に入ります。このステージまで達すると、不思議なことに仕事をやらなければやらないほどお金が入ってくるようになります)

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら


さらに特典として・・・

ネットビジネスで「0▶︎1」になるために・・・。メルマガ読者になってくれたあなたには、仕組みを作ることでほぼ放置で稼ぐことの出来るノウハウをプレゼント!詳細はこちらをクリック

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

はじめて訪問してくれた方へ

以前は・・・


 ↓ ↓ ↓ 


今は・・・


あなたもぼくらのように「時遊人」となることで自由を謳歌しませんか?


まるで遊び感覚で定期的に送られてくるぼくからの指示に従い「ミッション(送られてくるメールの手順通りに取り組むだけ)」を遂行するだけで、めきめきと力をつけインターネットで稼ぐことが出来るようになります。なお、現在キャンペーン中のため受講に際しご料金は頂戴しておりません。(通常料金は、月額9,800円を頂いております)

安心のサポート体制もついているため、数多くの成功者を輩出し続けています。

 ↓ ↓ ↓ 

詳細はこちらから

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


売上を上げる為に販売するのではなく、顧客を獲得する為に販売するという発想の転換が大事

2016年03月28日

エクアドル

 

海都です。

 

 

WEBメディアを運営するということはもちろん

極論すれば利益を生み出す為ではあるのですが

それ以上に顧客とのリレーションを大事にする

ように心掛けて下さい。

 

 

ぼくは顧客を得る為にモノを売るとよく言って

いますが、もちろん利益を得る為でもあるので

すが、それが大前提になってしまうと顧客との

関係が崩れてしまいます。

 

 

つまり売上を前提としたビジネスモデルなのか

それとも顧客を前提としたビジネスモデルなのか

この違いは大きいです。

 

 

詳しくはぼくのインターネットビジネススクール

「アウターインク」の申し込みページにも書いて

あるのですが、売上を得る為にモノを売るのでは

なく顧客を得る為にモノを売るんです。

 

 

インターネットビジネススクール申し込みページ

(真ん中の部分辺りまでスクロールして頂くと書いて

あります。読むだけで勉強になると思いますので是非

読んでみて下さい)

 

 

駆け出しの頃は何を言っているのかわからないかも

しれませんが、ここがわかってくるとインターネッ

トビジネスで限りない収入を得ることが出来ます。

 

 

そしてここがわかってくると、ものすごくインター

ネットビジネスが楽しくなります。

 

 

▼顧客を獲得する為に商品を販売する
という発想

 

 

売上を上げる為に売っていると、やっぱりどこかし

らしんどくなってきます。

 

 

今日は何を売ろうか・・・今月の売上を達成するた

めに必要ないかも知れないけど、これを売ろう・・・

 

 

そんなことをしているから顧客が逃げていくんです。

 

 

もちろん、それは急に訪れるわけではありませんか

ら多くの場合、末期まで気づきません。

 

 

でも気がついた時には時既に遅し。

あなたのビジネスは破綻しています。

 

 

そうならないために・・・

 

 

顧客を得る為にモノを売るという発想に変えて下さ

い。

 

 

今からでも遅くはありません。

 

 

伸び悩んでいる・・・なんだかインターネットビジ

ネスがつまらない・・・もしあなたがそう感じてい

るのならそれは間違いなく破滅への第一歩を進んで

いると思われます。

 

 

インターネットビジネスは本来楽しいものですし、

顧客を獲得してきちんとリレーションを築くことが

できれば様々な異分野に展開させていくことが可能

な素晴らしいビジネスです。

 

 

【メルマガ】ホンモノのビジネスを学ぶ

 

 

海都

とにかく思いついたことはなんでもやってみればいい。

2016年03月26日

ロンドンの町並み

 

海都です。

 

 

インターネットで稼ぐコツはたくさんありますが

その中の一つに思いついたことはまずやってみる

ことということがあげられます。

 

 

インターネットビジネスなんてリスクなんて

あってないようなものなのですから、とりあえず

四の五の言わずやってみればいいんです。

 

 

試してみればいいんです。

 

 

インターネットビジネスでは考えているだけ

無駄です。

 

 

考えている時間があったら、とりあえず

やってみる。

 

 

失敗したらそれでいい。

それが経験となってまた新しい何かをうみます。

 

 

また失敗したらうまくいかない方法がひとつ

明らかになっただけで、失敗すればするほど

成功に近づいていきます。

 

 

その回転率を早めれば早めるほどおそらく

あなたが成功する確率は高くなるし、距離も

時間も短くなっていきます。

 

 

ぼくの手がけるインターネットビジネス

スクール「アウターインク」では、その距離を

縮める情報を提供していますが、やっぱり一番の

コツはまずはやってみること、それにつきます。

 

 

なんでもかんでもまずはやってみる。

頭の中での妄想だけではいつまでたっても

稼ぐことは出来ません。

 

 

まずは頭の中の妄想を吐き出して形にしてみる。

それを価値ある情報として加工する。

 

 

そういった日々の積み重ねがインターネットで

稼ぐ為には必要です。

 

 

やっていて、細かい部分がわからなければ質問すれば

いいんです。

 

 

ここで大事なのはただ質問するのと自分でやってみて

経験として蓄積されてから質問するのとでは大きく違う

ということです。

 

 

やっぱり経験してから質問して頂いた方の方が飲み込みは

早いし失敗している分理解も早いです。

 

 

▼とにかくまずはやってみる、試してみる。
考えるのはそれからでも遅くない。

 

 

小さい頃、多くの方は自転車に乗る練習をしたとおもいます。

その自転車に乗る練習だって言葉よりも身体で覚えたと思い

ます。

 

 

言葉っていうのはどうしても限界があります。

細かいところは伝えきれないんですね。

 

 

その細かいところは経験として補うしかありません。

自分の肌で、身体で、感覚で覚えるしかありません。

 

 

それに実際にやっていると感覚が研ぎ澄まされるのか

次々と思いもしなかった、考えつきもしなかったアイデアが

バンバン出てくるようになります。

 

 

そうしたらしめたものです。

 

 

そのアイデアを加えて、少しずつ、少しずつ修正を加えて

下さい。

 

 

そうすることでいつのまにか稼げるようになっていますから。

大事なのは何よりもやってみること。体感してみること。

 

 

それがインターネットビジネスで稼ぐ為には最も大事な

ことのひとつです。

 

 

 

【メルマガ】ネットで稼ぐ最短距離はこちら

 

 

海都

今後生き残る為に、真に有効なSEO対策とは。

2016年03月25日

竹富島

 

海都です。

 

 

世の中には面白いブログが本当に沢山あります。

インターネットで検索してたどり着くだけでも

わりと様々なブログを見ることが出来ます。

 

 

自分の趣味や生活に関するブログ、

料理に関するブログ、ライフスタイルを記録した

ブログ、自分の主義主張をぶちまけているブログ。

 

 

これはぼくの個人的な主観になりますがそんな中で

読んでいて面白いな・・・と思うブログに共通して

言えることは、やっぱり自然体なブログなんですよね。

 

 

お前がいうなよっていうツッコミが入りそうですが

なんかこう明らかにお金の匂いがするブログって言う

のはやっぱり敬遠してしまいます。

 

 

なんていうか腹黒さが伝わってくるブログですね。

明らかに他人の意見をただコピペして言っている

だけとか、読んでいて気持ち悪くなるようなブログ。

 

 

おそらくこれからはそういう気持ちの悪くなるブログは

どんどんGoogleのアルゴリズムからはじかれていくと

思います。

 

 

端的に言えばGoogleさんから価値のないサイトだと

判定を受けてしまうって言うことです。

 

 

▼これからのSEO対策とは

 

 

アルゴリズムは日々進化しており、ユーザーにとって

有益なサイトを上位に表示させ、不利益なサイトを

自動ではじくようになっています。

 

 

もちろん検索回数が多いサイトや多い言葉の場合、

アルゴリズムもそこまで頭が良い訳ではありませんから

現状は人間の手による目視によって判定されます。

 

 

ここからわかることは如何に作り込んだサイトといえども

アルゴリズムを攻略しようがGoogleの目視による判断次第

では圏外へとばされてしまう可能性があるということです。

 

 

SEO対策と言ってどんなに対策をほどこし機械を騙そうが

最終的には人間の手によって判断されるわけですから、そ

れまでの労力や時間がむだになってしまう可能性が高いです。

 

 

じゃあどうすれば良いのか。

 

 

それはユーザーにとって、ユーザーが求める情報がきちんと

網羅されているサイトであるサイトをつくりあげること。

 

 

そして変なテクニックだとか使わずに、ユーザー目線で徹底

的につくりこむこと。

 

 

ぼくは真のSEO対策はユーザビリティをあげることだと言っ

ていますがまさしくそれです。

 

 

ぼくのいうSEO対策は正攻法であるので、短期的な結果を

うみませんが、長期的に考えれば多大なる価値をうむ可能

性があるSEO対策です。

 

 

数年前は100個くらい記事をあげて、相互リンクをたくさん

もらって・・・というような付け焼き刃的なSEO対策が有効だった

時期もありますが、今ではそれは意味がないものとなっています。

 

 

それだけネットの世界と言うのは移り変わりが激しい。

だからこそ正攻法で対策をうつ方がぼくはこれからネットで稼ぐ

上で非常に大事な視点だと思います。

 

 

もちろんちょいちょいテクニックは必要ですけどね。

 

 

【メルマガ】無料でインターネットビジネスを学ぶ

 

 

海都

成功するネット起業家の特徴。

2016年02月29日

海都です。

 

 

たぶんほとんどのネット起業家にいえる

ことだと思いますが、考え方が偏っている人が多いです。

 

 

もちろん、それが悪いというわけではありませんが、

なんというか思考が偏っている人が非常に多いです。

 

 

そして単純。

 

 

おそらくそれがネット世界で人をひきつける

とがった要素のひとつ「エッジ」につながるのでしょうが、

なんて言うか極端な人が非常に多いです。

 

 

ホリエモンなんて最たる例ですよね。

 

 

堀江さんは非常に極端に偏った考え方を持っています。

そしてものすごく短絡的な考え方をする。

 

 

たとえばいつだったか忘れましたが、ぼくの記憶が正しければ

堀江さんは「ロケット」に関する発言でペットボトルの

ロケットを打ち上げられれば本物のロケットなんて

簡単に打ち上げることができる、というようなことを

言っていたと思っていましたが、これも極端ですよね。

 

 

実際は、そうではない。

 

 

実際は一つのロケットを飛ばすのには

ものすごく精密かつ緻密な設計が必要だし

ペットボトルを飛ばす事が出来たって

ロケットなんて打ち上げられるはずはありません。

 

 

ただそれらはペットボトルロケットの先に

あることも事実です。

 

 

要するに考え方が極端で短絡的すぎるんですね。

多くの場合、それを理解するには真意を深く読み

解かなくてはならない。

 

 

だから多くの人に誤解を与えてしまうんです。

 

 

もちろん発言している本人の中では

深いことを考えていて、実際の内容は堀江さんの中で

しっかりと打算していて、もっと詳細かつ厳密なプランが

頭の中にあるのでしょう。

 

 

実際、堀江さんはものすごく頭がキレるし

本当にいろんなことを知っています。

 

 

それでいて発言が極端。

だからウケるんです。

 

 

もちろんパフォーマンスの意味合いも

ふんだんに含んでいますが。

 

 

偏っていると興味を引くんですよね。

「ん!?」って。

 

 

ここでは堀江さんの例を挙げましたが

ネットの世界でウケるためには

ある意味「変人」でないといけません。

 

 

「変人」とは、「普通」じゃないひとです。

ネットの世界で「普通」のひとになってしまうと

埋もれてしまうんです。

 

 

なぜなら、それだけ情報量が多いですし

いろんな人がいますから、「普通」というのは

「その他大勢」になってしまう。

 

 

だから「変人」を装う。

 

 

たとえば、プロブロガーのイケダハヤト氏にも

その傾向はみられます。

 

 

彼の発言と言うのは非常に短絡的で

典型的なネット起業家のひとりです。

 

 

東京から高知に移住して年収が増えたとか

表面的なことしか語らない。

 

 

移住したからって年収が

増えるわけありません。

 

 

ましてや絶対に自由なんかではない。

 

 

真実はもっと深い奥の方に

あります。

 

 

実に短絡的ですよね。

そして極端です。

 

 

年商も現在2,000万円だと言っていて

生活が豊かだと言っていますが、

実際は絶対そんなことはない。

 

 

たとえ稼いでいることが事実だとしても。

 

 

実際、年商が2,000万円だとしても、計算すると

実質年収は推定約600万円程度です。

 

 

それに関してはぼくの分析よりも

以下のブログを読んでいただいた方が話は早いと

思います。

 

 

「イケダハヤトの収支を分析してみたら、年間所得は
推定560万ぐらいだった」なぜ彼は年商を語りたがる
のか? – さようなら、憂鬱な木曜日

 

 

 

また、イケダハヤト氏はものすごい努力家です。

何かの記事に書いてありましたが、彼は朝起きて夜まで

延々とパソコンの前で作業しています。

 

 

そして実際は、

めちゃくちゃ勉強していますし

めちゃくちゃ努力して頑張っています。

 

 

でも決してそれをみせない。

 

 

それをひた隠しにして、サラリーマンでいることの

不自由さを説いています。

 

 

そして自由をうたっています。

本当は自由ではないはずですよ。

 

 

ちょっとみればわかります。

そうみせているだけです。

 

 

いろんなことに

雁字搦め(がんじがらめ)にされているはずです。

 

 

それにみた感じ、ビジネスモデルが儲かる仕組みに

なっていませんから。

 

 

おそらくサラリーマンでいる事の方が、

よかったなと思う事もたくさんあると思います。

 

 

これは実際にビジネスを起こし、自分の力で

稼いだ事がある人だけが共通に持つ悩みですし

必ず通る「課題」のようなものです。

 

 

おそらくイケダハヤト氏も必死なんだと思います。

 

 

だから必要以上に、過激な発言をするし

執拗にメディアに極端なエッジをかける。

 

 

不安で不安で仕方ないんですね。

 

 

なぜなら、そうすることでしか稼ぐことができない

ビジネスにしてしまったから。

 

 

その理由は、イケダハヤト氏は秀でて

優れた専門的ネタを持ち合わせていない。

 

 

それはネットビジネスで稼ぐための最重要の要素

である「権威付け」ができていないことを意味します。

 

 

だからメディアに違う方向からエッジを

かけることしかできない・・・とぼくは

分析しています。

 

 

まあ確実にいえることは、現状イケダハヤト氏のような

形の、プロブロガーは儲かりにくいビジネスモデルだと

言うことです。

 

 

もちろん、やり方次第では儲かる仕組みにすることが

できるはずですが・・・。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

読者との共通点をつくることが大事。

2016年02月25日

海都です。

 

 

情報商材アフィリエイトをするにあたって

メルマガを発行すると思いますが、メルマガを

書く時に、気をつけなければいけないことが

あります。

 

 

ぞれはひとつではなくたくさんあるのですが

いきなり全てを徹底して下さいと言っても

おそらく出来ないと思うので今回はその中でも

最重要なことをお話します。

 

 

まず第一に、読者との接点をつくることを

心掛けて下さい。

 

 

これはブログでもそうです。

 

あなたのことに興味を持ってもらわなければ

何も始まらないのですから必ず何かしらの

接点をつくることをしてください。

 

 

これは直接あうとかそう言う類いの接点ではなく

読者との共通点を掘り起こす作業です。

 

 

そして、その共通点をつくるには

ということですが、あなたが積極的に情報開示を

して下さい。

 

 

自分がどんな人間なのか

自分が何を考えているのか

自分が何を目指しているのか

 

 

そういったことを、あくまであなたの

世界観や物語を軸にしたうえで語って下さい。

 

 

例えば、あなたを構成する要素って言うのは

たくさんあると思います。

 

 

あなたが普段どんな事を考えているのか

あなたがどんな思いで情報を発信しているのか

など、あなたにまつわるエピソードを積極的に

発信するようにして下さい。

 

 

読者の方は、あなたのどこにひかれるのかは

わかりません。

 

読者の方は、あなたのどこに興味を覚えるのか

はわかりません。

 

だからこそ、フックとなる情報を積極的に

開示して、読者の方との接点を探して下さい。

 

 

ひとは誰でもそうだと思いますが

自分に関係の無い事だと思うとそのまま

スルーする傾向にあります。

 

 

しかし、自分に関係のある出来事だと

感じると関心を持つようになります。

 

 

これは別に難しく考える事はありません。

 

ものすごく簡単な事で、例えば出身地が同じ、

大学が同じ、学部が同じ、趣味が一緒。

 

 

そういった簡単な事で構いません。

 

 

あなたが学生時代の頃を

思い出してみてほしいのですが

お互いに共通点を見付けた途端

親しくなった経験ってないですか?

 

 

会社でも同じですよね。

同じ仕事をしている、同じ業界で、

同じ会社で働いているという共通点が

あるからこそ、ひとは深くかかわり合い、

そのひとに興味を持ちます。

 

 

ひとは本来自分との接点、

つまり共通点がないと親しくなれない生き物。

 

 

共感してもらわないといっくらあなたが

良い情報を発信していても無駄に終わってしまいます。

 

 

だからこそ、オープンマインドで

様々な観点から情報を発信するようにして下さい。

 

 

今日の話で大事なのは

 

 

情報開示をすることで

読者との接点をつくる

 

 

ということです。

 

 

非常に単純な事ですが、これは

あなたが情報を発信する上で非常に

大事な要素のひとつとなるので覚えて

おいて下さい。

 

 

おそらく今後、何度もいろんな角度から

お話はすると思うので、今日のところは

そんなことを話していたな・・・程度で

結構ですが、しっかりと記憶しておいて下さい。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都