ブラック企業 退職 稼ぐ アフィリエイト

プロフィール

画像


櫻井 海都

(時遊人)

【1日10分、ゼロから1億、ブラック企業に勤める社畜社員でも出来る!時遊人 櫻井海都による業界のプロが教える!インターネットビジネススクール】

学長(BOSS)


「送られてくるメールの手順通りにススめるだけ」でステップバイステップで稼ぐことが出来ます。

 ↓ ↓ ↓ 

櫻井海都のメルマガ登録はこちら


個人が手がけるインターネットビジネスの創世記からネットビジネス業界に携わるインターネットビジネスを知り尽くしたプロ。表舞台に出ることはほどんどなく密かに稼ぎ続けている姿から、ネット界では「The Secret(ザ・シークレット)」と呼ばれている。以前は大手IT企業から転職しブラック企業に勤めていた経歴をもつサラリーマンでもある。サラリーマンとしての仮面を被りながらもアウトサイダーとして密かにお金を稼ぎ続けていたことでも知られる。常日頃からウェイクボード、サーフィン、ジェットスキー、ルアーフィッシングなどを堪能するなど大の遊び好きで、現在は好きな時に自由に遊べる遊び仲間を増やす為インターネットを利用して稼ぐ組織「アウターインク」を発足。インターネットを使ったありとあらゆる金儲けの方法を教えている。

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら

あなたが稼ぐまでの道のり


(1)メールアドレスを入力し、メルマガに登録。(名前の登録は必要ありません。ですので匿名で受講することが出来ます)


(2)メルマガで送られてくる課題に対してステップバイステップで取り組む。(わからなければ、ご質問ください)


(3)指示に従い教わることで、徐々に稼げるようになる。


(4)ビジネスへの依存度を減らし会社外で安定した収入を得る。(このステージでは、事業と自分の責任を縮小して頂く段階に入ります。このステージまで達すると、不思議なことに仕事をやらなければやらないほどお金が入ってくるようになります)

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら


さらに特典として・・・

ネットビジネスで「0▶︎1」になるために・・・。メルマガ読者になってくれたあなたには、仕組みを作ることでほぼ放置で稼ぐことの出来るノウハウをプレゼント!詳細はこちらをクリック

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

はじめて訪問してくれた方へ

以前は・・・


 ↓ ↓ ↓ 


今は・・・


あなたもぼくらのように「時遊人」となることで自由を謳歌しませんか?


まるで遊び感覚で定期的に送られてくるぼくからの指示に従い「ミッション(送られてくるメールの手順通りに取り組むだけ)」を遂行するだけで、めきめきと力をつけインターネットで稼ぐことが出来るようになります。なお、現在キャンペーン中のため受講に際しご料金は頂戴しておりません。(通常料金は、月額9,800円を頂いております)

安心のサポート体制もついているため、数多くの成功者を輩出し続けています。

 ↓ ↓ ↓ 

詳細はこちらから

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


これからブログとメルマガを使ったアフィエリエイトで稼いでいきたい人は必ず読んで下さい

2016年01月25日

海都です。

 

 

今朝の日経MJの

1面みておやっと思いました。

 

(え?反応が遅い?(笑))

 

「ブラック」決別の時

 

「ブラック」決別の時(笑)

 

 

各社世間を騒がせたブラック企業、ABCマートと餃子の王将で

ブラック企業と呼ばれない為の対策が書かれていますが

まあ、こんなんでブラックが改善したら誰も苦労しない。

 

 

特に、辞めても補充がきくマスコミやファッション業界、

IT業界、音楽業界、広告業界などの人気のある業界や、

それなりの知名度のある会社はそれでも搾取し続けます。

 

 

ぼくも人気のある業界にいたので

その搾取ぶりはよくわかります。

 

 

事実、精神病んで辞めていく人沢山

いますしね。

 

 

それらの業界で働く人間は一見華やかに見えても

内心、誰もがあきらかに疲れ切っていますよ。

 

 

そういう構造になってしまっているのだから

仕方ないのですけどね。

 

 

だから、表面的な改革なんかではなく

抜本的な改革をしない限りは世の中からブラック企業は

なくなることはないでしょう。

 

 

ぼくはブラック企業とはかかわり合いたくありません。

だから自分で事業をしているし、微力ながら社会に貢献

しています(笑)

 

 

 

まあそんな話はさておき、

今日もアフィリエイトの勉強をしましょう。

 

 

▼背中をみせつづける▼

 

アフィリエイト初心者の方がいまだに大ウソこいて

いくら稼いでるぜ!とか本気で言っちゃっている人が

多いですがぼくはそのやり方は無理があると思います。

 

 

まあそれもテクニックとしてはアリなんでしょうけど

ぼくはそんなサイトを見つけるたびに

 

 

「あ〜〜・・・そんな無理をしなくても稼げるのにな」

 

 

と思います。と、同時に、

 

 

「この人は、こんなやり方をして果たして

いつまで続くのだろうか」

 

 

と腕を組んで考えてしまいます。

 

 

そんなこといったって実績が無かったら誰も信用しない

じゃないですかと言う声がきこえてきそうですが、そもそも

はじめから実績がある人はいません。

 

 

じゃあどうすればいいのかというと、もうコレに対する

答えはひとつなんですね。

 

 

それはサブタイトルにもつけましたが

背中をみせ続けること。

 

 

誠実に実践している様子をブログに書くんです。

そして、うまく行く方法がみつかれば、それを

ブログなどで情報発信をすることで共有する。

 

 

ぼくはネットビジネスで実績が無い時は

平行してせどりをやっていました。

 

 

ブックオフにいって値がつく古本買って

Amazonのマーケットプレイスで売って

いました。

 

 

ぼくはしませんでしたが

今日はいくら稼ぎましたとか

そういう実況中継をするのも効果的です。

 

 

そういうのってみていて面白いですから。

よくマンガなどのキャラクターでも、

はじめはものすごく弱いのに、戦いを

繰り返すことで強くなりますよね。

 

 

そこにみんな面白みを感じるわけだし

そう言う意味では、あなたは主人公でなければ

なりません。

 

 

失敗する姿、ひたむきに頑張っている姿、

騙される姿(笑)を、そのまま情報として

発信し続けるんです。

 

 

余計なプライドなんかいりません。

持つべきプライドは、何が何でも成功するというプライド。

 

 

そういう思いで運営しているブログは不思議と人が

集まってきます。

 

 

そして何より興味をもってもらえます。

 

 

もちろん情報発信をする上で

SEO的なこともしっかり考えていかなければなりませんが

そのへんのことはやりながら補っていけばいいんです。

 

 

わからなければその都度調べれば良い。

今の時代、そっこらじゅうに情報なんて転がっていますから。

 

 

それでもわからなければ、わかる人にきけばいいだけの話です。

 

 

あとは継続することです。

 

この前の記事でもいいましたが、ブログとメルマガを使っての

アフィリエイトは結果が出るまでに時間がかかります。

 

 

だからそういうマインドでのぞんでいただければ

大なり小なり稼げるようになりますよ。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

アフィリエイトをするにあたって、検索エンジンに好まれるサイトの作り方。

2016年01月25日

海都です。

 

 

こういうことをいうと驚く人も

いるのですが現在日本では、大半が

Googleの検索エンジンが使われています。

 

 

あれ?私のまわりみんな

Yahoo!で検索しているよ?

 

 

という人も多いかもしれませんが

実はYahoo!も、Googleの検索エンジンを

導入しています。

 

 

つまり、日本の検索エンジンはほとんどが

Googleのシステムで処理されています。

 

 

ということは・・・です。

 

 

検索結果で上位表示される為には

GoogleのSEOに対する考えを知ることが

必要になります。

 

 

そして、ちょっと調べるとたくさんの記事が

出てきていろんなことが書かれています。

 

 

それらは、ぼくが読む限り

正確な記事もあれば、そうでない記事もある。

 

 

じゃあ、それらの記事のどれが正しくて

どれが間違っているのか、どのように判断するのか

といえば、実際のところそんな情報元がどこかわからない

記事よりGoogle社にきいた方が早いし確実です。

 

 

下記のリンクからGoogle社の検索エンジンに対する

考えを知ることが出来ます。

 

 

Google検索エンジン最適化スターターガイド

 

 

中身を簡単に要約すると、ユーザーにとって使い易く

Googleにとってわかりやすいサイトが好まれる傾向に

あることがわかるはずです。

 

 

ユーザー側からすればコンテンツの内容、つまり中身が

あって、自分の知りたい情報を得ることが出来るサイト。

 

 

Google側からすれば、クローラーがまわり易いように

例えばユーザーの為とは別にGoogleがまわり易いよう

なサイトマップを作る必要がある。

 

 

それらの基準が満たされているサイトが検索エンジン上

好ましいサイトということになります。

 

 

確実に言えることは、今後サイトをつくっていくにあたって

ユーザー目線でみてそのコンテンツにある程度のボリュームがあり、

役に立つ情報が詰め込まれていることが必須になります。

 

 

昔のように中身もない、ボリュームもない

ぺらぺらなサイトでは稼ぐことが出来なくなっているのが

現実です。

 

 

これは当然の流れです。

Googleの検索結果が何の中身もない情報ばかりだったら

誰も検索エンジンを使わなくなりますよね。

 

 

Googleは検索をしてもらった時に表示される広告で

商売をしているのですから、検索エンジンを使わなくなったら

収入源を失うことになります。

 

 

だから、出来るだけ、ユーザーが検索した際に

最適な情報を得ることが出来るサイトを上位表示させたい。

 

 

当然の流れです。

そしてそれは今後ますます激しくなっていくでしょう。

 

 

よく、ユーザーにとってコンテンツの内容が

充実しているサイトを作れという記事の内容は

みかけたのですが、Googleにとってわかりやすい

サイトをつくれ、まで言及されているサイトは

ぼくの見た限りあまり見かけませんでいたので

今回、それを伝えようと思って記事にしました。

 

 

まあ、いろいろ難しいことを書きましたが

コンテンツが充実していて、サイト内をくまなく

まわれるようなサイトをつくれば間違いないという

ことです。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

何も考えず動き出すバカであれ。

2016年01月23日

海都です。

 

 

ぼくはネット起業家とお逢いする中で

思うことがあるのですが、それはみんな

 

 

アホ

 

 

だということ(笑)もちろん愛を込めて

「アホ」と言っています。

 

 

ある意味当たり前なのですが、成功

している起業家は一般的な常識の中では

生きていません。

 

 

例えば、ぼくが仲が良い起業家に

こんなことを言う人がいます。

 

 

起業家A「オレはな。

この世界にオレだけの村をつくってやる!」

 

海都「ふ〜ん、どんな村?」

 

起業家A「ふふふ・・・きいて驚くなよ。それはな、オレの女と

子供が住む村だ。要するにパラダイスなんだよ!オレの愛人が

たくさんそこにはいるわけだ。オレ一族の村だ!」

 

 

冗談かと思うかもしれませんが、彼は本気で

そんなことを言っているわけです。

 

なんかどこかできいた事があるネタと丸かぶりしていますけどね(笑)

(2ちゃんねる界隈では確か「ピカツー事件」と呼ばれていた気がします)

 

 

もちろんその重田(あっ!いっちゃった(笑))一族の彼では

ありませんが、本気で自分の血筋だけの村を海外につくりたいと

言っています。

 

 

ね?アホでしょ?

 

 

ピカツー事件は確か1000人規模の村を作る予定だったと

話していたと思いますが、もちろん彼はそこまでの規模の村とは

考えていないでしょう。

 

 

でも、アホですよね。

 

 

村をつくるだけならまだしも

自分の一族だけの村を作ると言うのですから。

 

 

ちなみに別の起業家Bは、

奥さんの他に十数人、愛人がいます。

 

 

しかも全員、中国人。

どうやら中国ではかなりおモテになるようで

中国人の彼女をたくさん作っています。

 

 

FaceTimeでのやりとりをみせてもらったことが

あるのですが、なんか

 

「オカネ、イツ、ソウキン、シテクレル」

 

とか言われてたんですよね・・・。

 

 

端から見て、

 

「お前、それ騙されているんじゃないの?」

 

と思いますが、それはそれで彼の場合は満足しているので

いいのだと思います。

 

 

いろいろ話しましたが、

ここであげたことが道徳に反するとか、

そういう問題はひとまず置いておいて

ネット起業家には、本当にいろんなタイプの

ひとがいます。

 

 

ぼくらはそれこそ学生時代から

いろんな教育をされてきました。

 

 

もちろんそれは、ひとがひととして生きる為に

必要なことを学ぶいい機会だと思いますし、とても

大切なことだと思います。

 

 

でも、ぼくらはそれらを真に受けていたら

レベルアップできないんです。

 

 

だってぼくらはある意味一般常識外のことを

しなくてはならないのですから。

 

 

常識というのは

多くの人びとがそうだと信じてやまないこと。

 

 

サラリーマンとしていきていくのなら

その常識内で生きていいと思います。

 

 

でもぼくらはそうじゃない。

ある意味、常識外の生き方を模索している人間。

 

 

結局何が言いたいのかというと

だから、なんていうか、一旦、一般常識を疑うことって

とても大切です。

 

 

常識を疑うことでブレイクスルーが生まれます。

というか常識の中で考えている限り、真のブレイクスルーは

生まれません。

 

 

ブレイクスルーをどこかで起こさないと

なかなか成功するのは難しいと思います。

 

 

ま・・・いろいろいいましたが、楽しいですよ。

ネットビジネスで稼げるようになると。

 

 

いろんな世界をみることが出来るようになります。

 

 

今まで経験できなかったことが出来るようになりますし

今まで信じて止まなかったことが実は虚像だったと気がつきますし

普通に生きていたらみることが出来ない、感じることが出来なかった

世界を身近に感じることが出来るようになります。

 

 

オカネってやっぱりすごいな、と思います。

使い方によってはひとを破滅に向かわせることも出来るし

使い方によってはひとを幸福にすることも出来る。

 

 

非常に優れた道具だなと最近は思いますね。

 

 

で、やっぱりそう言う人たちがネットビジネスで

成功するのには理由があって、よく考えないでとりあえず

お金を稼げそうなことには、飛び込んでいっています。

 

で、失敗覚悟で飛び込んでそこからフィードバックをもらい

修正したり改善したりしていつの間にか成功する。

 

 

失敗から学べば、多くの場合失敗する数には限界があって

その失敗はいつかは尽きます。あとには成功への道筋しか

残らないわけです。

 

 

ぼくがみていてエリート体質の方は

その失敗を怖がる傾向がある。

 

 

まあ、学校教育では失敗を怖がる、失敗をよしとしない

教育がされてきたわけですから当然のことでもあるの

ですが・・・。

 

 

成功している起業家は、

一般的なエリート体質な方とは真逆の路線を行っている

というか、こう、野蛮人というか、野性的というか・・・。

 

 

そういうマインドを持っている人が、

ぼくが知っている限りでは多い気がします。

 

 

もちろん、それはこれから成功する起業家も

もっています。

 

 

勉強熱心で、何よりも思いついたことを

実際に試してみることを重視する。

 

 

だからそういうことは非常に大切です。

頭で考える前にとりあえずやってみたり、飛び込んでみる。

 

そう言う姿勢で取り組んでいただければ

ネットビジネスなんか簡単に成功すると思いますよ。

 

 

だってネットビジネスにリスクなんてほとんどないでしょ。

ここまで、ローリスクハイリターンなビジネスなんて珍しいと

思いますよ。
【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

 

完璧を求めすぎた時点で完璧にはなれない。

2016年01月23日

海都です。

 

 

ぼくがみていて稼げない人にありがちな

間違いがあって、それは、「完璧を求めすぎている」

という点があげられます。

 

 

競合他社と比較しすぎてか、

自分のサービスが劣っている点ですとか、

自分のサービスの悪いところばかりに目がいってしまって

自分のサービスに自信をなくしてしまう。

 

 

勉強すれば勉強するほど、自分が劣っている点に気がつき

あれもこれも勉強しなくては・・・と勉強地獄に陥りいつしか

そのスパイラルから抜け出せなくなってしまう。

 

 

結局、膨大な勉強地獄、自信喪失とともに動けなくなって

そのまま負のスパイラルに陥り、結局は挫折・・・。

 

 

・・・う〜ん。

 

 

なんていうかここにはたくさんの間違いがあります。

 

 

まず、完璧なサービスなんて存在しません。

世の中の起業家をみていても完璧なサービスと

なってから世の中に出している人なんてぼくが

知る限り存在しません。

 

 

新サービスや新商品なんて、

そこそこで、いいんです。

 

 

実際60%いっていればいい方

じゃないですか?

 

 

だから、まずは60〜70%の

完成率で世の中に出しちゃってください。

 

 

じゃあ、残りの40%くらいはどうやって穴埋めするか

というと市場にきいて下さい。

 

 

実際に購入した人の反応をみる。

実際に購入して体感した人から、フィードバックを

貰って、繰り返し修正をして完璧に近づける。

 

 

商品が完成したから「完成」じゃないんです。

商品が完成した時点ではまだ未完成なんです。

商品を市場になげて、修正を繰り返していくことで

はじめて商品が「完成」するんです。

 

 

それにぼくは結論づけているのですが

我々が提供するモノやサービスに完璧はありません。

 

 

もちろん完璧なサービスを追求しなければ

いけませんよ。

 

 

矛盾していますが、完璧なサービスなど存在しない

とわかっておきながら、完璧なサービスを追求するんです。

 

 

そうすることでひとりでも多くのお客さんの

助けとなる商品を追求していくんです。

 

 

その延長線上にあなたの商品の成長があるし

あなた自身の成長があります。

 

 

 

また、勉強することはいいことです。

本当に素晴らしいことだと思います。

 

 

ぼく自身もいまだに勉強し続けているし

世の中の起業家に限らず第一線で活躍している

人はほんとうに勉強しています。

 

 

わかりますか?

いまだに勉強し続けているんです。

 

 

勉強して完璧になったら・・・とか

今のままではまだお金なんて貰えない・・・とか

まだ知識不足で・・・とか

経験もないし・・・とか

 

 

そんなことを言う前にある程度基本がわかったら

飛び込んでしまえとぼくは思います。

 

 

もちろんその時点で圧倒的な実力者がまわりに

たくさんいると思います。

 

 

お金を失うリスクもそこには存在します。

すべてが真剣勝負の世界です。

 

 

でもよく考えてほしいんです。

 

たとえばあなたがまだ幼い頃に

自転車にのれる練習をしましたよね。

 

 

そのときどうやって覚えました?

 

何度も何度も本を読み、あ〜でもない、

こ〜でもないと良いながら乗れるようになりましたか?

 

なれないですよね?

 

 

自転車の乗り方なんてよくわからないけど、

とりあえず自転車に乗ってみて、自分の感覚で

バランスをとれるようになって、何度も転びながら

傷を作りながら、ようやく乗れるようになったはずです。

 

 

ビジネスもそれと一緒です。

ビジネスを勉強するには、ビジネスをするのが

一番の勉強方法です。

 

 

つまり自分で飛び込んでみて

リスクをとりながら実際に舵を取ってみること。

 

 

それが本なんかで勉強する何十倍、何百倍も

ためになる勉強方法です。

 

 

走りながら、足りないことがわかった時点で

人にきくか、自分で調べるか、補っていけばいいんです。

 

 

変な話、あなたがビジネスをはじめてしまえば

もしかしたらあなたは数ヶ月後に100万円を

手にしているかも知れない。

 

 

なのに勉強をし続けていると言うのならば

それは100万円を損失していることになります。

 

 

100万円を獲得するという機会を損失している

わけです。

 

 

本来なら100万円を獲得することが出来たのに

勉強によってその機会が失われてしまっている。

 

 

これは大問題だと思いませんか?

 

 

ぼくのメルマガや、ブログを通して億越え

のノウハウを提供しています。

 

 

だから本来ならば100万円なんて余裕のはずなんです。

でもいまだに稼げていないのだとしたら、それは何かしらの

理由で100万円を損失しているということになります。

 

 

それが3ヶ月続けば300万円、半年続けば600万円です。

 

 

そうなったら誰も得しません。

だからそうなる前にぼくに相談してください。

 

 

いいですね。

 

 

・・・でも相談する時はメルマガもあわせて

購読して下さいね(笑)

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

ブログでの情報発信はあくまでリストをとるためにやってください。

2016年01月22日

海都です。

 

 

よくプロのブロガーとなり、

ブログを使って稼ぎましょうと言う人がいます。

 

 

ただこれはあくまでぼくの経験論ですが

プロブロガーとして稼ぐのはやめたほうがいいです。

 

 

なぜならプロブロガーとして稼ぐには

それなりのPVがなければなりません。

 

 

PVありきの世界です。

 

 

そして毎日のように更新作業をしないとPVが

下がるだけでなく、それに伴い売上は下降し続けます。

 

 

ぼくは単純に思うのです。

 

 

いくら好きなことをしていても、情熱が注げるテーマで

あろうとも、毎日毎日ブログを更新し続けるのって正直

きついですよ。

 

 

作業量が本当に半端ないです。

 

 

ぼくはあるWEBサイトを立ち上げた時に、毎日最低

5記事くらい書いていたことがありますが、正直嫌に

なりました。

 

 

いくら、自分の好きなテーマでのぞんでいようと

毎日毎日、パソコンの前で自分の好きなテーマに沿って

世界中のWEBサイトを飛び回り、それを翻訳して、寄せ集め

記事として投稿する。

 

 

この作業は本当にしんどかったです。

 

 

朝起きてすぐに作業をはじめ、

作業に没頭し気がついたら夜になっている。

 

 

ひとりでひたすら記事を書き続ける毎日。

「オレ・・・何やってんだろう・・・」

と、やる意味を失いかけたことも何度もあります。

 

 

これでは経済的に余裕ができても

時間的な余裕が一切できません。

 

 

また精神的余裕も一切ありません。

ただの労働です。しかも重労働。

 

 

もちろん外注すればいいので

記事の執筆など、やり方によっては可能です。

 

 

ただ、プロブロガーとして活動するには

あなたを広告塔にしなければならないわけですから

正直外注は難しいところがあります。

 

 

ビジネスの根幹が自分で、ビジネスモデルの中に

自分が入ってしまっているわけなのですからもう大変。

 

 

明けても暮れても毎日365日休み無く

ブログを更新し続けなければならない。

 

 

ぼくの場合はネタはそこら中に転がっていたので

ネタには困りませんでしたが、それでも正直しんど

かったですね・・・。

 

 

はじめはノリノリでいいのですが、

やっぱり月日がたつと思うわけですよ。

 

「オレ、何やってんだろう」って。

 

 

そんなことになったら本末転倒です。

 

 

そんなんじゃネットビジネスをやる意味が

ないとさえ思います。

 

 

だってほとんどの人が経済的自由と

時間的自由、人間関係の自由を手に入れたいから

はじめるわけでしょ?

 

 

なんだかんだ立派な理屈を後からつけていますが、

入り口はほとんどの場合、そこのはずです。

 

 

経済的自由、時間的自由、精神的自由。

 

 

プロのブロガーの場合、ネットビジネスで

どうやって稼ぐのかと言えば、ほとんどの場合Google

アドセンスや楽天アフィリ、それにAmazonアソシエイトが

主立った手段です。

 

 

また、個人的に営業をして企業の広告を載せることも

出来ますが、やはりそれもPVに依存します。

 

 

1にPV、2にPV、3、4もPV、5にPV・・・

そんな世界です。

 

 

もちろん名前が通れば、

講演やプロデュースなどで稼ぐことも可能です。

 

 

でも全てに共通して言えることはやはりプロブロガーとして

食べていく為にはそれ相応のPVが必要なわけです。

全てがPVに依存します。

 

 

どれくらいかと言えば、そうですね・・・最低でも

月間100万PVは欲しいところなのではないでしょうか。

 

 

もちろん扱うテーマにもよります。

 

 

でもそんなんじゃ意味がないって思いません?

毎日背中を丸めて朝から夜まで永遠に終わること無く

ブログを更新し続ける。

 

 

果たしてそれが幸せと呼べるのでしょうか。

果たしてそれが自由と呼べるのでしょうか。

 

 

だったらリストをとることで、お客さんに何度も

アプローチをとることの出来る仕組みを作った方がいいと

思いません?

 

 

リストさえとれればPVに依存すること無く

自分の好きな時に仕事をして長期的に安定して

稼ぐことが出来ます。

 

 

ステップメールなどを使い、レバレッジをかけることも

可能だし自動化することで収入は飛躍的に伸びまくります。

 

 

だから全てのブログやサイトでの情報発信はリストをとる

ということを目的に更新して下さい。

 

 

1日自動的に5件リストをとることが出来るようになれば

数ヶ月はかかりますが、まあまあ食っていけるようになり

ますよ。

 

 

1日10リスト自動的に集めることが出来ればほぼほぼ

食べていくことは可能です。

 

 

一ヶ月に300リスト。1年あれば3600リスト

ですからね。

 

 

まあいろいろいいましたが、今回言いたいことは

全ての情報発信はリストをとる為に終始してください

ということです。

 

 

ちなみに今日話したサイト、いまだにあります。

今はビジネスモデルを変えたので自分の手からは

ほとんど離れていますけどね。

 

 

ぼくが更新しなくてもほったらかしで

更新し続けてくれているので今は楽になりました。

 

 

もちろん今だにしっかりと稼いでくれていますよ。

 

 

ちなみにぼくのそのサイトはテーマが良かったのか

計算してみたら、大体4万PVで1万円でした。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで年収1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都