ブラック企業 退職 稼ぐ アフィリエイト

プロフィール

画像


櫻井 海都

(時遊人)

【1日10分、ゼロから1億、ブラック企業に勤める社畜社員でも出来る!時遊人 櫻井海都による業界のプロが教える!インターネットビジネススクール】

学長(BOSS)


「送られてくるメールの手順通りにススめるだけ」でステップバイステップで稼ぐことが出来ます。

 ↓ ↓ ↓ 

櫻井海都のメルマガ登録はこちら


個人が手がけるインターネットビジネスの創世記からネットビジネス業界に携わるインターネットビジネスを知り尽くしたプロ。表舞台に出ることはほどんどなく密かに稼ぎ続けている姿から、ネット界では「The Secret(ザ・シークレット)」と呼ばれている。以前は大手IT企業から転職しブラック企業に勤めていた経歴をもつサラリーマンでもある。サラリーマンとしての仮面を被りながらもアウトサイダーとして密かにお金を稼ぎ続けていたことでも知られる。常日頃からウェイクボード、サーフィン、ジェットスキー、ルアーフィッシングなどを堪能するなど大の遊び好きで、現在は好きな時に自由に遊べる遊び仲間を増やす為インターネットを利用して稼ぐ組織「アウターインク」を発足。インターネットを使ったありとあらゆる金儲けの方法を教えている。

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら

あなたが稼ぐまでの道のり


(1)メールアドレスを入力し、メルマガに登録。(名前の登録は必要ありません。ですので匿名で受講することが出来ます)


(2)メルマガで送られてくる課題に対してステップバイステップで取り組む。(わからなければ、ご質問ください)


(3)指示に従い教わることで、徐々に稼げるようになる。


(4)ビジネスへの依存度を減らし会社外で安定した収入を得る。(このステージでは、事業と自分の責任を縮小して頂く段階に入ります。このステージまで達すると、不思議なことに仕事をやらなければやらないほどお金が入ってくるようになります)

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら


さらに特典として・・・

ネットビジネスで「0▶︎1」になるために・・・。メルマガ読者になってくれたあなたには、仕組みを作ることでほぼ放置で稼ぐことの出来るノウハウをプレゼント!詳細はこちらをクリック

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

はじめて訪問してくれた方へ

以前は・・・


 ↓ ↓ ↓ 


今は・・・


あなたもぼくらのように「時遊人」となることで自由を謳歌しませんか?


まるで遊び感覚で定期的に送られてくるぼくからの指示に従い「ミッション(送られてくるメールの手順通りに取り組むだけ)」を遂行するだけで、めきめきと力をつけインターネットで稼ぐことが出来るようになります。なお、現在キャンペーン中のため受講に際しご料金は頂戴しておりません。(通常料金は、月額9,800円を頂いております)

安心のサポート体制もついているため、数多くの成功者を輩出し続けています。

 ↓ ↓ ↓ 

詳細はこちらから

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


「自由」について。

2016年02月26日

海都です。

 

 

よく「自由」になりたいとか

「自由」という言葉に何か憧れを

抱きすぎている人が多い気がします。

 

 

「自由」って素晴らしい!

「自由」って最高だ!

「自由」になって世界各地を旅したい!

目指せ「自由」!

 

 

朝起きる時間も自由、夜寝る時間も自由。

何時に起きても、何時に寝てもいい。

 

 

好きな場所に好きなだけ行ける!

好きなものを好きなときに食べられる!

 

 

そんな生活に憧れを抱く人は

少なくないはずです。

 

 

ん~・・・みんないい側面ばかりに

フィーチャーしすぎなんですよね。

 

 

なんでもそうですが、ものごとには

いろんな側面があります。

 

 

平たくいえば、「自由」には

メリットもあれば、もちろんデメリットもあります。

 

 

そして、あまり言われていませんが

時に「自由」は人をだめにします。

 

 

「自由」が楽しいのなんて、はじめの

一ヶ月だけですよ。

 

 

「自由」なんて一ヶ月もたてば飽きます。

 

 

何もやることがない人ならなおさらです。

ぼくの場合はビジネスがあったから「自由」を

飽きずに続け、謳歌することができていますが

ほとんどの人はたぶん一ヶ月もあれば「自由」を

辞めたくなるんじゃないですかね。

 

 

会社に所属して働いていたときの方が

よっぽど幸せだったと思うはずですよ。

 

 

よく会社を辞めたくて仕方なくて

会社を辞めて「自由」の道を選ぶ人がいますが

おそらく最初の1、2週間だけは楽しいと思います。

 

 

でもそれだけです。

「自由」を満喫できるのは。

 

 

また、独立起業を夢見て、会社をやめて会社を

起こす・・・。何人もそんな考えの人をみてきました。

 

 

そして何人も脱落し、失敗してきた人を

見てきました。

 

 

ぼくはこのことについては昔から言っていますが

サラリーマンの能力と、「ゼロ」から自力で稼ぐ

能力は全くの別物です。

 

 

あなたがいくらサラリーマンとして優秀な成績を

おさめていようとも、独立起業した後それが通用

するとは限りません。

 

 

おそらくほとんど使い物にならないでしょう。

だから失敗するんです。

 

 

きちんと順序をして独立すればいいものの

準備もせずに独立をするからおかしなことに

なっちゃうんです。

 

 

そんなの今まで何の勉強もしてこなかったひとが

東大の合格を目指すようなものですよ。

 

 

一朝一夕でうまくいくほど

ビジネスの世界は甘くはないです。

 

 

もちろんたまにパっと出て

成功しちゃう人もいますがそんな人は

全体の母数から見れば非常にまれです。

 

 

ぼくの経験則でいうと「自由」というのは

「責任」と隣り合わせの世界です。

 

 

「自由」には「責任」が伴います。

 

 

それを知らずに「自由」を目指すから

「自由」を楽しむことができずに失敗して

しまうんですよ。

 

 

「自由」っていうのは全部自分で決める世界です。

あなたは「自由」を手にした瞬間すべてを自分で

選択し、すべてを自分で決断しなくてはならなく

なります。

 

 

上手くいっても、上手くいかなくてもすべて自分の

「責任」です。

 

 

「自由」であることは「責任」があることなんです。

これをはき違えちゃうからこそみんな失敗しちゃうんですね。

 

 

すべてのことを自分で決める覚悟。

 

 

これを持っていない人はそもそも

「自由」に向いていません。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

制約があるから仕事は面白い。

2016年02月19日

海都です。

 

 

うまく行かないときって

やたらと環境のせいにしてしまいたく

なりますよね。

 

 

アレがダメだからとか、

アレが○○だからできないとか。

 

 

言い出せば切りがなくなります。

 

 

でも仕事って制約があるから面白いんです。

 

 

例えばぼくがやっているネットビジネスだって

制約はあるわけです。

 

 

制約という言葉が難しいんなら

ルールという言葉に置き換えても良いかもしれません。

 

 

ビジネスである以上、何らかの縛りっていうのは

絶対にあるんですね。

 

 

もちろんぼくも人間ですから、

制約や縛りって本当にうざったいなぁという時も

あります。

 

 

けれども、もし制約や縛りがなかったらビジネスって

非常に味気なくてつまらないものになってしまうと

思うんです。

 

 

考えてみればどんなスポーツにもルールがありますよね。

そのルールという制約に縛られているからサッカーが成り立ち

野球が成り立ち、バレーボールや、テニスが成り立つわけです。

 

 

同じ球技といえども、それぞれに制約がある。

 

 

ボールの大きさの違いや、手を使っちゃ行けないとか

コート内にボールをいれなきゃいけないとか、そういった

制約があるからこそ、魅力的に感じるんじゃないですかね。

 

 

もちろんビジネスでいうところの制約はそれらとは性質が

違うのかもしれません。

 

 

違うのかも知れないけれども、

今自分が稼げていないのは環境が・・・とかいうと

やっぱり途端にビジネスってつまらなくなるんですよ。

 

 

確かにビジネスは環境やタイミングに大きく左右されます。

成功の可否、努力の分量、作業量、それらは環境やタイミング

によって大きく異なります。

 

 

ただ、そんな中でも絶対に出口ってあります。

今はまだ、暗いトンネルの中だとしても、必ず

かすかながらもどこかに出口ってあるんですね。

 

 

そこにたどり着けるかどうかはあなたのセンス次第な

面もあるのですが、やっぱり、ありきたりな言葉だけれども

アンテナを張っておけば収まるべきところに、収まるんですよ。

 

 

方向性さえ間違っていなければ。

 

 

もちろん、方向性が正しい事が前提です。

方向性を間違えていたら、もしかしたら

全然逆の方向に歩いているのかも知れないのですから

その時はどんなに歩いていてもたどり着きません。

 

 

しかしながら方向さえきちんとあっていれば

ビジネスなんて、収まるべきところにきちんと収まります。

 

 

きちんと着地します。

 

 

その方向性はぼくがブログやメルマガで配信しています。

だから、稼げないはずはないと、ぼくは自負しているんですけどね。

 

 

何かうまく行かない事があったら連絡ください。

とりあえず診断しますから。

 

 

ひとりで悩んでいる時間だけ損ですよ。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

うまく書こうとするな!うまく書こうとするから何も書けなくなる

2016年02月08日

海都です。

 

 

ひとは不思議なもので、

うまく書こうとすればするほど

書けなくなります。

 

 

ひとは一字一句間違えず伝えようと

すればするほど伝える事ができなくなります。

 

 

そういうもんなんです。

 

 

ぼくたちはブログやメルマガを通して情報発信をして

稼ぐのには、かわりませんが決して文章や言葉が上手

である必要はありません。

 

 

下手でも、それが伝わればそれで良いんです。

 

 

あなたの思いがあなたのお客さんに届けば

その文章は正解です。

 

 

他のターゲットでないひとからみたら、

 

なにそれ・・

下手な文章・・・

何言っているか意味が分からないよ・・・

 

 

例え、そんな状態であったとしても、

あなたのターゲットに届きさえすればいいんです。

 

 

ようはあなたのターゲットに対して

伝わる言葉で、言葉が届けば良いんですから

ターゲットじゃないひとからみたら下手な文章

でも構いません。

 

 

だから、あなたのターゲットがわかる言葉で

あなたのターゲットに伝わる言葉で書いてください。

 

 

いいですね。

 

 

これは、情報ビジネスにも言える事で

たぶんね、情報ビジネスを知らない人から見れば

胡散臭いだとか、なんかよくわからない業界だとか

そういうことを言う人がいると思います。

 

 

もちろんそれらは完全に否定しないし

そういう側面もあることも事実です。

 

 

そもそも一般的な感覚からすれば

お金儲けの情報を扱っているって言う

だけで胡散臭いですからね(笑)

 

 

確かに表面のうわべっつらの部分だけを

みればこの業界は胡散臭いです。

 

 

それはぼくも認めています。

 

 

でもね。

このぼくたちが手がけている

情報ビジネスって、深く関わっていくととても

とっても奥が深いビジネスですよ。

 

 

なにせ、情報という形がないモノに対して

価値をつけることで販売するビジネスですから。

 

 

しかもふたを開けてみるまで

それが具体的には、どんな情報かはわからない。

 

 

そんな一見無価値のようなものを

わかりやすく、価値のある情報として

伝えていくビジネス。

 

 

ぼくは思うんです。

この情報ビジネスである程度やっていけるようなら

どの業界でも、どんなビジネスでも通用しますよと。

 

 

だってこの情報ビジネスをきちんとノウハウを学んで

その本質を理解しさえすれば、あらゆるビジネスに

転用し、応用する事が可能ですから。

 

 

しかも、そのスキルは一生もの。

自転車の乗り方と同じように、

一旦身につければ死ぬまで、活かす事が出来ます。

 

 

あなたがこの情報ビジネスにどれだけの価値を見いだして

どれくらい深く関わっていきたいと思っているのかは

わかりませんが、きちんとしたノウハウを学び、修得さえ

すれば一生オカネに困る事はないと思うんですよね。

 

 

オカネの動き、人の心理的な動き、情報の動き。

人はどんな事に価値を感じて、どんなことに価値を感じないのか。

 

この情報ビジネスでは一見価値のみえないモノに対して

価値をつけたり、価値を伝える方法を学ぶ事ができます。

 

 

平たく言えばセールスを学ぶ事が出来ます

 

人間の内面的な心の動きも学ぶ事が出来ます。

 

 

変な話、この情報ビジネスのノウハウを使えば

その辺に落ちている石ころでさえ、高額で売る事が

できます。

 

 

ぼくたちがやっているのはそんなビジネスです。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

 

「この人の生き方、かっけぇな」というサンプルを集める。

2016年02月06日

海都です。

 

 

情報発信し、情報商材アフィリエイトで

稼ぐ為にはあなたが憧れられる人にならなければ

ならないという話をしました。

 

 

じゃあどうやって憧れられる人になるのかという

話ですが、これに対するぼくからの解答はひと言。

 

 

「この人の生き方、かっけぇな」というサンプルを

出来るだけ集めてください。

 

 

そしてその人の動画や本、意見などをあらゆる媒体から

取り入れ、その人の考え方や思考法などを学んで下さい。

 

 

その際に動画だったら、その人の言葉を書き写して下さい。

耳から入る情報を一字一句、文字として落とし込んでみて下さい。

 

 

そしてその人の、言葉のリズム、テンポ、言葉のトーン、

話の早さ、間の取り方、あらゆることに神経を研ぎ澄ませ

自分の中に落とし込んで下さい。

 

 

本だったら、ただ読むだけではなく、

句読点を含めて自分でも書き写して下さい。

 

 

同じ文字情報でも、自分で書き写してみると

いろんな所に気がつきます。

 

 

この人は、こんなところで「、」を入れるんだな・・・とか

こんなところで改行するんだな・・・とか、自分の書く文章との

リズムの違いなど、ものすごく明確になります。

 

 

そして自分の中に取り入れられる事は、

全て余すところ無く取り入れてください。

 

 

そうする事で憧れる人に近づく事が出来ます。

 

 

一見、これらの作業はものすごく面倒くさいし、

大変骨が折れる作業ですが、慣れると楽しくなります。

 

 

本当にひとそれぞれ、違いますから。

言葉のリズムなんて本当に面白いほど違います。

 

 

余力があったら、言葉と言葉の間の「え〜」とかも

全部書き写してみて下さい。

 

 

いろんなことに気がつきますよ。

 

 

言葉と文章・・・一見同じようにみえて

同じようにきこえますが、全く違います。

 

 

話言葉は、話し言葉のリズム、言葉の並べ方があります。

文章は、文章ならではのリズム、言葉の並べ方があります。

 

 

そういう部分を必死になって勉強して下さい。

 

 

オリジナルでなければならないとか

言いますが、全てのオリジナルはサンプルの

寄せ集めから始まります。

 

 

何にも無いところからは

何も生まれません。

 

 

「1」と「1」を足すから「2」になるし

「3」と「2」を掛けるから「6」になるんです。

 

 

オリジナルにこだわりすぎて

オリジナルじゃなくなってしまっている人

たくさんいますよね。

 

 

確か、スタジオジブリの映画監督、宮崎駿と言う人も

「ポニョはこうして生まれた。 ~宮崎駿の思考過程~」で

同じような事を言っていましたが、オリジナルっていうものは

一般的には偉大な人だって、いろんなものや、いろんなことの

組み合わせによってつくっています。

 

 

無からは何もうまれません。

 

 

 

▼自分を安売りする人は絶対に稼げない▼

 

 

最後に自分がたとえ「高級品」じゃなくても

安売り絶対にしないで下さい。

 

 

その時点であなたは稼げなくなります。

 

 

「私なんて、まだまだだからオカネを頂くのなんて

申し訳なくて出来ない」

 

 

そもそもこの考え方、違うんですよね。

これは順序が違います。

 

 

そもそも入り口として、

立派に価値が提供できるようになったから

オカネをもらうんじゃありません。

 

 

お客さんから大事なお金をもらうから、

それに見合う人になろうとして

一生懸命努力するんです。

 

 

そのオカネの価値を還元しなくちゃ行けないと

必死になるから、それに見合う人に近づいていくんです。

 

 

もちろんオカネを頂く以上、何らかの価値を提供しないと

ならないわけですから、ある程度の知識などは必要となり

ます。

 

 

でも、それはオカネを貰いながら同時進行で良いんです。

器に入り切らないほどのものはちょっと問題ですが、器から

ちょっとはみ出しちゃうくらいがちょうどいいんです。

 

 

ぼくがみている限りでは、やっぱり

価値に見合う人になってから・・・というひとは

大抵稼げていません。

 

 

でもそれを乗り越えて、言葉では言いませんが

オカネを最初からとるひとは稼ぐことができる確立が

非常に高いです。

 

 

本当に稼ぎたいのなら

それくらいのリスクはとってください。

 

 

別に金銭的なリスクに限らず

リスクをとらないとひとは成長しません。

 

 

また、ぼくたちが扱うのはジョウホウです。

 

 

ジョウホウは使わないと無価値です。

ジョウホウは活かしてこそ、はじめて価値が出ます。

 

 

はじめから完璧な人なんていません。

 

 

みんな失敗を繰り返して大きくなっていきます。

だから恐れずにガンガン、オカネとっちゃって下さい。

 

 

わからないこと、知らない事はなんら恥ずかしい事ではありません。

それらを放置しておく方がよっぽど恥ずかしい事です。

 

 

だからガンガン前に進んで、倒れる時は前のめり!

位の勢いで飛ばしちゃって結構です。

 

 

ここでのオカネをとると言うのは

もちろん、あなたの世界観が確立できてからの

話ですよ。

 

 

世界観や物語を伝える事なしに

ただ買ってくださいでは売れません。

 

 

むしろ、売れたとしても一発で終わります。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

「稼げるマインド」と「稼げないマインド」そのおおきな違いとは。

2016年01月28日

海都です。

 

 

よく「こんなに頑張っているのに

なんでわたしは稼げないのだろう・・・」

 

と嘆きの声がきこえて来ることがあります(笑)

 

 

でもそんなとき、ぼくは決まってこう思うのです。

 

 

「おいおい、待てよ・・・評価するのは市場だよ」

 

と。

 

 

頑張って働いている姿勢をみせて、

評価されるのは一般的なサラリーマン。

 

 

つまりそう考えるのは

サラリーマン体質が抜け切っていない人です。

 

 

会社という組織から一歩離れれば、いくら

頑張っている姿勢をみせたところで評価を

されることはありません。

 

 

むしろ、頑張っていないようにみせていて

または全然頑張っていないのに稼げている人の方が

美しいと思われる世界です。

 

 

頑張っている姿勢をみせることで稼げるのなら

ぼくも、いくらでも頑張っている姿勢をみせ続けますが

現実はそんなことはなく、いくら頑張ろうが、市場が

NOと言えば、それまで。

 

 

どんなに頑張って仕組みを整えようが、

どんなに頑張ってつくりあげようが、

全てはゼロ。無駄に終わってしまいます。

 

 

ぼくらを評価してくれるのはいつも市場です。

 

 

市場に受け入れられればそれだけ大きなオカネを

稼ぐことが出来るし、市場に裏切られれば、一円

たりとも稼ぐことが出来ません。

 

 

結果がすべて。そんな世界だということを再度認識

してください。

 

 

何度も言うようにアフィリエイトはめちゃくちゃ

簡単です。

 

 

簡単ですが、根気がいります。

すでにある程度実績がある人なら、被リンク数を

増やすなどのあらゆる方法によって、比較的稼ぐ

までの時間を短縮することができますが、まったく

何も無い状態でこれからサイトを立ち上げるとなると、

やっぱり稼げるようになるまである程度の時間を要します。

 

 

それは、この世界ではそういう仕組みだと思って下さい。

それは、この世界ではそういうルールだと思って下さい。

 

 

でも、ある程度時間が経って、稼げるようになると

例えばぼくがこうしてあなたにブログを書いている時も

ぼくの他のサイトでは、自動的に収益をあげてくれてい

ます。

 

 

つまりぼくが働いていない時もまるで

現金製造機のようにガンガンに稼ぎだして

くれています。

 

 

ぼくが怪我や病気などをして動けなくなろうと

旅行に行って遊びほうけていようと

ぼくが死んでしまおうと仕組みさえ作ってしま

えば自動的に収益を上げてくれます。

 

 

そんなことがあなたにも起こりえます。

 

 

ぼくはそれだけのノウハウを提供していると

自負しているし、それだけ自信を持ってこの

ブログやメルマガで伝えています。

 

 

だからあなたは、騙されたと思ってぼくを

信じてついてきて下さい。

 

 

高みへ連れて行ってあげますから。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

 

1 / 212