ブラック企業 退職 稼ぐ アフィリエイト

プロフィール

画像


櫻井 海都

(時遊人)

【1日10分、ゼロから1億、ブラック企業に勤める社畜社員でも出来る!時遊人 櫻井海都による業界のプロが教える!インターネットビジネススクール】

学長(BOSS)


「送られてくるメールの手順通りにススめるだけ」でステップバイステップで稼ぐことが出来ます。

 ↓ ↓ ↓ 

櫻井海都のメルマガ登録はこちら


個人が手がけるインターネットビジネスの創世記からネットビジネス業界に携わるインターネットビジネスを知り尽くしたプロ。表舞台に出ることはほどんどなく密かに稼ぎ続けている姿から、ネット界では「The Secret(ザ・シークレット)」と呼ばれている。以前は大手IT企業から転職しブラック企業に勤めていた経歴をもつサラリーマンでもある。サラリーマンとしての仮面を被りながらもアウトサイダーとして密かにお金を稼ぎ続けていたことでも知られる。常日頃からウェイクボード、サーフィン、ジェットスキー、ルアーフィッシングなどを堪能するなど大の遊び好きで、現在は好きな時に自由に遊べる遊び仲間を増やす為インターネットを利用して稼ぐ組織「アウターインク」を発足。インターネットを使ったありとあらゆる金儲けの方法を教えている。

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら

あなたが稼ぐまでの道のり


(1)メールアドレスを入力し、メルマガに登録。(名前の登録は必要ありません。ですので匿名で受講することが出来ます)


(2)メルマガで送られてくる課題に対してステップバイステップで取り組む。(わからなければ、ご質問ください)


(3)指示に従い教わることで、徐々に稼げるようになる。


(4)ビジネスへの依存度を減らし会社外で安定した収入を得る。(このステージでは、事業と自分の責任を縮小して頂く段階に入ります。このステージまで達すると、不思議なことに仕事をやらなければやらないほどお金が入ってくるようになります)

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら


さらに特典として・・・

ネットビジネスで「0▶︎1」になるために・・・。メルマガ読者になってくれたあなたには、仕組みを作ることでほぼ放置で稼ぐことの出来るノウハウをプレゼント!詳細はこちらをクリック

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

はじめて訪問してくれた方へ

以前は・・・


 ↓ ↓ ↓ 


今は・・・


あなたもぼくらのように「時遊人」となることで自由を謳歌しませんか?


まるで遊び感覚で定期的に送られてくるぼくからの指示に従い「ミッション(送られてくるメールの手順通りに取り組むだけ)」を遂行するだけで、めきめきと力をつけインターネットで稼ぐことが出来るようになります。なお、現在キャンペーン中のため受講に際しご料金は頂戴しておりません。(通常料金は、月額9,800円を頂いております)

安心のサポート体制もついているため、数多くの成功者を輩出し続けています。

 ↓ ↓ ↓ 

詳細はこちらから

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


業界・業種に縛られること無く、いろんな要素を組み合わせれば良い。

2016年03月23日

高度経済成長期

 

海都です。

 

 

世の中には本当にいろんな人たちがいて

いろんな業界、いろんな職業、いろんな

働き方があります。

 

 

ぼくは、まだまだ未熟でありながらも

いろんな業界のひとと関わってきましたが

本当に皆さん必死に頑張っておられるし、日々

苦しんだり、楽しんだり、悲しんだり、怒ったり

されています。

 

 

そういう一面を知っているからこそ、

ぼくは一概にそんなに苦しんでいるん

だったら辞めればいいのにとか、そんなに固執し

続けなくても・・・というような勝手な意見は

いいません。

 

 

でももっと視野を広く持って選択肢を

増やせばいいのにな・・・違った角度から物事を

とらえてみればいいのにな・・・と思うことはあります。

 

 

皆さん、オレはこの業種で生きているから、とか

この業界で生きているから、とかそういった見えない

しがらみに縛られて、目の前に広がる可能性をつぶして

しまっているような気がしてならないのです。

 

 

ちょっと手を伸ばせば、

ちょっと遠くを見てみれば

そこには無限の可能性が広がっていると言うのに・・・

 

 

残念でなりません。

 

 

いろんな「やり方」があるから、それだけをやり通す

というような「やり方」もあるのでしょうが、それは

高度成長期だからこそ通じたやり方です。

 

 

生活に必要なものが一巡して、それなりに満足して

それなりに生活水準があって、それなりに欲しい物を

手に出来て・・・そんな世の中でひとつの業種・業界

に絞って生きていくとそれだけで非常にリスクがある

生き方を選んでしまっているということになります。

 

 

本屋さんが飲食店をやったり、飲食店の中に本屋さん

があったり、それこそ業界・業種を飛び越えて自分だけの

オリジナルなものを世の中に生み出さなければ生き残ることが

難しくなっている世の中だとぼくは感じますし、そう考えてい

ます。

 

 

業界・業種なんて人びとがつくった言葉であり、幻想に過ぎません。

 

 

だからこそ、これからはいろんな要素をミックスして

新しいものをつくりあげていく・・・そういった気概が考え方が

やり方が大事になってくるのではないか・・・そう思います。

 

 

一見するに、何やっているかわからない・・・

でもきちんとした軸がある・・・。

 

 

そういったビジネスが今後増えていくのではないか・・・

ぼくはそう思います。

 

 

海都

ビジネス的観点でBette Midlerの「THE ROSE」のうたから学べること。

2016年03月22日

THE ROSE

 

Bette Midlerが歌う「THE ROSE」。

 

日本では最近で言うと「アルジャーノンに花束を」というドラマの

テーマソングで使われて再ブームを巻き起こしました。

 

ものすごく素敵ですね。ぼくはこういった「うた」が大好きです。

歌詞も素晴らしいし、曲もものすごく素敵。

 

ものすごく心を動かされます。

 

 

「Some say love・・・」と始まる、はじまり方も非常にいいですね。

「誰かは言う・・・」こんな主張をした上で、「I say love・・・」と

「私は思う・・・」と、自分の主張をする流れ。

 

 

これは人の心を動かすひとつの法則です。

そして人の心に訴えかけるテクニックのひとつです。

 

 

一般論でいわれていることをはじめに持ってきて注意を引き

その後に自分の主張をする。

 

 

テクニックの一つです。

 

 

でもそんなことを抜きにしてこの「THE ROSE」という「うた」は

素晴らしい。

 

 

ぼくはこういった音楽からも非常に多くのことを学びます。

やっぱり人の心を動かす作品には、何かしらの理由があるし

そういった要素が散りばめられていることが多い。

 

 

だからぼくはこういった素敵な作品をみつけると、

何回もききますし、何度も読みますし、飽きるまで何度も

自分の中で反芻し続けます。

 

 

まわりからはよく、

 

 

「また同じものを読んでるの?」

「またそれきいてるの?」

「またそれ・・・」

 

 

ということをいわれますが

 

 

「だっていい曲じゃん!」

「いい作品にはずっと触れていたいじゃん!」

 

 

と、かわしています(笑)

 

 

そんなことだから、最近の例で言うと昨日終わってしまいましたが

いつ恋(いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう)の

テーマ曲である手嶌葵の「明日への手紙」をきいています。

 

 

賛否両論あるようですが、ぼくはいつ恋はいいドラマだったな

と思いました。

 

 

キレイに終わりましたしね。

 

結局、練くんと音ちゃんに周りが振り回されて終わった

という考え方も出来ますけどね(笑)
【メルマガ】インターネットを使って稼いでみませんか?
海都

今の時代はナンバーワンより、オンリーワンのモノをつくることを心掛けて下さい。

2016年03月22日

世界に一つだけの花 SMAP

 

海都です。

 

 

「No.1にならなくてもいい
もともと特別な Only one」

 

 

ザ・SMAPの歌詞!(笑)

 

 

この歌詞にある通り、今の時代はナンバーワンを

目指すよりもオンリーワンのメディアをつくるように

心掛けていくことをお勧めします。

 

 

不思議なことにオンリーワンのメディアをつくるように

意識していると自然にナンバーワンになっていきますから。

 

 

そもそも、オンリーワンということは「世界にひとつだけの花」

なわけですから、その時点でナンバーワンなのですが(笑)そう

言う意味ではなく、オンリーワンをつくりあげていくことで他の

ナンバーワンからシェアを奪えるようになっていきます。

 

 

そしてオンリーワンから徐々にナンバーワンへと成り上がって

いくことが可能となります。

 

 

既に、ネット上にはいろんなメディアが混在していますから

同じメディアを増やしても全く意味がありません。

 

 

見向きされもされないでしょうし、ほとんどの場合

存在されも認知してもらえないでしょう。

 

 

だから、あなただけの独自の視点を持つオンリーワンのメディアを

つくっていく必要があります。

 

 

SMAPの歌詞にあるようにあなたは既に世の中において

オンリーワンの存在であるのですからそれを突き詰めて考えていくと

唯一無二のオンリーワンのメディアをつくっていくことが出来るように

なります。

 

 

既に成功している、既にある他のメディアを参考にしながら、

自分だけのエッセンスを盛り込んでいくだけで、比較的簡単に

そういったオンリーワンのメディアはつくることが出来ます。

 

 

ようは、ビジネス上のアイデアなんて既存のものの組み合わせです。

 

 

全く新しい斬新なアイデアなんてほとんで出てきませんよ。

誰もが思いつかなかった斬新なアイデア・・・そんなものは虚像です。

 

 

むしろそういったものでも、あらゆる成功例からいろんな要素を

とってきて組み合わせることによって成り立つものだと思います。

 

 

そういった方法が知りたければぼくの講座を受講ください。

ステップバイステップで段階的に学ぶことが出来ますし、

非常に楽しく学ぶことが出来ると思います。

 

 

【メルマガ】「世界に一つだけの花」を咲かせてみたい方はこちらをクリック

 

 

海都

どんなに優秀なひとでも環境が悪ければ成功しない確率は高い

2016年03月22日

砂漠

 

海都です。

 

 

ぼくは個人的には世の中の様々な現象から

ビジネスを学ぶようにしています。

 

 

その中から学んだことで、

ぼくは非常に言いたいことがあります。

 

 

それは、否応無しに「環境のせいにするな!」

という世の中の風潮。

 

 

おいおい待てよと言いたいです。

 

 

確かに、全てが全て世の中や環境のせいにする

考え方は間違っています。

 

 

これは断言できます。

 

 

けれども、やっぱり環境が劣悪だと成長しないし

立派に育つことも出来ません。

 

 

これは自然の摂理だと思います。

 

 

▼所詮は確率論に過ぎない。

 

 

例えば草木や植物。

砂漠にはえることはないでしょう?

 

 

もちろん中には立派に成長する植物もいます。

でも多くの場合は成長することが許されず

息絶えていきます。

 

 

その環境にうまく適合した植物か

もともと耐性があった植物など、環境の変化を

理由としない生き方を出来る植物は中にはいます。

 

 

でも多くの場合は、立派に成長されることが

許されず息絶えていく。

 

 

ココで大事なのは、ほとんどのひとが

環境に適合できないんですよ。

 

 

そして残り数%の生き残った植物に

スポットライトがあたり・・・

 

 

「ほうら、生き残ることができただろ!

それは諦めなかったからだ!環境のせいに

しているやつはいつまでたってもぼくらの

ようになることができない!環境を言い訳に

しちゃいけないよ」

 

 

というわけ。

 

 

これはおかしな話です。

 

 

ワインにしても昔からワインの味わいは

その土地の風土であるテロワールがつくると

言われているし、その他の植物や草木だって

場所によっては全然育たないものもある。

 

 

例えば東京の風土でブドウから世界に負けず

劣らないワインをつくれと言われても無理な

話で、ほぼ100%に近い確立で失敗します。

 

 

テロワールがワインに適さないから。

 

 

だから、

それらを無視して全て「環境のせいにするな!」

というのは間違いだと思うのです。

 

 

所詮は弱肉強食。

強いものが発言に対する影響力を得て

弱きものが無視されるということでしょうか。

 

 

誰かのうたにもありましたが

 

 

優しい人にばかり 悲しみが降り掛かる
報われないことが ここには多すぎる

 

 

世の中。おかしな世の中です。

 

※歌詞は馬場俊英のスタートラインの一節です。

 

 

海都

仕事をしなければしないほど自由になっていく不思議とぼくの考える自由について。

2016年03月22日

TOKYO

 

海都です。

 

 

仕事とは不思議なもので、他人に権利を

委譲すればするほど楽になっていきます。

 

 

そして他人に権利を委譲すればするほど

稼げるようになりますし、自分の時間が

しっかりと確保することが出来るので、

どんどん新しいことに挑戦することが

できるようになります。

 

 

新しいことに挑戦するということは、

それだけ自由に時間をとれるということに

なりますから、ひとによっては文字通り

完全なる自由を謳歌することが出来るでしょう。

 

 

でも、ぼくは完全なる自由は必要ないのでいまだに

チマチマとビジネスをつくり上げていっています。

 

 

▼なぜ自由を謳歌しないのか?

 

 

え?なぜ自由を謳歌しないのかって?

 

 

実際に完全なる自由を手にするとわかりますが

自由ってひとが思っているほど素晴らしいものでは

ありません。

 

 

ものすごく退屈です。

 

 

 

だってそうでしょう。誰にも指図されないし、

どこにいっても何をしていても自由。

 

 

自由に浸りすぎると、人間ダメになっていきます。

つまり自分を律することができなくなるんですね。

 

 

ものすごく怠惰な生活になってしまいます。

 

 

自由なんて一ヶ月もあれば十分。

飽きますよ。

 

 

長期間本当に完全なる自由であるひとは

強靭な精神力があるひとか、ものすごく

怠けているひと、そのどちらかだと思います。

 

 

人間は何かを目指して動いていないと

簡単に腐ります。

 

 

たぶん、人間ってそういう風に出来ているんだと

思います。

 

 

あなたも自由を味わってみればわかります。

たぶん時間が出来たらやろうとしていたことは

やらないでしょうし、時間ができたら行きたかった

場所にも行くことはないでしょう。

 

 

いつでもできる。

いつでもいける。

 

 

そう言った考えは人間をダメにします。

 

 

わかり易い例で言えば、近くに有名な観光地があると

いつでもいけるからなかなかいかないでしょ?

 

 

それと同じようなものです。

 

 

まあ、ぼくの手がけるインターネットビジネススクール

を受講すれば、遅かれ早かれ自由を謳歌できる可能性が

高いですから、あなたも自由を味わってみて下さい。

 

 

一度経験すればぼくが強いった意味もわかるかと思います。

 

 

自由ってそんなにいいものでもないな・・・。

う〜ん、なんかうずうずする・・・。

よし!何か新しいビジネスをしよう!!

 

 

上昇志向のあなたなら必ずそう感じるはずですから。

 

 

【メルマガ】自由を手にする為のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

3 / 512345