ブラック企業 退職 稼ぐ アフィリエイト

プロフィール

画像


櫻井 海都

(時遊人)

【1日10分、ゼロから1億、ブラック企業に勤める社畜社員でも出来る!時遊人 櫻井海都による業界のプロが教える!インターネットビジネススクール】

学長(BOSS)


「送られてくるメールの手順通りにススめるだけ」でステップバイステップで稼ぐことが出来ます。

 ↓ ↓ ↓ 

櫻井海都のメルマガ登録はこちら


個人が手がけるインターネットビジネスの創世記からネットビジネス業界に携わるインターネットビジネスを知り尽くしたプロ。表舞台に出ることはほどんどなく密かに稼ぎ続けている姿から、ネット界では「The Secret(ザ・シークレット)」と呼ばれている。以前は大手IT企業から転職しブラック企業に勤めていた経歴をもつサラリーマンでもある。サラリーマンとしての仮面を被りながらもアウトサイダーとして密かにお金を稼ぎ続けていたことでも知られる。常日頃からウェイクボード、サーフィン、ジェットスキー、ルアーフィッシングなどを堪能するなど大の遊び好きで、現在は好きな時に自由に遊べる遊び仲間を増やす為インターネットを利用して稼ぐ組織「アウターインク」を発足。インターネットを使ったありとあらゆる金儲けの方法を教えている。

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら

あなたが稼ぐまでの道のり


(1)メールアドレスを入力し、メルマガに登録。(名前の登録は必要ありません。ですので匿名で受講することが出来ます)


(2)メルマガで送られてくる課題に対してステップバイステップで取り組む。(わからなければ、ご質問ください)


(3)指示に従い教わることで、徐々に稼げるようになる。


(4)ビジネスへの依存度を減らし会社外で安定した収入を得る。(このステージでは、事業と自分の責任を縮小して頂く段階に入ります。このステージまで達すると、不思議なことに仕事をやらなければやらないほどお金が入ってくるようになります)

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら


さらに特典として・・・

ネットビジネスで「0▶︎1」になるために・・・。メルマガ読者になってくれたあなたには、仕組みを作ることでほぼ放置で稼ぐことの出来るノウハウをプレゼント!詳細はこちらをクリック

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

はじめて訪問してくれた方へ

以前は・・・


 ↓ ↓ ↓ 


今は・・・


あなたもぼくらのように「時遊人」となることで自由を謳歌しませんか?


まるで遊び感覚で定期的に送られてくるぼくからの指示に従い「ミッション(送られてくるメールの手順通りに取り組むだけ)」を遂行するだけで、めきめきと力をつけインターネットで稼ぐことが出来るようになります。なお、現在キャンペーン中のため受講に際しご料金は頂戴しておりません。(通常料金は、月額9,800円を頂いております)

安心のサポート体制もついているため、数多くの成功者を輩出し続けています。

 ↓ ↓ ↓ 

詳細はこちらから

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


メタルギアソリッド5のマップシステム「オープンワールド」で感じたこと。

2016年03月11日

海都です。

 

 

メタルギアソリッド5では、広大なマップをさまよう

オープンワールドのシステムを採用しているのですが

これがまた、この壮大なストーリーに程よいスパイスを

与えてくれています。

 

 

このシステムの特徴は、マップという舞台とそのマップで

行なうべきミッションの二つをプレイヤーに提示して、あとは

基本的にプレイヤーの自由であると言うところにあります。

 

 

物語のはじめに必ず、ストーリーに基づいたミッションが提示され

そのミッションを遂行する為にプレイヤーは主人公であるスネークを

操作します。

 

 

ミッションを遂行するためなら、マップに存在する戦車などを利用

してもいいし、馬に乗りながら目的地に向かっても良い。

 

 

ミッションを遂行するのにも、麻酔銃で敵を眠らせても良いし

隠れて的にみつからないように、潜入しても良い。

 

 

もちろん敵地で銃をぶっ放しても良い。

 

 

目的はそれぞれのミッションを遂行することですから

その方法や手段は全てプレイヤーにゆだねられています。

 

 

ぼくはようやく、メタルギアソリッド5のYouTubeで

あがっているプレイ動画を見終えたのですが、このシステム

「ああ、ネットビジネスと同じだな」と思いました。

 

 

つまり、ミッションは同じなんです。

 

 

ミッションはほとんどの場合同じ。

でもそのミッションの遂行の仕方がプレイヤー個人に

よって変わってくるし、そのプレイヤーのスキルなど

によってもミッションを遂行する為の手段が変わってくる。

 

 

敵に気づかれないようにプレイする人もいれば

多少の敵に気づかれながらプレイする人もいる。

 

また戦場で乗り物を拾ってプレイする人もいれば、

一切の乗り物なんて使わずにプレイする人もいる。

 

 

ミッションを遂行する為の手段は沢山あるんです。

 

 

それぞれの手段によって難易度も違えば

ミッションを達成するまでの道順も時間も違う。

 

 

もうそっくり。

 

 

もちろん最終的な目的は違います。

個人それぞれが目指す目的と言うものがそれぞれに

あります。

 

 

その・・・皆が共通して掲げる目的とするならば

ほとんどの場合、お金を稼ぐことだと思いますが

個々それぞれに成し遂げたいことなどの理想がある

はずです。

 

 

お金は手段に過ぎず、真の目的は違うところにあり

それを叶える為にビジネスをしているのですから。

 

 

なんというか、やはり映画やゲームなどの

エンターテイメントから学べることはすごくありますね。

 

 

所詮、ゲームだからとか、映画なんて関係ないとか

そういった偏った考えでみる限り、本質はみえてこないのかも

しれません。

 

 

それにしても・・・

 

ゲームでも、映画でも、小説でも、漫画でも・・・

いろんなメディアに触れていると、何かこう、井戸の

奥の底の方で共通したものがあるような気がしてなりません。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

メタルギアソリッドの生みの親小島秀夫氏の退職について思うこと。

2016年03月10日

海都です。

 

 

ここ最近は暇さえ出来ればYouTubeに

アップされているメタルギアソリッド5の動画を

みていたのですが、やはりメタルギアシリーズは

いいですね。

 

 

まだ全部は見切れていないのですが

作り込みが違います。

 

 

メタルギアシリーズの生みの親である

小島秀夫氏が昨年度の2015年12月15日を持って

コナミを退職されたのでメタルギアシリーズは5で終わり

なのかな・・・と思うと少し寂しい気持ちもありますが・・・。

 

 

小島秀夫氏のコナミ退職の理由については諸説ありますが

まあ大方ネット上に転がっている理由は本当のところなのでは

ないのかなと考えています。

 

 

個人は組織に勝てませんからね。

どんなに個人の力が大きくなろうと、会社員は

どこまでいっても会社員なので、上の命令には絶対に

背くことは出来ません。

 

 

背いたら最後、小島秀夫氏のような道を

たどることになります。

 

 

つまりは、会社内で居場所がなくなるか

独立をするか・・・。

 

 

どっちにしろ、本人にとって辛く厳しい

現実が待っています。

 

 

だって会社内でつくった実績は独立後は

評価されませんから。

 

 

もちろん小島秀夫氏のようにある意味

振り切って、いっちゃった人なら評価はされる

ことでしょうが、ほとんどの場合は会社の外から

一歩出れば全然評価はされません。

 

 

だってそれらの結果は勤める会社のブランドや、

会社の設備を使って会社の経費を使うことで

生み出した組織としての結果なのですから。

 

 

これは大手ほどそうです。

つまり何がいいたいかというと、

一歩外に出れば何にもつかいもんに

ならなくなる。

 

 

じゃあどうすればいいのか。

会社に勤めることで何かメリットは

ないのか。

 

 

もちろんあります。

 

 

答えは人脈です。

会社は人脈を築く為にある場所と考えたほうが

いいです。

 

 

ぶっちゃけた話、ここで人脈を築くことができて

いれば、例え会社の外に出て行こうが困りません。

 

 

つまり、食べることに苦労することはありません。

 

 

だって、仕事が貰えるのだから。

ようするに「癒着」を生み出すことが出来ます。

 

 

あまりいわれていないことですが、

この「癒着」は成功する上で非常に重要な

要素を持ちます。

 

 

「癒着」をどれだけ多くつくることができるか。

それであなたの独立起業後の成功は大幅にかわります。

 

 

でも、ここで見定めなければいけないことは

人脈と言ってもあなたの会社のブランドを使った

人脈づくりはダメです。

 

 

例えば大手企業にあなたがお勤めになっている場合

大手のブランドにのっかって仕事をする場合が大多数を

絞めると思います。

 

 

でもそういったコネでつくった人脈と言うのは

独立起業後すぐに切れます。

 

 

なぜなら、それは会社員としてのあなたとお付き合い

しているのではなく、会社として会社同士でお付き合い

しているからです。

 

 

その中の組織の一部としてあなたとお付き合いしているだけ。

 

 

だからここを勘違いして、自分の人脈だと思っていると

独立起業後、その勘違いにより、失敗する確立は高くなります。

 

 

 

ボブサップに学ぶ、キャラクターをつくる必要がない場合の条件について。

2016年03月04日

海都です。

 

 

ネットで情報発信をして稼ぐには

「世界観」「ストーリー」「キャラクター」

この3つをつくりあげるのが鉄板です。

 

 

でも、ぼくは、ネットで情報発信するのに

キャラクター性なんていらないと思う

こともあります。

 

 

なぜならひとは本来、それぞれが

ユニークであると考えているからです。

 

 

ここでいうユニークと言うのはその人が持つ

独特の個性の事を指します。

 

 

だから、それをあえてつくりあげなくても

いいのではないのか・・・と思う時もあります。

 

 

でも、キャラクターってやっぱり必要だよな

と強く思う時もある。

 

 

その理由はいくつもありますが、こと

ネットの世界ですと、エッジがある媒体でないと

見向きもされないからという理由が一番大きいです。

 

 

つまりエッジがきいていないと誰の

印象にも残らないということ。

 

 

印象に残らないということはそれは

即ち、情報発信している意味がないですし

ましてや注意をひくことすら出来ないのですから

稼ぐことが出来ません。

 

 

それで、考えていたんです。

キャラクターを特につくる必要がない場合。

 

 

ひとに何かをわかり易く伝える為には

誰にでもわかるある法則のようなものが

必要ですから・・・。

 

 

そうしたらぼくの中で

あるひとつの答えが出ました。

 

 

それはあなたの持っている情報が

大多数のひとからみて少数派に属する場合。

 

 

その時は特別キャラクターを練る必要は

ありません。

 

 

つまりあなたの情報が、希少価値の高い場合です。

 

 

または、あなたの発する情報が、世の中的に

あまり知られていない情報を扱っている場合

これは適用されます。

 

 

これは例えが難しいですが例えばあなたがネットビジネス系の

情報を扱っている場合で言うと、もしあなたが今までのネット

ビジネスを覆すような理論を持っているのならそれは適用され

ます。

 

 

でもウソの情報はダメですよ。

本当にそういう情報を発見している場合に限って下さい。

 

 

なんでこんなことを書いたのかというと

いろんなひとと話していて、ぼくはいつも

不思議に思っていました。

 

 

この人は実際にあうとこんなにも面白い方なのに

ネット上ではなんてつまらないヒトなんだろうと(笑)

 

 

扱っている情報も本物なのに、ネットだと見劣りがする。

「キャラクター」を無理矢理つくりあげることによって

その人の良さが消えてしまっている・・・そんなことを

思う事が多々ありました。

 

 

だったら、そのままでいけばいいんですよ。

わざわざネットでキャラクターを

つくりあげることなくそのままでいけばいいんです。

 

 

確かにネットでウケるキャラクターとか世界観とか

ストーリーというのはあります。

 

 

でもその型にはまりすぎる事で、良くない結果を

生み出す人が居る事も事実なんです。

 

 

昔、ボブサップというK1ファイターがいて、野獣と呼ばれ

ものすごく強くて、一体この先、誰が彼に勝てるのだろう・・・

と言われていた時期があったのですが、ボブサップが

K1を学びはじめた途端、急速に弱くなっていって

しまったんですよね。

 

 

そしていつのまにか攻略され、いつの間にか

負けて勝てなくなり消えていった。

 

 

ボブサップは野獣だから良かったんです。野獣が

型に乗っ取ったK1を学んでしまった。

 

 

野獣のままならば、縦横無尽に

どう動くかわからないわけですから

次の動きが予測できなかった。

 

 

でも野獣が中途半端なK1を学んでしまった事により

継ぎの一手が読まれ易くなった。

 

 

それによりボブサップは、失墜していったのだと

ぼくは考えています。

 

動画はアーネスト・ホースト VS  ボブサップ。一度目の対戦時。

 

続いて2度目のアーネスト・ホースト VS ボブサップ。

まぎれも無く歴史に残る大勝負です。

 

ボブサップのあの分けのわからない強さ。

何度みても感動して、涙が出てきてしまいます。

 

すごい。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

5 / 512345