ブラック企業 退職 稼ぐ アフィリエイト

プロフィール

画像


櫻井 海都

(時遊人)

【1日10分、ゼロから1億、ブラック企業に勤める社畜社員でも出来る!時遊人 櫻井海都による業界のプロが教える!インターネットビジネススクール】

学長(BOSS)


「送られてくるメールの手順通りにススめるだけ」でステップバイステップで稼ぐことが出来ます。

 ↓ ↓ ↓ 

櫻井海都のメルマガ登録はこちら


個人が手がけるインターネットビジネスの創世記からネットビジネス業界に携わるインターネットビジネスを知り尽くしたプロ。表舞台に出ることはほどんどなく密かに稼ぎ続けている姿から、ネット界では「The Secret(ザ・シークレット)」と呼ばれている。以前は大手IT企業から転職しブラック企業に勤めていた経歴をもつサラリーマンでもある。サラリーマンとしての仮面を被りながらもアウトサイダーとして密かにお金を稼ぎ続けていたことでも知られる。常日頃からウェイクボード、サーフィン、ジェットスキー、ルアーフィッシングなどを堪能するなど大の遊び好きで、現在は好きな時に自由に遊べる遊び仲間を増やす為インターネットを利用して稼ぐ組織「アウターインク」を発足。インターネットを使ったありとあらゆる金儲けの方法を教えている。

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら

あなたが稼ぐまでの道のり


(1)メールアドレスを入力し、メルマガに登録。(名前の登録は必要ありません。ですので匿名で受講することが出来ます)


(2)メルマガで送られてくる課題に対してステップバイステップで取り組む。(わからなければ、ご質問ください)


(3)指示に従い教わることで、徐々に稼げるようになる。


(4)ビジネスへの依存度を減らし会社外で安定した収入を得る。(このステージでは、事業と自分の責任を縮小して頂く段階に入ります。このステージまで達すると、不思議なことに仕事をやらなければやらないほどお金が入ってくるようになります)

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら


さらに特典として・・・

ネットビジネスで「0▶︎1」になるために・・・。メルマガ読者になってくれたあなたには、仕組みを作ることでほぼ放置で稼ぐことの出来るノウハウをプレゼント!詳細はこちらをクリック

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

はじめて訪問してくれた方へ

以前は・・・


 ↓ ↓ ↓ 


今は・・・


あなたもぼくらのように「時遊人」となることで自由を謳歌しませんか?


まるで遊び感覚で定期的に送られてくるぼくからの指示に従い「ミッション(送られてくるメールの手順通りに取り組むだけ)」を遂行するだけで、めきめきと力をつけインターネットで稼ぐことが出来るようになります。なお、現在キャンペーン中のため受講に際しご料金は頂戴しておりません。(通常料金は、月額9,800円を頂いております)

安心のサポート体制もついているため、数多くの成功者を輩出し続けています。

 ↓ ↓ ↓ 

詳細はこちらから

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


最速で成り上がる為には、真似ぶ(学ぶ)のが一番の近道

2016年01月27日

海都です。

 

 

たぶん今回の話、ある程度成功した人は共通した意見を

持っていると思うんです。

 

 

時間をつくっては、どうすれば、初心者の方が

ネットビジネスで最速で稼げるのかなと考えて

いるのですが、やっぱりいつも結論は同じなんですね。

 

 

それは真似てくださいということなんです。

真似ぶ(学ぶ)のが一番です。

 

 

よくどうすれば文章をうまく書けるようになるのかとか

「どうすれば・・・」的な質問を頂く機会があるのですが

やっぱり好きな人の文章を真似ることが一番の近道だと

思うんです。

 

 

もちろんある程度の文章のテクニックだとか、

文章が上達する方法を教えてあげることは可能です。

 

 

でも、やっぱりそれだと時間がかかるし

本物の自分の文章というのをかけるようにはならない。

 

 

つまりあなたにしか書けない文章にはならないと

ぼくは感じるんです。

 

 

ただ単に文章がうまくなりたいのだったら、本当に好きな

作家さんの文章を真似ることで学ぶのも良いですし、

稼ぎたいのだったら、稼いでいる人の文章を真似する。

 

 

たぶんそれが一番の上達への近道だと思います。

 

 

考えてみればこれは理にかなっていて、

どんなスポーツでも勉強でもなんでもそうだと思うのですが

いつも真似から入りますよね。

 

 

例えば野球だったら、うまい人の投球フォームを真似て

自分のものにしていくし、サッカーでもやっぱり同じで

好きな選手の身体の使い方などを観察して、自分でやって

みて自分のものにしていくと思うんです。

 

 

これは人間が何かを学ぶにあたって非効率のように見えて

実は一番効率の良い方法なのではないかと最近はよく思います。

 

 

考えてみれば、ぼくもよく真似していました。

 

 

ブログやメルマガは話言葉で伝えることを

意識して書いているので、こんな感じの文章ですが

一応きちんとした文章を書くことも出来ます(笑)

 

 

ぼくはどんな作家さんの真似を良くしていたのかというと

まずは重松清だったり、沢木耕太郎だったり、あと全く

ジャンルが違うけれども高橋歩なんかも好きでしたね。

 

 

重松清で言えばものすごくニッチなのですが

「永遠を旅するもの」という短編小説があってロストオデッセイという

ゲームの中の主人公カイムが記憶を取り戻す際に回想する物語なんですけど、

その雰囲気がすごい好きで何度も何度も書き写していましたね・・・。

 

 

沢木耕太郎は、ぼくが旅をすることが好きになったきっかけを与えてくれた

ひとで、「深夜特急」をはじめとするノンフィクションもの、例えばクライマー

山野井泰史がヒマラヤの難峰ギャチュンカンを登った時の様子を書いた「棟」や

父のことを書いた「無名」など本当に片っ端から読みあさりました。

 

 

高橋歩に至っては、呼び捨てにしていますけど

西麻布にあるBOHEMIANという会員制のバーで

数日間夜通し飲み明かしたこともあります。

 

 

大学生の時でしたが、好きだったんですよね。

ぼくにとってその当時は高橋歩が自由の象徴でした。

 

 

だから

考え方が知りたかったんですね。

あのひとの思考が知りたかった。

 

当時は、

ああいう生き方がしたいと思っていたんです。

 

 

ぼくは少しでも興味がわくとそれがひとであろうが

徹底的に知りたくなっちゃうタイプなので、もう徹底的に

その人の本だとか、DVDだとか、雑誌だとか、本当にコレ

クターのようにそろえて何度もすり切れるまで読んだり、

みたりしちゃいます。

 

 

あと、

ココでは書きませんがメルマガで稼ぐんだと決めた時も

あるメルマガの作者さんをものすごく真似していました。

 

 

メルマガの構成なんかも同じようにしてみたり、

文章の書き方も真似てみたり・・・。

 

 

そうすると面白いことにみえてくるんですよね。

そのライターさんがなぜそういう書き方をしているのかとか

話の運び方だとか、細かいところに気がつくことができ

るんです。

 

 

それが実感し易い例として、例えば対象はなんでも

いいんですけど絵を書くとき。

 

 

実際にみているもの、書くと細かいところに気がつきますよね。

あっこのひとこんなところにほくろがあったんだ!とか(笑)

 

 

だからやっぱり実際に書くと違うんですよ。

みているだけでは気がつかないところに気がつくことが出来るんです。

 

 

だから何の話かわからなくなっちゃいましたけど、

結局、最速で稼ぎたいのなら稼いでいる人の真似をして下さい。

 

 

こんなことをいうと、どれくらい?とか

きいて来る人が居るのですが、これはもう納得するまで続けて下さい。

 

 

稼ぎたいのだったら、稼げるようになるまで続けて下さい。

対象はひとりじゃないほうがいいです。

 

少なくとも数人真似て下さい。

 

 

そして書いている時になんだか、この人の書き方

フィーリングが合うな・・・と思ったら徹底的に模倣

してください。

 

 

そうすれば、いつしか自分のものになりますから。

はじめからオリジナルを目指すのではなく、まずは

真似ることからはじめて下さいね。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで年収1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: