ブラック企業 退職 稼ぐ アフィリエイト

プロフィール

画像


櫻井 海都

(時遊人)

【1日10分、ゼロから1億、ブラック企業に勤める社畜社員でも出来る!時遊人 櫻井海都による業界のプロが教える!インターネットビジネススクール】

学長(BOSS)


「送られてくるメールの手順通りにススめるだけ」でステップバイステップで稼ぐことが出来ます。

 ↓ ↓ ↓ 

櫻井海都のメルマガ登録はこちら


個人が手がけるインターネットビジネスの創世記からネットビジネス業界に携わるインターネットビジネスを知り尽くしたプロ。表舞台に出ることはほどんどなく密かに稼ぎ続けている姿から、ネット界では「The Secret(ザ・シークレット)」と呼ばれている。以前は大手IT企業から転職しブラック企業に勤めていた経歴をもつサラリーマンでもある。サラリーマンとしての仮面を被りながらもアウトサイダーとして密かにお金を稼ぎ続けていたことでも知られる。常日頃からウェイクボード、サーフィン、ジェットスキー、ルアーフィッシングなどを堪能するなど大の遊び好きで、現在は好きな時に自由に遊べる遊び仲間を増やす為インターネットを利用して稼ぐ組織「アウターインク」を発足。インターネットを使ったありとあらゆる金儲けの方法を教えている。

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら

あなたが稼ぐまでの道のり


(1)メールアドレスを入力し、メルマガに登録。(名前の登録は必要ありません。ですので匿名で受講することが出来ます)


(2)メルマガで送られてくる課題に対してステップバイステップで取り組む。(わからなければ、ご質問ください)


(3)指示に従い教わることで、徐々に稼げるようになる。


(4)ビジネスへの依存度を減らし会社外で安定した収入を得る。(このステージでは、事業と自分の責任を縮小して頂く段階に入ります。このステージまで達すると、不思議なことに仕事をやらなければやらないほどお金が入ってくるようになります)

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら


さらに特典として・・・

ネットビジネスで「0▶︎1」になるために・・・。メルマガ読者になってくれたあなたには、仕組みを作ることでほぼ放置で稼ぐことの出来るノウハウをプレゼント!詳細はこちらをクリック

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

はじめて訪問してくれた方へ

以前は・・・


 ↓ ↓ ↓ 


今は・・・


あなたもぼくらのように「時遊人」となることで自由を謳歌しませんか?


まるで遊び感覚で定期的に送られてくるぼくからの指示に従い「ミッション(送られてくるメールの手順通りに取り組むだけ)」を遂行するだけで、めきめきと力をつけインターネットで稼ぐことが出来るようになります。なお、現在キャンペーン中のため受講に際しご料金は頂戴しておりません。(通常料金は、月額9,800円を頂いております)

安心のサポート体制もついているため、数多くの成功者を輩出し続けています。

 ↓ ↓ ↓ 

詳細はこちらから

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


情報商材アフィリエイトで儲かるテーマの探しかた。

2016年01月23日

海都です。

 

 

そろそろ具体的な話もしていこうと

思います。

 

 

今まではどちらかというと概要というか

ざっくりとした抽象的な話が多かったと

思うのですが、これから具体的な話も交えて

話していきます。

 

 

それで、今日はどんなことを話そうかと思ったのですが、

やっぱりこのテーマがいいのかなと。

 

 

それは、

「情報商材アフィリエイトで儲かるテーマ」の話。

 

 

これまで様々な角度からブログやサイトのテーマ決め

について話してきましたが、今回はいよいよ一体どんな

テーマで取り組めば儲かるのか・・・その具体的な儲かる

テーマの探し方について話します。

 

 

情報商材アフィリエイトは

単純に儲かるテーマで勝負した方が稼ぎやすいです。

儲かるテーマには儲かるなりの理由があるからです。

 

 

では情報商材アフィリエイトで儲かるテーマとは

一体どんなテーマなのか。

 

 

それをこれから話していきます。

 

 

もちろん、このキーワードで勝負しろ!とか

このテーマで行けば間違いない!とか、そんな

話はしません。

 

 

どちらかというと儲かるテーマの要素の話です。

 

 

本音を言えば、こういう話はあまりしたくありません。

なぜかというとこの話をしたことによりあなたのなかに

変な偏りが出きてしまう可能性があるからです。

 

 

例えば、儲かりそう・・・というだけでそのテーマに

挑んでもなかなか稼ぐことは出来ません。

 

 

自分がライフワークの一つとして

情熱をもって取り組むことが出来なるテーマでないと

なかなか稼ぐことは出来ません。

 

 

だから気をつけて下さい。

 

 

ぼくはあくまでビジネス上のヒントをあげるだけです。

最終的な判断はあなたに任せます。

 

 

▼お金が動いている市場で勝負する▼

 

 

儲かる市場とはどんな市場なのか・・・

儲かる市場ではどんなことが起こっているのか。

 

少し、考えればわかります。

 

 

お金が儲かるということは言葉を言い換えれば

お金が動いている市場ということになります。

 

 

ではお金が動いている市場とはどんな市場なのか?

いったいどうやってお金が動いている市場を探せば

いいのか?

 

 

それは継続的に広告が出ている市場です。

継続的に広告が出ているということは、

継続的に広告をだせる状況にあるということ、

 

つまり

継続的に広告を出しても儲けることが

出来ているということです。

 

 

そもそもお金が動いていないと企業は広告を出すことが

できません。だから、ある一定数の広告が継続的に出ている

市場で勝負して下さい。

 

 

広告と言ってもいろいろな広告がありますよね。

テレビCM、ラジオ、雑誌、フリーペーパー、

新聞広告、新聞チラシ。

 

 

たくさんあります。

 

 

それらをくまなくチェックして視野を広げ

自分の戦う市場を選定して下さい。

 

 

そして最終的な判断は、儲かる市場の中で自分がどの市場でなら

情熱を持って取り組むことが出来るのかで判断して下さい。

 

 

特に今の時代、雑誌もかなり狙い目です。

 

 

今の時代、軒並、雑誌が休刊しています。

それはどうしてか?

 

 

雑誌に広告を出す企業が少なくなったからです。

 

 

雑誌はほとんどが広告費で成り立っています。

だから広告をだす企業がないともたないわけです。

 

 

つまり今だに売れ続けている雑誌と言うのは

それだけ継続的に広告をだしても利益が出ている

市場ということになります。

 

 

つまり狙い目です。

 

 

さらに、すべての広告に関して言えることなのですが

その広告をみて判断する際に同時にしてほしいのが

その広告はどのようなターゲットに向けて出している

ものなのかと言う視点です。

 

 

何歳くらいの人に向けているのか?

その広告をみている人のライフスタイルは?

他にどんな広告が載っているのか?

どんなテーマの雑誌なのか?・・・etc

 

 

それらの要素をつぶさに観察して下さい。

そして言葉にして書き出すことを習慣づけて下さい。

 

 

また、お金を出すことに抵抗をあまり感じない

市場で勝負することも大事です。

 

 

どうしてもその商品が欲しいと探している人が

多い市場や悩みが深く何が何でも解決したいと

考えている人がたくさんいる市場です。

 

 

どうしても解決したい!

解決策を探している!

今すぐこの悩みを解決したい!

 

 

そんな市場を狙って下さい。

 

 

例えばアトピー性皮膚炎ですとか

薄毛ですとか、ダイエットなど人知れず深い悩みを

抱えている市場を狙うと儲け易いです。

 

 

ただこの市場の注意点としては期待値をあげすぎると

それだけ反動があるので気をつけて下さい。

 

 

つまり反響が大きい分、それが叶わなかった時の反動が

大きくなります。

 

 

端的に言うとクレームが起き易い市場でもあります。

 

 

それに、ただ単に「ダイエット」という大きな市場で

勝負しても難しいです。

 

 

その場合は、あなたが掲げるテーマを明確にし単なる

ダイエットという市場ではなくて、例えば一つの方法として

そこに付加価値をつけて下さい。

 

 

例えば今ぱっと思いついたのが

若い女の子向けにダイエット方法を販売したいのなら

「ダイエットをしてイケメン彼氏をつくる」をテーマにしたり

こう、みんなで取り組めるような仲間意識が強く働くテーマに

絞って勝負して下さい。

 

 

ここではダイエットの例を出しましたが、

他の市場でも同じことですよ。

 

 

あとはコレクターがいる市場やマニア向けの市場も

とても熱いです。

 

なぜかって?マニアは自分の好きなものに対しては

お金を惜しまずに使うからです。

 

 

例えば今地下アイドル市場はものすごく儲かっていると言わ

れています。

 

ちょっと今手元に資料がないので具体的な数字が出てこない

のですが、右肩上がりの市場です。

 

 

そういうオタクや、マニアがいる市場は

お金を使うことに抵抗を感じない市場でもあります。

 

 

だから比較的儲けやすい市場です。

 

 

今回の話をまとめると情報商材アフィリエイトで

儲かるテーマとは・・・

 

 

1、ある程度の規模があって(お金が動いている)

2、悩みが深くて(解決策を探している)

3、お金を持っている人がいて(お金をつかえる)

4、コレクターなどのマニアやオタクがいる(お金を使いやすい)

 

 

これらの要素を出来るだけクリアして下さい。

 

 

あと一番注意していただきたいのは、

儲かるテーマを探し出して設定したとして

果たしてそのテーマはあなたが情熱を持って取り組むことが

できるのか・・・と言う視点です。

 

 

よく間違ってしまう例として

ただ単純に儲かるテーマだからこれにしようと

機械的にテーマを決めてしまうことです。

 

 

例え儲かるテーマだとしても

あなたが情熱を持って取り組むことが出来ない

テーマでしたらそれは全く意味がありません。

 

 

情熱をもって継続的に取り組むことが

出来るテーマを探し出し、大きなテーマとして

設定して下さい。

 

 

それをライフワークとして追求し続けることが

出来るのか・・・それがいい判断材料になるかと思います。

 

 

テーマの設定の仕方はすでに教えてありますよね?

もしわからなければぼくの過去の記事を読んで下さい。

 

 

過去記事に書かれてあります。

 

 

最後にターゲットの消費意識なども参考にすると

より精度が高まります。

 

 

信用性の高い調査としてネットに

転がっていますから自分で探して下さい。

 

 

メルマガの登録もお願いします。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで年収1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: