ブラック企業 退職 稼ぐ アフィリエイト

プロフィール

画像


櫻井 海都

(時遊人)

【1日10分、ゼロから1億、ブラック企業に勤める社畜社員でも出来る!時遊人 櫻井海都による業界のプロが教える!インターネットビジネススクール】

学長(BOSS)


「送られてくるメールの手順通りにススめるだけ」でステップバイステップで稼ぐことが出来ます。

 ↓ ↓ ↓ 

櫻井海都のメルマガ登録はこちら


個人が手がけるインターネットビジネスの創世記からネットビジネス業界に携わるインターネットビジネスを知り尽くしたプロ。表舞台に出ることはほどんどなく密かに稼ぎ続けている姿から、ネット界では「The Secret(ザ・シークレット)」と呼ばれている。以前は大手IT企業から転職しブラック企業に勤めていた経歴をもつサラリーマンでもある。サラリーマンとしての仮面を被りながらもアウトサイダーとして密かにお金を稼ぎ続けていたことでも知られる。常日頃からウェイクボード、サーフィン、ジェットスキー、ルアーフィッシングなどを堪能するなど大の遊び好きで、現在は好きな時に自由に遊べる遊び仲間を増やす為インターネットを利用して稼ぐ組織「アウターインク」を発足。インターネットを使ったありとあらゆる金儲けの方法を教えている。

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら

あなたが稼ぐまでの道のり


(1)メールアドレスを入力し、メルマガに登録。(名前の登録は必要ありません。ですので匿名で受講することが出来ます)


(2)メルマガで送られてくる課題に対してステップバイステップで取り組む。(わからなければ、ご質問ください)


(3)指示に従い教わることで、徐々に稼げるようになる。


(4)ビジネスへの依存度を減らし会社外で安定した収入を得る。(このステージでは、事業と自分の責任を縮小して頂く段階に入ります。このステージまで達すると、不思議なことに仕事をやらなければやらないほどお金が入ってくるようになります)

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら


さらに特典として・・・

ネットビジネスで「0▶︎1」になるために・・・。メルマガ読者になってくれたあなたには、仕組みを作ることでほぼ放置で稼ぐことの出来るノウハウをプレゼント!詳細はこちらをクリック

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

はじめて訪問してくれた方へ

以前は・・・


 ↓ ↓ ↓ 


今は・・・


あなたもぼくらのように「時遊人」となることで自由を謳歌しませんか?


まるで遊び感覚で定期的に送られてくるぼくからの指示に従い「ミッション(送られてくるメールの手順通りに取り組むだけ)」を遂行するだけで、めきめきと力をつけインターネットで稼ぐことが出来るようになります。なお、現在キャンペーン中のため受講に際しご料金は頂戴しておりません。(通常料金は、月額9,800円を頂いております)

安心のサポート体制もついているため、数多くの成功者を輩出し続けています。

 ↓ ↓ ↓ 

詳細はこちらから

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


ネットで稼ぐには2つの方法しかありません。

2016年06月20日

Montage_P1030569-Edit_TP_V

 

海都です。

 

 

インターネットで稼ぐ方法は

そんなに多くありません。

 

 

言葉が正しいかはわかりませんが

大枠では

 

 

1:広告代理業

2:商品販売業

 

 

のいずれかに分類されます。

 

 

広告代理業は、アドセンスや

アフィリエイトを含むビジネスです。

 

 

YouTubeで稼いでいるユーチューバーなども

この広告代理業に分類されます。

 

 

また、商品販売業は、インターネットを利用して

商品を販売することです。

 

 

物販やコンテンツビジネスはこちらに分類されて

います。

 

 

インターネットで稼ぐというと

ものすごく壮大でたくさん方法があるように思えますが

実際はこの2つだけ。

 

 

たった2つの方法しかありません。

 

 

(余談ですが、人は自分の想像をこえるような事象に出

くわした場合過度にそれを評価する傾向があります。

しかし、それがなにかハッキリすれば、たいしたことは

ないことに気がつきます)

 

 

で、です。

インターネットで生計をたてる。

インターネットでお金を稼いで暮らしていけるようになりたい。

 

 

このブログを読んでくれているほとんどの方は

そう考えていると予想されます。

 

 

インターネットで生計をたてるコツ

 

インターネットで生計をたてていきたい

インターネットでお金を稼いで暮らしていけるようになりたい

のならば上にあげた二つの商品を選ぶ時に間違っていけない

ことがあります。

 

 

それは利益率が高いできるだけ単価の高い商品を選ぶということです。

間違っても一個売って、数十円とか100円とかそういう商品を

選んではいけません。

 

 

単純に量が売れれば良い話になりますが

実際はそんなに売れることなんてありません。

 

 

1日に数百個とか爆発的に売れ続けるサイトなんて稀です。

あるとするならばごくまれにみる時流にあった商品です。

 

 

個人の力で1日に数百個とか売れる商品は

ものすごく良いトコロをついているか(頭を使っている)

お金をかけてアクセスを集めているか(お金をかけている)

そのどちらかです。

 

 

現実的に考えてあり得ません。

 

 

インターネットで稼ぐにはもちろんアクセスを稼ぐ必要があります。

ですがターゲットでないアクセスを集めてもほとんどの場合無駄です。

 

 

例えばアドセンスで稼ぎたいのならば、それも効果があるのかもしれませんが

アドセンスだけで生計を立てていくのはかなり大変です。

 

 

膨大なアクセスが必要になりますから。

 

 

ある程度ネットで稼ぐことを経験している人ならまだしも

全くネットで稼いだ経験もない人が、アドセンスで稼いで

生計をたてるのは現在の環境下では現実的ではないと思います。

 

 

じゃあどうすれば良いのかというと、やっぱり最終的には

利益率が高いできるだけ単価の高い商品を選ぶ

という答えに行きつきます。

 

 

例えばアフィリエイト広告をみてみると

一件成約するごとに5000円の報酬を得ることが出来る

ものがたくさんあります。

 

 

ASPによっても取り扱っている広告が違いますが

結構な数のプログラムが出てきます。

 

 

その中でも報酬が発生し易く稼ぎ易いと言われている

アフィリエイト広告もあれば、単価が高いだけで全然報酬が期待

できないアフィリエイト広告もあります。

 

 

どのアフィリエイト広告が報酬が発生し易いのかは

別途ぼくのメルマガ「アウターインク」読者様限定

お伝えしていきます。

 

 

登録が済んでいない場合は、メルマガ「アウターインク」の登録を

必ずしておいてください。

 

登録はこちらからおこなえます。

メルマガアウターインクはこちらからどうぞ

 

 

全然報酬が発生しない広告を選んでしまった場合はもう最悪です。

やってもやっても報酬が発生しないのですからやる気を失いますし

本当にこれで稼げるのかと自信を失い、よっぽどの根性をお持ちで

ない限り、やめてしまいます。

 

 

それだけアフィリエイト広告選びというのは大切です。

 

 

アフィリエイト広告を選んだのならば後は

テーマに沿ってブログを作り込んでいきます。

 

 

Googleさんのご機嫌もあるので、期間がどれくらい

かかるかはわかりませんが、大まかに言うとネットで

稼ぐためにやることはそれだけです。

 

 

もちろん、細かなことを言えばここでは

書ききれないくらいのことがあります。

 

 

ただ、大枠で考えて

 

 

1:アフィリエイト広告、または売る商品を選ぶ。

 

2:テーマに沿ってブログを作り込みアクセスを集める

 

3:商品を販売する

 

 

やることは以上の3つです。

 

 

基本的には、あとはこの繰り返しでどんどん

サイトの収益率をあげていきます。

 

 

細かいSEO対策だとか、どういう風に記事を

書いて行けばよいのかとか、そういった細かいやり方

の部分は本当にたくさんあります。

 

 

ここでは書ききれないくらい(笑)

ようは一般的には「テクニック」とよばれる部分です。

 

 

もちろんインターネットで稼ぐ上でそこが肝になるのですが

生計をたてるくらいだったらそんなに難しいことは必要ありません。

 

 

Googleの掲げるルールに則って記事を書いて行けばよいだけです。

どのようなサイトを、どのような記事をGoogleが好むのかを理解し

記事をアップしていくことで検索ランキング上位に表示されるように

なります。

 

 

ただし、稼げるまでの期間というのは一概にはいえません。

挑むテーマによっても違ってきますし、Googleさんのご機嫌によっても

変わってきます。

 

 

またGoogleさんの独断と偏見による

あなたの記事のランクによっても変わってきます。

 

(同じ条件、同じくらいの情報量の記事で

同じキーワードで検索した時にどちらが上かなんて

完全にGoogleの独断と偏見です。ある程度アクセスの見込める

キーワードについてはGoogleは最終的に目視によりランキングを

決定しています)

 

 

話がいろんな方向にブレてしまいましたが

今回の記事で何が言いたいのかというとそれは一つ

 

 

できるだけ単価が高く、利益率の高い商品を選ぶということです。

 

 

インターネットで稼ぐことが出来ない人は、例外なく

これにあてはまります。

 

 

数十円、100円の広告で生計をたてるなんて

夢のようなことを思わないことです。

 

 

もちろん何度も言うように、それくらいの単価のものでも

SNSを利用するなどして爆発的に拡散すれば稼げます。

 

 

テーマにもよりますが、

ボクの感覚だと1日に1万アクセスあれば生計をたてるくらい

可能です。

 

 

ただ、そういった稼ぎ方って非常に不安定ですし、

常に不安がつきまといます。

 

 

だから健全かつ安定的に稼ぐ為にも

できるだけ単価が高く、利益率の高い商品を選んで下さい。

 

1日1万円の利益を生む商品があれば、

食べていくことは出来ます。

 

 

ただしそれくらいだと極貧生活ですが(笑)

サラリーマンでの30万円とフリーランスでの30万円は

意味が違います(笑)

 

 

【メルマガ】インターネットで稼ぐ方法をこちらで教えています

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: