ブラック企業 退職 稼ぐ アフィリエイト

プロフィール

画像


櫻井 海都

(時遊人)

【1日10分、ゼロから1億、ブラック企業に勤める社畜社員でも出来る!時遊人 櫻井海都による業界のプロが教える!インターネットビジネススクール】

学長(BOSS)


「送られてくるメールの手順通りにススめるだけ」でステップバイステップで稼ぐことが出来ます。

 ↓ ↓ ↓ 

櫻井海都のメルマガ登録はこちら


個人が手がけるインターネットビジネスの創世記からネットビジネス業界に携わるインターネットビジネスを知り尽くしたプロ。表舞台に出ることはほどんどなく密かに稼ぎ続けている姿から、ネット界では「The Secret(ザ・シークレット)」と呼ばれている。以前は大手IT企業から転職しブラック企業に勤めていた経歴をもつサラリーマンでもある。サラリーマンとしての仮面を被りながらもアウトサイダーとして密かにお金を稼ぎ続けていたことでも知られる。常日頃からウェイクボード、サーフィン、ジェットスキー、ルアーフィッシングなどを堪能するなど大の遊び好きで、現在は好きな時に自由に遊べる遊び仲間を増やす為インターネットを利用して稼ぐ組織「アウターインク」を発足。インターネットを使ったありとあらゆる金儲けの方法を教えている。

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら

あなたが稼ぐまでの道のり


(1)メールアドレスを入力し、メルマガに登録。(名前の登録は必要ありません。ですので匿名で受講することが出来ます)


(2)メルマガで送られてくる課題に対してステップバイステップで取り組む。(わからなければ、ご質問ください)


(3)指示に従い教わることで、徐々に稼げるようになる。


(4)ビジネスへの依存度を減らし会社外で安定した収入を得る。(このステージでは、事業と自分の責任を縮小して頂く段階に入ります。このステージまで達すると、不思議なことに仕事をやらなければやらないほどお金が入ってくるようになります)

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら


さらに特典として・・・

ネットビジネスで「0▶︎1」になるために・・・。メルマガ読者になってくれたあなたには、仕組みを作ることでほぼ放置で稼ぐことの出来るノウハウをプレゼント!詳細はこちらをクリック

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

「時遊人」養成スクール開校!

スクール(メールマガジン)の受講は無料とさせていただいておりますので、是非ブログとあわせてご利用ください。

下記にメールアドレスを入力し、登録するだけで受講できるようになっています。(匿名で受講して頂くことができます)

※現在も老若男女問わず様々な年齢、職業の方が受講されていますので安心して受講ください。


このサイトでは、主にブログとメールマガジンを使ったメディア運営(WEBサイト運営)、アフィリエイトの方法をあらゆる視点から解説しています。メディア運営(WEBサイト運営)やアフィリエイトで一億円稼ぐ思考方法を学ぶことで、あらゆるビジネスで応用できる普遍的なノウハウやマインドを学習していただくことが出来ます。

また、僕のメルマガでは、毎回ミッションを提示し、ぼくからの指示に従いそれを一つずつクリアしていくだけで、自然と力が身につき稼ぐスキルを身につけることかできるようになっています。今までインターネットで稼いだことのない全くの初心者の方から、伸び悩んでいる方に至るまで、ぼくのメルマガによって収入が増加した方を数多く排出している名門のインターネットビジネスのスクールとなっています。


完璧を求めすぎた時点で完璧にはなれない。

2016年01月23日

海都です。

 

 

ぼくがみていて稼げない人にありがちな

間違いがあって、それは、「完璧を求めすぎている」

という点があげられます。

 

 

競合他社と比較しすぎてか、

自分のサービスが劣っている点ですとか、

自分のサービスの悪いところばかりに目がいってしまって

自分のサービスに自信をなくしてしまう。

 

 

勉強すれば勉強するほど、自分が劣っている点に気がつき

あれもこれも勉強しなくては・・・と勉強地獄に陥りいつしか

そのスパイラルから抜け出せなくなってしまう。

 

 

結局、膨大な勉強地獄、自信喪失とともに動けなくなって

そのまま負のスパイラルに陥り、結局は挫折・・・。

 

 

・・・う〜ん。

 

 

なんていうかここにはたくさんの間違いがあります。

 

 

まず、完璧なサービスなんて存在しません。

世の中の起業家をみていても完璧なサービスと

なってから世の中に出している人なんてぼくが

知る限り存在しません。

 

 

新サービスや新商品なんて、

そこそこで、いいんです。

 

 

実際60%いっていればいい方

じゃないですか?

 

 

だから、まずは60〜70%の

完成率で世の中に出しちゃってください。

 

 

じゃあ、残りの40%くらいはどうやって穴埋めするか

というと市場にきいて下さい。

 

 

実際に購入した人の反応をみる。

実際に購入して体感した人から、フィードバックを

貰って、繰り返し修正をして完璧に近づける。

 

 

商品が完成したから「完成」じゃないんです。

商品が完成した時点ではまだ未完成なんです。

商品を市場になげて、修正を繰り返していくことで

はじめて商品が「完成」するんです。

 

 

それにぼくは結論づけているのですが

我々が提供するモノやサービスに完璧はありません。

 

 

もちろん完璧なサービスを追求しなければ

いけませんよ。

 

 

矛盾していますが、完璧なサービスなど存在しない

とわかっておきながら、完璧なサービスを追求するんです。

 

 

そうすることでひとりでも多くのお客さんの

助けとなる商品を追求していくんです。

 

 

その延長線上にあなたの商品の成長があるし

あなた自身の成長があります。

 

 

 

また、勉強することはいいことです。

本当に素晴らしいことだと思います。

 

 

ぼく自身もいまだに勉強し続けているし

世の中の起業家に限らず第一線で活躍している

人はほんとうに勉強しています。

 

 

わかりますか?

いまだに勉強し続けているんです。

 

 

勉強して完璧になったら・・・とか

今のままではまだお金なんて貰えない・・・とか

まだ知識不足で・・・とか

経験もないし・・・とか

 

 

そんなことを言う前にある程度基本がわかったら

飛び込んでしまえとぼくは思います。

 

 

もちろんその時点で圧倒的な実力者がまわりに

たくさんいると思います。

 

 

お金を失うリスクもそこには存在します。

すべてが真剣勝負の世界です。

 

 

でもよく考えてほしいんです。

 

たとえばあなたがまだ幼い頃に

自転車にのれる練習をしましたよね。

 

 

そのときどうやって覚えました?

 

何度も何度も本を読み、あ〜でもない、

こ〜でもないと良いながら乗れるようになりましたか?

 

なれないですよね?

 

 

自転車の乗り方なんてよくわからないけど、

とりあえず自転車に乗ってみて、自分の感覚で

バランスをとれるようになって、何度も転びながら

傷を作りながら、ようやく乗れるようになったはずです。

 

 

ビジネスもそれと一緒です。

ビジネスを勉強するには、ビジネスをするのが

一番の勉強方法です。

 

 

つまり自分で飛び込んでみて

リスクをとりながら実際に舵を取ってみること。

 

 

それが本なんかで勉強する何十倍、何百倍も

ためになる勉強方法です。

 

 

走りながら、足りないことがわかった時点で

人にきくか、自分で調べるか、補っていけばいいんです。

 

 

変な話、あなたがビジネスをはじめてしまえば

もしかしたらあなたは数ヶ月後に100万円を

手にしているかも知れない。

 

 

なのに勉強をし続けていると言うのならば

それは100万円を損失していることになります。

 

 

100万円を獲得するという機会を損失している

わけです。

 

 

本来なら100万円を獲得することが出来たのに

勉強によってその機会が失われてしまっている。

 

 

これは大問題だと思いませんか?

 

 

ぼくのメルマガや、ブログを通して億越え

のノウハウを提供しています。

 

 

だから本来ならば100万円なんて余裕のはずなんです。

でもいまだに稼げていないのだとしたら、それは何かしらの

理由で100万円を損失しているということになります。

 

 

それが3ヶ月続けば300万円、半年続けば600万円です。

 

 

そうなったら誰も得しません。

だからそうなる前にぼくに相談してください。

 

 

いいですね。

 

 

・・・でも相談する時はメルマガもあわせて

購読して下さいね(笑)

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

稼ぎたいのなら一流のモノにたくさん触れるようにして下さい。

2016年01月23日

海都です。

 

 

ぼくはエイジングと言う言葉が好きで

年を取るたびに深みが増すというなんか

そういう感覚が好きなんです。

 

 

それはモノでもサービスでも一緒。

 

 

だから革靴が好きだし、なんていうか

新品の時よりも、使いまくって古くなると

味が出るものが好きなんです。

 

 

ぼくの根底となる考え方に

「ひとつのものと長く付き合っていきたい」と

いう思いがあるため、どうしてもそういうモノや

サービスに目がいってしまいます。

 

 

例えばぼくは革靴が好きなのですが

革靴のなかで言えば、ぼくが今一番気に

入っているのはやっぱりALDEN(オールデン)。

 

 

Alden of New England

 

 

日本の代理店ではラコタハウスが有名ですね。

ぼくもちょくちょく通っています。

 

(狭い店内で、よく芸能人の方にあいます)

 

 

THE LAKOTA HOUSE | ラコタハウス オフィシャルサイト

 

 

まあラコタハウスではほとんど欲しい靴は

売っていないんですけどね。

一年待ちとかザラなんで。

 

だからぼくの場合は海外から直接仕入れちゃっています。

 

 

他にも、

JOHN LOBB(ジョン・ロブ)や

Edward Green(エドワード・グリーン)

Berluti(ベルルッティ)も美しいですが

やっぱり、エイジングの醍醐味を一番感じられる

革靴はALDEN(オールデン)じゃないかなと思います。

 

 

一足10万円以上と価格的には決して

安くはないのですが、やっぱりそれだけの価値はあります。

 

 

それに、ALDEN(オールデン)は価格の割には

縫製も雑だし、靴の内部にまで色が飛び散っているしで

アメリカ靴らしい日本靴では許されない

おおざっぱさも兼ね備えています。

 

 

革靴が好きな人なら一度は憧れる靴のひとつですが

もちろんその無骨なデザインにより好き嫌いがまた

ハッキリ分かれる革靴でもあります。

 

 

しかしながら、このALDEN(オールデン)という靴、

なんといっても履き易い。

 

 

履き比べるとよくわかります。

硬そうに見えて履いてみるとすっごく

しなやかなんです。

 

 

アッパーはホーウィン社(HORWEEN社)の

コードバンという農耕馬のお尻の部分からしか

とれない希少な革を使っています。

 

 

このホーウィン社(HORWEEN社)のコードバンが

また素晴らしく、大変しなやかで履けば履くほど足に

なじんできますし、何よりも魅力的なのはそのシワ。

 

 

本当に深く刻み込まれます。

形状記憶に優れており一歩、歩くだけで

そのシワは深く刻み込まれます。

 

 

しかも中途半端なシワではなく本当に

綺麗なシワが入ります。

 

 

さらに磨けば磨くほど、奥行きのある光沢が出てきますし

履けば履くほど、磨けば磨くほど、世界に一つだけの自分

だけの靴になっていきます。

 

 

こう履いているのが楽しくなるというか

履くことが楽しくなる・・・そんな靴です。

 

 

モディファイドラストもいいですが、

やっぱり定番のバリーラストが僕は好きですね。

 

 

もちろん#990。

 

 

 

やっぱり長く続いているサービスをみると

続くだけの理由があります。

 

 

どこかで人の心をつかんで話さない

魅力的な部分が必ずあります。

 

 

だからぼくのアドバイスとしては

稼ぎたいなら必ずたくさん一流のモノやサービスに

触れて下さい。

 

 

借金をしてまでとは言いませんが、

大金をはたいてでも、自分で体験してみる価値は

必ずあります。

 

 

既成のスーツをいつも買っているのでしたら

オーダースーツで、しかもフルオーダーの

ビスポークオーダーで一度作ってみて下さい。

 

 

型紙から書き起こし、仮縫いをし丁寧に数ヶ月かけて

ひとつのスーツを仕立て上げる。

 

 

何でもそうですが、やっぱりその道で一流の人が

時間をかけてモノをつくる過程をみると、40万円だったり

50万円だったりする価格は、いつも妥当な値段だなと思い

ます。

 

普通に考えたら高いですよ。

でもやっぱりその値段になるにはどこかしら特別な

何かがあります。

 

 

彼らは本当に細部にまで気を配り、

丁寧に仕事をしてくれますから。

 

 

ぼくがはじめてオーダースーツを

仕立ててもらったのは22歳の時だったと

記憶していますが、その出来映えにとても

感動したものです。

 

 

袖を通したときのあの自分との一体感。

着ると言うよりも纏うという感覚に近かった。

 

 

形も身体のラインがシャープに見えるように

細部にわたってミリ単位で工夫されているようでした。

 

 

やっぱりスーツ一つで全然印象も変わりますし

雰囲気がガラッと変わります。

 

 

洋服の青山とか青木とか量販店で売っているスーツが

悪いとは言いませんが、やっぱりオーダーでスーツを

仕立ててもらうと違います。

 

 

やっぱり違うな・・・といつも思います。

 

 

一流のサービスに触れると、

普通では味わうことの出来ない、細部に触れることが出来ます。

 

 

スーツでしたら一流の職人が一着のスーツを仕立て上げるまでの

過程をみることが出来るので一流の職人の視点を学ぶことが出来ます。

 

 

どのようなことに気を配り、どのような点に気をつけ

どのように服と向き合い、どのようにつくっているのか。

 

 

それを近くでみることが出来ます。

これは本当に財産ですよ。

 

 

飲食店でも、旅行でも、一流のサービスを

うけると言う行為はやっぱり商売をする上で

ものすごく大事です。

 

 

だから自分のレベルをあげたいなら

ちょっと背伸びして高級料亭などに足を運んだりして

自分を磨いてみて下さい。

 

 

大金はたいてオーダースーツをつくってみてください。

高い洋服に袖を通してみて下さい。

 

 

何より一流のサービスを受けると、

気持ちいいですよ(笑)

 

 

話のネタにもなりますしね。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

情報商材アフィリエイトで儲かるテーマの探しかた。

2016年01月23日

海都です。

 

 

そろそろ具体的な話もしていこうと

思います。

 

 

今まではどちらかというと概要というか

ざっくりとした抽象的な話が多かったと

思うのですが、これから具体的な話も交えて

話していきます。

 

 

それで、今日はどんなことを話そうかと思ったのですが、

やっぱりこのテーマがいいのかなと。

 

 

それは、

「情報商材アフィリエイトで儲かるテーマ」の話。

 

 

これまで様々な角度からブログやサイトのテーマ決め

について話してきましたが、今回はいよいよ一体どんな

テーマで取り組めば儲かるのか・・・その具体的な儲かる

テーマの探し方について話します。

 

 

情報商材アフィリエイトは

単純に儲かるテーマで勝負した方が稼ぎやすいです。

儲かるテーマには儲かるなりの理由があるからです。

 

 

では情報商材アフィリエイトで儲かるテーマとは

一体どんなテーマなのか。

 

 

それをこれから話していきます。

 

 

もちろん、このキーワードで勝負しろ!とか

このテーマで行けば間違いない!とか、そんな

話はしません。

 

 

どちらかというと儲かるテーマの要素の話です。

 

 

本音を言えば、こういう話はあまりしたくありません。

なぜかというとこの話をしたことによりあなたのなかに

変な偏りが出きてしまう可能性があるからです。

 

 

例えば、儲かりそう・・・というだけでそのテーマに

挑んでもなかなか稼ぐことは出来ません。

 

 

自分がライフワークの一つとして

情熱をもって取り組むことが出来なるテーマでないと

なかなか稼ぐことは出来ません。

 

 

だから気をつけて下さい。

 

 

ぼくはあくまでビジネス上のヒントをあげるだけです。

最終的な判断はあなたに任せます。

 

 

▼お金が動いている市場で勝負する▼

 

 

儲かる市場とはどんな市場なのか・・・

儲かる市場ではどんなことが起こっているのか。

 

少し、考えればわかります。

 

 

お金が儲かるということは言葉を言い換えれば

お金が動いている市場ということになります。

 

 

ではお金が動いている市場とはどんな市場なのか?

いったいどうやってお金が動いている市場を探せば

いいのか?

 

 

それは継続的に広告が出ている市場です。

継続的に広告が出ているということは、

継続的に広告をだせる状況にあるということ、

 

つまり

継続的に広告を出しても儲けることが

出来ているということです。

 

 

そもそもお金が動いていないと企業は広告を出すことが

できません。だから、ある一定数の広告が継続的に出ている

市場で勝負して下さい。

 

 

広告と言ってもいろいろな広告がありますよね。

テレビCM、ラジオ、雑誌、フリーペーパー、

新聞広告、新聞チラシ。

 

 

たくさんあります。

 

 

それらをくまなくチェックして視野を広げ

自分の戦う市場を選定して下さい。

 

 

そして最終的な判断は、儲かる市場の中で自分がどの市場でなら

情熱を持って取り組むことが出来るのかで判断して下さい。

 

 

特に今の時代、雑誌もかなり狙い目です。

 

 

今の時代、軒並、雑誌が休刊しています。

それはどうしてか?

 

 

雑誌に広告を出す企業が少なくなったからです。

 

 

雑誌はほとんどが広告費で成り立っています。

だから広告をだす企業がないともたないわけです。

 

 

つまり今だに売れ続けている雑誌と言うのは

それだけ継続的に広告をだしても利益が出ている

市場ということになります。

 

 

つまり狙い目です。

 

 

さらに、すべての広告に関して言えることなのですが

その広告をみて判断する際に同時にしてほしいのが

その広告はどのようなターゲットに向けて出している

ものなのかと言う視点です。

 

 

何歳くらいの人に向けているのか?

その広告をみている人のライフスタイルは?

他にどんな広告が載っているのか?

どんなテーマの雑誌なのか?・・・etc

 

 

それらの要素をつぶさに観察して下さい。

そして言葉にして書き出すことを習慣づけて下さい。

 

 

また、お金を出すことに抵抗をあまり感じない

市場で勝負することも大事です。

 

 

どうしてもその商品が欲しいと探している人が

多い市場や悩みが深く何が何でも解決したいと

考えている人がたくさんいる市場です。

 

 

どうしても解決したい!

解決策を探している!

今すぐこの悩みを解決したい!

 

 

そんな市場を狙って下さい。

 

 

例えばアトピー性皮膚炎ですとか

薄毛ですとか、ダイエットなど人知れず深い悩みを

抱えている市場を狙うと儲け易いです。

 

 

ただこの市場の注意点としては期待値をあげすぎると

それだけ反動があるので気をつけて下さい。

 

 

つまり反響が大きい分、それが叶わなかった時の反動が

大きくなります。

 

 

端的に言うとクレームが起き易い市場でもあります。

 

 

それに、ただ単に「ダイエット」という大きな市場で

勝負しても難しいです。

 

 

その場合は、あなたが掲げるテーマを明確にし単なる

ダイエットという市場ではなくて、例えば一つの方法として

そこに付加価値をつけて下さい。

 

 

例えば今ぱっと思いついたのが

若い女の子向けにダイエット方法を販売したいのなら

「ダイエットをしてイケメン彼氏をつくる」をテーマにしたり

こう、みんなで取り組めるような仲間意識が強く働くテーマに

絞って勝負して下さい。

 

 

ここではダイエットの例を出しましたが、

他の市場でも同じことですよ。

 

 

あとはコレクターがいる市場やマニア向けの市場も

とても熱いです。

 

なぜかって?マニアは自分の好きなものに対しては

お金を惜しまずに使うからです。

 

 

例えば今地下アイドル市場はものすごく儲かっていると言わ

れています。

 

ちょっと今手元に資料がないので具体的な数字が出てこない

のですが、右肩上がりの市場です。

 

 

そういうオタクや、マニアがいる市場は

お金を使うことに抵抗を感じない市場でもあります。

 

 

だから比較的儲けやすい市場です。

 

 

今回の話をまとめると情報商材アフィリエイトで

儲かるテーマとは・・・

 

 

1、ある程度の規模があって(お金が動いている)

2、悩みが深くて(解決策を探している)

3、お金を持っている人がいて(お金をつかえる)

4、コレクターなどのマニアやオタクがいる(お金を使いやすい)

 

 

これらの要素を出来るだけクリアして下さい。

 

 

あと一番注意していただきたいのは、

儲かるテーマを探し出して設定したとして

果たしてそのテーマはあなたが情熱を持って取り組むことが

できるのか・・・と言う視点です。

 

 

よく間違ってしまう例として

ただ単純に儲かるテーマだからこれにしようと

機械的にテーマを決めてしまうことです。

 

 

例え儲かるテーマだとしても

あなたが情熱を持って取り組むことが出来ない

テーマでしたらそれは全く意味がありません。

 

 

情熱をもって継続的に取り組むことが

出来るテーマを探し出し、大きなテーマとして

設定して下さい。

 

 

それをライフワークとして追求し続けることが

出来るのか・・・それがいい判断材料になるかと思います。

 

 

テーマの設定の仕方はすでに教えてありますよね?

もしわからなければぼくの過去の記事を読んで下さい。

 

 

過去記事に書かれてあります。

 

 

最後にターゲットの消費意識なども参考にすると

より精度が高まります。

 

 

信用性の高い調査としてネットに

転がっていますから自分で探して下さい。

 

 

メルマガの登録もお願いします。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで年収1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

 

ブログでの情報発信はあくまでリストをとるためにやってください。

2016年01月22日

海都です。

 

 

よくプロのブロガーとなり、

ブログを使って稼ぎましょうと言う人がいます。

 

 

ただこれはあくまでぼくの経験論ですが

プロブロガーとして稼ぐのはやめたほうがいいです。

 

 

なぜならプロブロガーとして稼ぐには

それなりのPVがなければなりません。

 

 

PVありきの世界です。

 

 

そして毎日のように更新作業をしないとPVが

下がるだけでなく、それに伴い売上は下降し続けます。

 

 

ぼくは単純に思うのです。

 

 

いくら好きなことをしていても、情熱が注げるテーマで

あろうとも、毎日毎日ブログを更新し続けるのって正直

きついですよ。

 

 

作業量が本当に半端ないです。

 

 

ぼくはあるWEBサイトを立ち上げた時に、毎日最低

5記事くらい書いていたことがありますが、正直嫌に

なりました。

 

 

いくら、自分の好きなテーマでのぞんでいようと

毎日毎日、パソコンの前で自分の好きなテーマに沿って

世界中のWEBサイトを飛び回り、それを翻訳して、寄せ集め

記事として投稿する。

 

 

この作業は本当にしんどかったです。

 

 

朝起きてすぐに作業をはじめ、

作業に没頭し気がついたら夜になっている。

 

 

ひとりでひたすら記事を書き続ける毎日。

「オレ・・・何やってんだろう・・・」

と、やる意味を失いかけたことも何度もあります。

 

 

これでは経済的に余裕ができても

時間的な余裕が一切できません。

 

 

また精神的余裕も一切ありません。

ただの労働です。しかも重労働。

 

 

もちろん外注すればいいので

記事の執筆など、やり方によっては可能です。

 

 

ただ、プロブロガーとして活動するには

あなたを広告塔にしなければならないわけですから

正直外注は難しいところがあります。

 

 

ビジネスの根幹が自分で、ビジネスモデルの中に

自分が入ってしまっているわけなのですからもう大変。

 

 

明けても暮れても毎日365日休み無く

ブログを更新し続けなければならない。

 

 

ぼくの場合はネタはそこら中に転がっていたので

ネタには困りませんでしたが、それでも正直しんど

かったですね・・・。

 

 

はじめはノリノリでいいのですが、

やっぱり月日がたつと思うわけですよ。

 

「オレ、何やってんだろう」って。

 

 

そんなことになったら本末転倒です。

 

 

そんなんじゃネットビジネスをやる意味が

ないとさえ思います。

 

 

だってほとんどの人が経済的自由と

時間的自由、人間関係の自由を手に入れたいから

はじめるわけでしょ?

 

 

なんだかんだ立派な理屈を後からつけていますが、

入り口はほとんどの場合、そこのはずです。

 

 

経済的自由、時間的自由、精神的自由。

 

 

プロのブロガーの場合、ネットビジネスで

どうやって稼ぐのかと言えば、ほとんどの場合Google

アドセンスや楽天アフィリ、それにAmazonアソシエイトが

主立った手段です。

 

 

また、個人的に営業をして企業の広告を載せることも

出来ますが、やはりそれもPVに依存します。

 

 

1にPV、2にPV、3、4もPV、5にPV・・・

そんな世界です。

 

 

もちろん名前が通れば、

講演やプロデュースなどで稼ぐことも可能です。

 

 

でも全てに共通して言えることはやはりプロブロガーとして

食べていく為にはそれ相応のPVが必要なわけです。

全てがPVに依存します。

 

 

どれくらいかと言えば、そうですね・・・最低でも

月間100万PVは欲しいところなのではないでしょうか。

 

 

もちろん扱うテーマにもよります。

 

 

でもそんなんじゃ意味がないって思いません?

毎日背中を丸めて朝から夜まで永遠に終わること無く

ブログを更新し続ける。

 

 

果たしてそれが幸せと呼べるのでしょうか。

果たしてそれが自由と呼べるのでしょうか。

 

 

だったらリストをとることで、お客さんに何度も

アプローチをとることの出来る仕組みを作った方がいいと

思いません?

 

 

リストさえとれればPVに依存すること無く

自分の好きな時に仕事をして長期的に安定して

稼ぐことが出来ます。

 

 

ステップメールなどを使い、レバレッジをかけることも

可能だし自動化することで収入は飛躍的に伸びまくります。

 

 

だから全てのブログやサイトでの情報発信はリストをとる

ということを目的に更新して下さい。

 

 

1日自動的に5件リストをとることが出来るようになれば

数ヶ月はかかりますが、まあまあ食っていけるようになり

ますよ。

 

 

1日10リスト自動的に集めることが出来ればほぼほぼ

食べていくことは可能です。

 

 

一ヶ月に300リスト。1年あれば3600リスト

ですからね。

 

 

まあいろいろいいましたが、今回言いたいことは

全ての情報発信はリストをとる為に終始してください

ということです。

 

 

ちなみに今日話したサイト、いまだにあります。

今はビジネスモデルを変えたので自分の手からは

ほとんど離れていますけどね。

 

 

ぼくが更新しなくてもほったらかしで

更新し続けてくれているので今は楽になりました。

 

 

もちろん今だにしっかりと稼いでくれていますよ。

 

 

ちなみにぼくのそのサイトはテーマが良かったのか

計算してみたら、大体4万PVで1万円でした。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで年収1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

エッジのきいたWEBメディアとは。

2016年01月21日

海都です。

 

 

今日はちょっと視点を変えるという

話をしたいと思います。

 

 

一般的には切り口をかえるとか言うことが

多いですけれども、実際切り口を変えるとは

どういうことを言うのか・・・なかなか

イメージしづらいのではないかなと。

 

 

そこでちょっと今日は参考事例を交えながら

視点を変える、切り口を変えるというテーマに

のっとって話していこうかと思います。

 

 

ぼくが最近ネットサーフィンしていて

面白いなと思ったのがこちらのサイトです。

 

・給料BANK | 給料・給与・手取りまとめサイト

 

 

職業別の給料がわかるWEBサイトです。

別に職業別の給料がわかるWEBサイトは珍しくはありません。

 

例えば、大手企業さんの

 

平均年収ランキング2015(平均年収/生涯賃金) |転職ならDODA(デューダ)

 

とか、他にもぱっと思いつくだけでいろんなサイトがあります。

 

給料.com|民間企業・公務員等の給料を詳しく紹介

 

年収ラボ-最新の平均年収・給料・賃金動向を調査-

 

Vorkers 「社員による会社評価」 就職・転職クチコミ

 

年収、企業評判、面接情報など転職・就活に役立つ情報サイト | キャリコネ

 

 

そんな中でも個性が光るのが給料バンクかなと。

エッジがきいています。

 

 

もちろん詳しさを求めたら他のサイトの方が詳しいはずですよ。

中身も他のサイトの方が充実しているはずだし、具体的に細かく

書かれているのも他のサイトでしょう。

 

 

でもやっぱり印象に残るのはダントツ給料BANK。

 

 

それはなぜか?

 

 

給料BANKの面白いところはもうひとことであらわすことが出来て

「職業」という考え方をテレビゲームでいう「JOB(ジョブ)」で

あらわしているところ。

 

 

各職業によってエッジの効いたビジュアルとともに月収や仕事内容

など中身を紹介しています。

 

 

言ってしまえばツボはただそれだけです。

ただそれだけなのに面白い。

 

 

もちろん他にも言えることはたくさんありますが、まずは

よくみて自分なりに研究するのが一番だと思います。

 

 

人から一方的に教わるよりも自分で考えながら

学んでいった方が確実にためになりますから。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで年収1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

海都

はじめて訪問してくれた方へ

以前は・・・


 ↓ ↓ ↓ 


今は・・・


あなたもぼくらのように「時遊人」となることで自由を謳歌しませんか?


まるで遊び感覚で定期的に送られてくるぼくからの指示に従い「ミッション(送られてくるメールの手順通りに取り組むだけ)」を遂行するだけで、めきめきと力をつけインターネットで稼ぐことが出来るようになります。なお、現在キャンペーン中のため受講に際しご料金は頂戴しておりません。(通常料金は、月額9,800円を頂いております)

安心のサポート体制もついているため、数多くの成功者を輩出し続けています。

 ↓ ↓ ↓ 

詳細はこちらから

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索