ブラック企業 退職 稼ぐ アフィリエイト

プロフィール

画像


櫻井 海都

(時遊人)

【1日10分、ゼロから1億、ブラック企業に勤める社畜社員でも出来る!時遊人 櫻井海都による業界のプロが教える!インターネットビジネススクール】

学長(BOSS)


「送られてくるメールの手順通りにススめるだけ」でステップバイステップで稼ぐことが出来ます。

 ↓ ↓ ↓ 

櫻井海都のメルマガ登録はこちら


個人が手がけるインターネットビジネスの創世記からネットビジネス業界に携わるインターネットビジネスを知り尽くしたプロ。表舞台に出ることはほどんどなく密かに稼ぎ続けている姿から、ネット界では「The Secret(ザ・シークレット)」と呼ばれている。以前は大手IT企業から転職しブラック企業に勤めていた経歴をもつサラリーマンでもある。サラリーマンとしての仮面を被りながらもアウトサイダーとして密かにお金を稼ぎ続けていたことでも知られる。常日頃からウェイクボード、サーフィン、ジェットスキー、ルアーフィッシングなどを堪能するなど大の遊び好きで、現在は好きな時に自由に遊べる遊び仲間を増やす為インターネットを利用して稼ぐ組織「アウターインク」を発足。インターネットを使ったありとあらゆる金儲けの方法を教えている。

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら

あなたが稼ぐまでの道のり


(1)メールアドレスを入力し、メルマガに登録。(名前の登録は必要ありません。ですので匿名で受講することが出来ます)


(2)メルマガで送られてくる課題に対してステップバイステップで取り組む。(わからなければ、ご質問ください)


(3)指示に従い教わることで、徐々に稼げるようになる。


(4)ビジネスへの依存度を減らし会社外で安定した収入を得る。(このステージでは、事業と自分の責任を縮小して頂く段階に入ります。このステージまで達すると、不思議なことに仕事をやらなければやらないほどお金が入ってくるようになります)

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら


さらに特典として・・・

ネットビジネスで「0▶︎1」になるために・・・。メルマガ読者になってくれたあなたには、仕組みを作ることでほぼ放置で稼ぐことの出来るノウハウをプレゼント!詳細はこちらをクリック

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

はじめて訪問してくれた方へ

以前は・・・


 ↓ ↓ ↓ 


今は・・・


あなたもぼくらのように「時遊人」となることで自由を謳歌しませんか?


まるで遊び感覚で定期的に送られてくるぼくからの指示に従い「ミッション(送られてくるメールの手順通りに取り組むだけ)」を遂行するだけで、めきめきと力をつけインターネットで稼ぐことが出来るようになります。なお、現在キャンペーン中のため受講に際しご料金は頂戴しておりません。(通常料金は、月額9,800円を頂いております)

安心のサポート体制もついているため、数多くの成功者を輩出し続けています。

 ↓ ↓ ↓ 

詳細はこちらから

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


軸を変えなければ、テーマは途中で変えても良い。

2016年02月13日

海都です。

 

 

ぼくがみていて

なかなかうまくいかない人の特徴の一つに

いろいろと考えすぎてしまう傾向にあることが

あげられます。

 

 

例えばWEBサイト一つ作るにしても、ものすごく

悩んでしまう。

 

 

もうそれこそ具体的に、ガチガチに固めないと

情報発信基地であるブログさえ作る事が出来ない。

 

 

ターゲットはうんちゃらかんちゃら・・・

コンセプトはうんちゃらかんちゃら・・・

キーワードはうんちゃらかんちゃら・・・

商材はうんちゃらかんちゃら・・・

 

 

まあ、これはぼくがターゲットを絞る事

ターゲットを選定する事の重要さを説いているから

起こる現象なのかも知れないですが、そもそもはじめの

段階からそこまでガチガチに固める必要はないです。

 

 

成功する人をみていて、多くの場合は、

とりあえずコンセプトなんてどうでもいいから

ある程度ざっくり軸だけ決めて、動いてみて、

反応をみて、そこから徐々に修正していく事で

成功に近づくパターンが多いです。

 

 

確かにコンセプトは重要です。

 

 

でも、別にコンセプトなんてはじめからガチガチに

固める必要は全くありません。

 

 

ましてや、はじめのうちなんかとくに

コンセプトに縛られる必要はありません。

 

 

はじめは柔軟性をもってふわっとした状態

で構いません。

 

 

とりあえず投げてみる事が大事です。

 

 

そしてそこから反応を見て、徐々に少しずつ

修正を加える。

 

 

そして結果出来たものが、最初の構想と

変わっていたって何ら問題ありません。

 

 

問題は無いのです。

 

 

ようは結果的にうまく行けば良いのですから。

 

 

変えては行けないのはただ一つ「軸」です。

 

 

「軸」さえぶれなければ、その付随する周りの

部分は変わっても何ら問題ありません。

 

 

例えば、今ぼくは情報商材アフィリエイトで

稼ぐというテーマを掲げていますが、その本質に

あるのはネットで稼ぐ方法でありビジネスです。

 

 

これが所謂ぼくの、

このWEBサイトの「軸」です。

 

 

この軸さえ逸れていなければ、何をテーマに

掲げていても何ら問題はないということです。

 

 

ぼくをはじめ、実際成功している人に話を

きいてみるとわかりますが、はじめの狙いから

派生して、結果成功したというひとはものすごく

多いです。

 

 

つまりココから何がわかるかというと

多くの場合、狙い通りにはいきません。

 

 

狙うのですが、結果狙い通りには行かず

軸さえぶれなければなんとなくどこかに

落ち着く。

 

 

そんなひとが結構多いです。

 

 

どんなに緻密に計画を立てたとしても

その通りになんて大抵うまくいきません。

 

 

経験者でさえそうなのだから、ビジネスを

はじめて間もない人なんかなおさらです。

 

 

とりあえず市場に投げてみて、市場の

声を汲み取っていけば、必ずあるところに

落ち着きます。

 

 

だから何よりも大事なのはとりあえず軸だけ

決めて、あとは動き出す事。

 

 

また、サイトはWEB上の資産です。

 

 

WEB上の資産を作る方法はただひとつ。

何よりも、手を動かす事です。

 

 

それをよく覚えておいて下さい。

 

 

まあ、実際、ぼくが一年後同じ事をしているか

なんてわかりません。

 

 

一年後も同じく情報商材をテーマで

教えているのかなんてわかりません。

 

 

情報商材を扱っているにしても

違うテーマに移行しているかも知れません。

 

 

今は日本に住んでいるけれども、

もしかしたら世界各地を流れているかも知れないし

もしかしたらどこか違う国に移住しているかも知れない。

 

 

そしてそうしたライフスタイルの転換によって

つどつど、テーマは変わっていくと思います。

 

 

それはわかりません。

 

 

ただ、軸さえぶれていなければそういうことも全然

アリなんです。

 

 

情報商材アフィリエイトとはあくまで稼ぐテーマの

一つであり、手段であり、稼ぐ為のアイテムの一つに

過ぎず、まあツールに過ぎません。

 

 

何が何でも情報商材で・・・と言うわけではありません。

現状、情報商材アフィリエイトという方法が最も効率的で

費用対効果にあった、稼げる方法であると確信しているから

ぼくはこの方法を提唱しているだけです。

 

 

個人の方が情報ビジネスを手がける事のメリットは

何度も説明していると思いますが、本当にこのビジネスに

本気で取り組めば一生食いっ逸れる事はないです。

 

 

それほど様々なことを学べるビジネスだということで

ぼくはこのテーマで今現在勝負しています。

 

 

そして、あなたにもまずはぼくのような状態を目指して

もらいます。

 

 

つまり、WEB上に自動的に稼いでくれる事の出来る

仕組みを構築する事。

 

 

ぼくのブログとメルマガを通して、

まずはそこのステージを目指してもらっています。

 

 

今まで情報ビジネスに取り組んできたけどダメだった人

ぼくのサイトをみてくれる方でそういうひとは、たくさん

いると思います。

 

 

マインドがそもそもなひとは

ちょっと難しいかもしれませんが

ある程度マインドがしっかりしているひとなら

ぼくのメルマガとブログを読んでいただければ

必ず高い確立で自動的に稼ぐ仕組みをつくって

いただけるはずです。

 

 

だから本気で目指していきたい人は

必ずメルマガにも登録して下さい。

 

 

ぼくがどうやって稼いでいるのか、

その裏側をみる事が出来ます。

 

 

裏側をみるだけでものすごく勉強に

なると思いますよ。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

情報ビジネスを学べば、変な話、食いっぱぐれる事はなくなります。

2016年02月09日

海都です。

 

 

前回の記事で、この情報ビジネスを

ある程度極めれば一生食いっぱぐれる

ことはないということをお話しましたが

今回は、もうちょっと突っ込んだ話を

していこうと思います。

 

 

前回の記事はこちら

うまく書こうとするな!うまく書こうとするから何も書けなくなる

 

 

例えばですね。

ぼくたちがやっている情報商材アフィリエイトは

その最たるもので、人様が扱っている情報を販売

することで、オカネを頂くビジネスです。

 

 

その情報と言うのは一見すると無価値なんですね。

なんにも価値が無いわけです。

 

 

でもそこに価値を見いだし、価値をつけることで

新しい価値を生み出し、新しい価値を感じてもらう。

 

 

情報ビジネスはそんなことをして

稼ぐビジネスですし、一見無価値のものを価値のあるものにかえる・・・

そんなことが可能なわけです。

 

 

しかも、この情報ビジネスと言うのは、別に難しいことを

しているわけではなく、日常的にぼくたちがやっていることの

延長線上に過ぎません。

 

 

そうですね、例えば・・・

よく東京の百貨店で「北海道フェア」なんてものも

やっていますが、それもある種の情報ビジネスです。

 

 

「北海道」という情報を付け加える事で

「商品価値」を高めているわけです。

 

 

人びとは「北海道産」というだけで、もう無条件に

海産物がおいしいとか、鮭やいくら、ウニも臭みがなく

新鮮で美味しいというイメージを持ちます。

 

 

ある意味「北海道産」というだけでものすごい

ブランド力を発揮するわけです。

 

 

これは、普通の海産物に「北海道産」という

情報を付け加えることで価値を高めたという事を

意味します。

 

 

また「ストーン(石))なんて、情報ビジネスの

最たる例ですよね。

 

 

石を扱うビジネスではストーンマーケットが有名だと思いますが

綺麗な石にいろんな情報を付け加える事で

無条件に価値を挙げている良い例です。

 

 

この石を手にしたら幸運が訪れたとか

この石を手にしたら大好きな人と復縁できたとか

この石を手にしたら金運がよくなったとか・・・

 

 

ただの綺麗な石に、そういう物語の要素を加える

ことによって価値を無条件に高めています。

 

 

例えば、今思いつきで書いていますが、

 

 

「アメリカのとある地方の限られた場所でしか採石できない

古来からインディアンにより神の石と伝えられてきた・・・」

 

 

とかいうと、なんだかすごそうに見えますよね。

それが単なる古びた石だとしても。

 

 

たとえ、一般的な感覚からすれば、微妙なものでも

そういった、具体的な物語や世界観を付け加える事で

そのものの価値は限りなく高められます。

 

 

それらを包括したものが情報ビジネスだと

お考えください。

 

 

先ほどの例で言えば、ストーンマーケットは石という物体に

物語や言い伝え、噂や古来からの伝承などの情報を付け加えることで

単なる石に新しい価値を見いだし、ファッションとして石を身につける

ライフスタイルを提案することに成功したビジネスだという

ことができるでしょう。

 

 

だから、別に大げさな話ではなく、このビジネスを

ある程度極めることさえできれば、何でも売れるようになりますよ。

 

 

一生食いっ逸れることのないスキルを身につけるなら

どんな資格を取るよりも情報ビジネスのスキルを身につける。

 

 

ぼくは、そう、自信を持っていえますけどね。

 

 

だってぼくたちが行なうビジネスは

新しい価値を生み出す方法でもあるわけですから。

 

 

そしてそんな方法を、ぼくのメルマガでは

伝えています。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

うまく書こうとするな!うまく書こうとするから何も書けなくなる

2016年02月08日

海都です。

 

 

ひとは不思議なもので、

うまく書こうとすればするほど

書けなくなります。

 

 

ひとは一字一句間違えず伝えようと

すればするほど伝える事ができなくなります。

 

 

そういうもんなんです。

 

 

ぼくたちはブログやメルマガを通して情報発信をして

稼ぐのには、かわりませんが決して文章や言葉が上手

である必要はありません。

 

 

下手でも、それが伝わればそれで良いんです。

 

 

あなたの思いがあなたのお客さんに届けば

その文章は正解です。

 

 

他のターゲットでないひとからみたら、

 

なにそれ・・

下手な文章・・・

何言っているか意味が分からないよ・・・

 

 

例え、そんな状態であったとしても、

あなたのターゲットに届きさえすればいいんです。

 

 

ようはあなたのターゲットに対して

伝わる言葉で、言葉が届けば良いんですから

ターゲットじゃないひとからみたら下手な文章

でも構いません。

 

 

だから、あなたのターゲットがわかる言葉で

あなたのターゲットに伝わる言葉で書いてください。

 

 

いいですね。

 

 

これは、情報ビジネスにも言える事で

たぶんね、情報ビジネスを知らない人から見れば

胡散臭いだとか、なんかよくわからない業界だとか

そういうことを言う人がいると思います。

 

 

もちろんそれらは完全に否定しないし

そういう側面もあることも事実です。

 

 

そもそも一般的な感覚からすれば

お金儲けの情報を扱っているって言う

だけで胡散臭いですからね(笑)

 

 

確かに表面のうわべっつらの部分だけを

みればこの業界は胡散臭いです。

 

 

それはぼくも認めています。

 

 

でもね。

このぼくたちが手がけている

情報ビジネスって、深く関わっていくととても

とっても奥が深いビジネスですよ。

 

 

なにせ、情報という形がないモノに対して

価値をつけることで販売するビジネスですから。

 

 

しかもふたを開けてみるまで

それが具体的には、どんな情報かはわからない。

 

 

そんな一見無価値のようなものを

わかりやすく、価値のある情報として

伝えていくビジネス。

 

 

ぼくは思うんです。

この情報ビジネスである程度やっていけるようなら

どの業界でも、どんなビジネスでも通用しますよと。

 

 

だってこの情報ビジネスをきちんとノウハウを学んで

その本質を理解しさえすれば、あらゆるビジネスに

転用し、応用する事が可能ですから。

 

 

しかも、そのスキルは一生もの。

自転車の乗り方と同じように、

一旦身につければ死ぬまで、活かす事が出来ます。

 

 

あなたがこの情報ビジネスにどれだけの価値を見いだして

どれくらい深く関わっていきたいと思っているのかは

わかりませんが、きちんとしたノウハウを学び、修得さえ

すれば一生オカネに困る事はないと思うんですよね。

 

 

オカネの動き、人の心理的な動き、情報の動き。

人はどんな事に価値を感じて、どんなことに価値を感じないのか。

 

この情報ビジネスでは一見価値のみえないモノに対して

価値をつけたり、価値を伝える方法を学ぶ事ができます。

 

 

平たく言えばセールスを学ぶ事が出来ます

 

人間の内面的な心の動きも学ぶ事が出来ます。

 

 

変な話、この情報ビジネスのノウハウを使えば

その辺に落ちている石ころでさえ、高額で売る事が

できます。

 

 

ぼくたちがやっているのはそんなビジネスです。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

 

情報ビジネスで稼ぐ為には、ある特定の情報にあえて絞ることで情報の価値をあげることが必要です。

2016年01月04日

海都です。

 

同じ情報を扱っていても、

誰それの情報は価値が高くて

誰それの情報は価値が低い。

 

 

不思議な話ですね。

 

これが情報を扱う情報ビジネスの

面白いところであり、難しいところでもあります。

 

 

じゃあどうやって情報の価値を高めていくのか?

 

その方法はたくさんありますが、

そのひとつの方法として前回話したような

方法があります。

 

リンクを貼っておきますので、まだの人は

一読しておいてください。

 

 

何故情報商材で扱う情報に価値が生まれるのか?情報の価値を高め

情報商材アフィリエイトで情報を販売する方法。 | 情報商材アフィリ

エイトで年収1億円稼ぐ、ネットビジネス1億稼ぐ副業的思考論

〜ブラック企業によろしく〜

 

 

たったひと言ですよ。

たったひと言の情報でモノの価値って言うのは

極端に変わります。

 

 

ちょっとだけ視点を変えてあげる。

ちょっとだけ伝え方を変えてあげる。

ちょっとだけ切り口を変えてあげる。

ちょっとだけ言葉を付け加えてあげる。

 

 

同じ商品でも、それだけで価値が大幅に変わります。

 

そして極端に、その価値が変わり易い色が、

顕著にあらわれているのがぼくたちが行なっている

情報ビジネスなんです。

 

 

この情報業界と言うものは参入障壁が低い業界です。

つまりパソコンさえあれば誰でも参入することが出来る。

 

ネットに繋がり読み書きすることが出来れば

年齢性別関係なく、誰でも今からはじめることが出来ます。

 

かかる資金もたかが知れています。

ランニングコストなんて他の商売からみれば

本当に安いですよ。

 

本当にボロい商売です。

 

 

だからこそ、ライバルが多い。

ライバルが多いということは、頭を使って

工夫しなければその他大勢に埋もれていって

しまうということです。

 

 

固定客もつかまなければならない。

 

 

じゃあどうするのかと言えば

エッジを効かせることが重要です。

 

 

ネットビジネスではどんなコンテンツでも

エッジをきかせることが重要です。

 

エッジが効いたものでないと、その他大勢の

コンテンツの中にすぐに埋もれていってしまいます。

 

 

とんがったものでないとダメなんですね。

丸いものじゃダメなんです。

 

まあそのへんのことも

おいおい話していきます。

 

 

今回のテーマは情報の価値をあげる方法についてですが

情報を絞ることで情報の価値をあげるという方法について

お話しします。

 

 

▼情報は絞ることでその価値をあげることができる▼

 

 

あなたがぼくのブログを読んでくれているということは

どこかで情報商材アフィリエイトという商売を知った人

だと思います。

 

まったく情報商材アフィリエイトに興味も無い人がぼく

のブログを読んでいることは稀だと思うんですね。

 

 

どっかしらでかじったことのある人

また、うまくいかなくてその方法を模索している人

が大多数を占めていると思います。

 

 

なぜならぼくが、意図的にぼくの読者さんや

お客さんを絞っているからなんです。

 

 

それではなぜ意図的に読者さんや

お客さんを絞っているのか。

 

 

わかり易く説明する為に

少し視点を変えてみましょう。

 

 

例えば身近なスーパーマーケット。

 

GMS(ゼネラル・マーチャンダイジング・ストア)

のようなビジネスモデルにみられる総合ストアは今の時代

では通用しません。

 

軒並み売上が下がっていますよね。

 

大量生産、大量消費の時代は

その方法でよかったのかもしれません。

 

だってそこにいけば何でもそろうんですから。

そこに行けば必要なものが何でもそろうんですから。

 

 

でも一通り必要なものがそろった今、GMS(総合スーパー)

は著しく価値が低くなってしまっています。

 

衣料品・食品・住居関連商品・・・

誰にでも、彼にでも当たり障りのないものを販売する

だけじゃ勝てなくなったんです。

 

 

その理由のひとつに、同じような形態の店舗が

増えたから、その限られたパイを取り合っているから

という理由が挙げられます。

 

もちろん、時代が変わり、より洗練されたものに対して

価値を感じるようになった・・・ことも理由にあげられる

でしょう。

 

つまり総合ではお客さんのニーズには応えにくい

時代になったということです。

 

 

今のお客さんは、お客さんの趣味趣向が細分化し

価値がわかり易いものでないと反応しない。

 

 

それはネットビジネスの世界でも言えます。

 

例えばぼくが、せどりやら転売やら

アフィリエイトやら総合的なネットビジネスで

稼ぐ方法が記載されている総合情報誌を手がけて

いたらどうでしょう。

 

たぶん、魅力に感じないと思います。

 

ぼくのブログやWEBサイト、メルマガを

一生懸命読んでくれる人

少なくなると思うんです。

 

もちろんそれらを扱う理由や明確なテーマが

あれば別です。

 

読者の目的を達成させる為にその方法が必要である

明確な理由があれば別です。

 

ただ、なんとなく総合的なテーマを扱っている

では大きく稼ぐことが出来ません。

 

 

そしてこの意図的に情報を絞るということこそが

そのまま情報の価値を高めることに繋がります。

 

他のことにも詳しいのに、意図的に絞ったり

ごっちゃごちゃになった情報を整理することで

情報の価値は不思議とあがります。

 

情報を絞るだけではなく、

情報を整理するだけでも価値が上がるんです。

 

 

情報は整理することで大幅に

価値が上がります。

 

情報を明確にし絞ることで

価値が上がります。

 

 

だから、

 

ある特定のテーマに基づき、

特定のお客さんを狙い

特定の情報を整理し発信する。

 

それだけで価値が上がります。

 

 

自分の守備範囲をしっかりと絞り、より具体的に

より専門的に、あえて絞るということが大切なんです。

 

 

だから

 

あなたが伝える相手

あなたが伝える情報

あなたが伝えるテーマ

 

これを明確にし、絞ってください。

 

テクニックうんぬん。

そんなのよりもまずはここからです。

 

 

あわせてメルマガを読めば

よりわかり易く理解していただけますので

登録しておいてくださいね。

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで年収1億円稼ぐ、

ネットビジネス1億稼ぐ副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

海都

 

何故情報商材で扱う情報に価値が生まれるのか?情報の価値を高め情報商材アフィリエイトで情報を販売する方法。

2016年01月03日

海都です。

 

 

ぼくがこのブログで現在

教えているのは情報商材アフィリエイト。

 

主に、ネットビジネス初心者の方から、

ネットビジネス中級者の方が

さらに稼ぐ為の情報を教えています。

 

 

でも、ここでハッキリいっちゃいますけど

目新しい情報なんて、このブログに全く

書いていないですよ。

 

たぶん、ネットで同じ稼ぐ系のブログや

サイトをみれば載っていることばかりだと思います。

 

 

あなた「海都さん!何を言っているんですか!?

いろんなサイトを見て回ってきましたが海都さんの

ブログが一番わかりやすく、丁寧に教えてくれます!

私の目には全て新鮮で、いつも驚かされていますよ!」

 

 

たぶん、そう感じている方、かなりいらっしゃる

と思うんですね。

 

でもぼくはハッキリと言います。

 

目新しいことなんて何一つ話していませんよ、と。

 

 

別に偉そうに言えることでもないのですが

もしあなたが、ぼくがこのブログに乗せている情報が

新しい情報にみえたり、今まで聞いたこともないような

情報に見えているのだったら、それはぼくが情報の

価値を高めているからに他なりません。

 

 

そして、同じ「A」という情報の価値を高める

行為こそが、この情報ビジネスの真髄だったりします。

 

 

▼同じ情報でも、伝え方次第で圧倒的に価値はかわる▼

 

 

情報ビジネスとは、情報をお金にかえるビジネスです。

 

今日はこの情報をお金にかえるというのは一体どういう

ことなのか、さらに詳しくお話していこうと思います。

 

 

前回・・・前々回だったかな?

 

周知の通り、ぼくは情報ビジネスとは、情報をお金にかえる

ビジネスですよ、とお話ししました。

 

さらに情報をお金にかえるとはどういうことか?それを

わかり易く説明する為に、書店で売っている雑誌の例を

だしました。

 

もし、読んでいないようだったら、リンクを貼って

おきますので、軽く目を通しておいてください。

 

 

情報商材アフィリエイトでも誰に対して、何のテーマで、

何を達成して欲しいのかがカギ | 情報商材アフィリエイトで

年収1億円稼ぐ、ネットビジネス1億稼ぐ副業的思考論〜ブ

ラック企業によろしく〜

 

 

それでは、今回は同じ「A」という情報の価値がたった一言で

変わるというお話をします。

 

つまり、情報を与えることによって、価値が限りなく

かわるというお話です。

 

この話を理解されたら、おそらくあなたの収入は

劇的に数倍、人によっては数十倍増えるはずです、

 

 

▼情報の価値を高めるとはどういうことか?▼

 

 

ここにたったひとつの古いボールペンがあります。

 

さて、あなただったらこの一本の古いボールペンを

いくらで売るでしょうか?

 

 

あなた「古いボールペンでしょ?しかも一本。

値段なんかつかないんじゃないですか?」

 

海都「・・・」

 

あなた「す・・・すいません!真面目に考えます!」

 

 

ぼくだったら、このボールペンをいくらでも

売る事が出来ます。

 

 

もちろん限界がありますが、最大限に価値を高める

ことが可能です。

 

たとえば、このボールペンにこんな情報が

付け加えられたらどうでしょう?

 

 

「このボールペンは世界で一本だけの限定品です」

 

 

さらに情報を付け加えます。

 

 

「このボールペンは、ハンガリー人ラディスチオ・ピロ

(László Bíró)によって、世界で初めてつくられた最古の

ボールペンであり、かの有名なアルベルト・アインシュタイン

が実際に使用していたボールペンです」

 

 

実際にアインシュタインが、

そのボールペンを使用していたか

どうかはともかくとして、ここで読み取ってほしいのは

たったひとつの古いボールペンが、ある情報を付け加える

ことによって、その価値が高まったということです。

 

 

さらに価値を高める方法は

これだけではありません。

 

 

なぜ、ぼくがいくらでも売る事が出来る、

価値を最大限に高めることが出来るのかというと

このボールペンをボールペン収集家(マニア)に

売るからです。

 

つまりこの時のぼくのターゲットはボールペン収集家(マニア)。

マニアだったら、喉から手が出るほど欲しい一品でしょう。

 

 

だから価値を最大限に高めて売る事が出来るのです。

 

 

▼情報ビジネスは情報に情報を加えることで

新たな価値をうみだすビジネス。

 

 

商品には通常、適正価格というのがありますが、

実は、情報ビジネスにはそれがありません。

 

モノと違い、実体がないからです。

 

世の中にはモノ、サービス、情報の3つの商品がありますが

その中でも「情報」と言うのは、受け取るひとによって価値が

大きくかわります。

 

同じ「A」という情報でも、人によっては全く価値がないものと

みなされるし、また人によっては、ものすごく価値があるものだと

みなされる。

 

 

その価値の危うさこそが、この情報ビジネスの

おもしろいところであり、逆に難しい部分でもあります。

 

だから、あなたのお客さんは誰なのかを知ることが

必要だし、それが明確でなければ稼ぐことができない。

 

 

あなたのお客さんは一体どんな人なのか?

どんな情報を求めているのか?

 

本当に具体的にとことん絞っていく

必要があります。

 

 

はじめのうちは無理かもしれませんが、

こうやって文章を書いていて、相手の顔が

見えるくらいになったら、もう完璧です。

 

文章を書きながら、あなたのお客さんに

そのまましゃべっているようなイメージです。

 

 

ネットビジネスで稼ぐ為には

こと情報商材アフィリエイトで稼ぐ為に

やらなければならないこと、しらなければ

ならないことはたくさんありますが、

やっぱり行きつくところは、

 

・あなたのお客さんは誰なのか?

 

であり、さらに具体的に言えば・・・

 

あなたは誰に向かって話しているのか?

あなたは誰に向かって何を解決してあげたいのか?

あなたはどんなことを達成させてあげることができるのか?

 

です。

 

人によって価値が変わる情報。

その価値がわかる、情報を求めている人に情報を販売する

わけですから、ターゲットを明確にすることの重要さ、

ここまで読んだ、あなたならわかりますよね。

 

 

まあ、はじめから完璧なんて不可能な話です。

はじめは失敗しても良いから実際に走り出して

失敗しながら軌道修正していくのが良いと思います。

 

ぼくのこのブログを読んできちんと理解して

頂ければ遅かれ早かれ必ず稼げるようになりますから。

 

そこはぼくを信用してついてきてください。

 

※わからないことがあったら「お問い合わせページ」

よりお気軽に質問してくださいね!

 

 

合わせてぼくのメルマガを読めば、さらに理解が

深まりますので、是非登録しておいてくださいね!

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで年収1億円稼ぐ、

ネットビジネス1億稼ぐ副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

海都