ブラック企業 退職 稼ぐ アフィリエイト

プロフィール

画像


櫻井 海都

(時遊人)

【1日10分、ゼロから1億、ブラック企業に勤める社畜社員でも出来る!時遊人 櫻井海都による業界のプロが教える!インターネットビジネススクール】

学長(BOSS)


「送られてくるメールの手順通りにススめるだけ」でステップバイステップで稼ぐことが出来ます。

 ↓ ↓ ↓ 

櫻井海都のメルマガ登録はこちら


個人が手がけるインターネットビジネスの創世記からネットビジネス業界に携わるインターネットビジネスを知り尽くしたプロ。表舞台に出ることはほどんどなく密かに稼ぎ続けている姿から、ネット界では「The Secret(ザ・シークレット)」と呼ばれている。以前は大手IT企業から転職しブラック企業に勤めていた経歴をもつサラリーマンでもある。サラリーマンとしての仮面を被りながらもアウトサイダーとして密かにお金を稼ぎ続けていたことでも知られる。常日頃からウェイクボード、サーフィン、ジェットスキー、ルアーフィッシングなどを堪能するなど大の遊び好きで、現在は好きな時に自由に遊べる遊び仲間を増やす為インターネットを利用して稼ぐ組織「アウターインク」を発足。インターネットを使ったありとあらゆる金儲けの方法を教えている。

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら

あなたが稼ぐまでの道のり


(1)メールアドレスを入力し、メルマガに登録。(名前の登録は必要ありません。ですので匿名で受講することが出来ます)


(2)メルマガで送られてくる課題に対してステップバイステップで取り組む。(わからなければ、ご質問ください)


(3)指示に従い教わることで、徐々に稼げるようになる。


(4)ビジネスへの依存度を減らし会社外で安定した収入を得る。(このステージでは、事業と自分の責任を縮小して頂く段階に入ります。このステージまで達すると、不思議なことに仕事をやらなければやらないほどお金が入ってくるようになります)

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら


さらに特典として・・・

ネットビジネスで「0▶︎1」になるために・・・。メルマガ読者になってくれたあなたには、仕組みを作ることでほぼ放置で稼ぐことの出来るノウハウをプレゼント!詳細はこちらをクリック

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

はじめて訪問してくれた方へ

以前は・・・


 ↓ ↓ ↓ 


今は・・・


あなたもぼくらのように「時遊人」となることで自由を謳歌しませんか?


まるで遊び感覚で定期的に送られてくるぼくからの指示に従い「ミッション(送られてくるメールの手順通りに取り組むだけ)」を遂行するだけで、めきめきと力をつけインターネットで稼ぐことが出来るようになります。なお、現在キャンペーン中のため受講に際しご料金は頂戴しておりません。(通常料金は、月額9,800円を頂いております)

安心のサポート体制もついているため、数多くの成功者を輩出し続けています。

 ↓ ↓ ↓ 

詳細はこちらから

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


時遊人として大人が本気で遊ぶことでそれが仕事になる!

2016年03月31日

海

 

海都です。

 

 

ぼくは常日頃から大人が集まり本気で遊べば

仕事になると考えています。

 

 

 

つまり大人が本気で遊ぶことでそこに創造性が

加わりビジネスになるということです。

 

 

考えてみれば世の中に溢れているものほとんど

すべてが最初は誰かの思いつきによりはじまった

ものです。

 

 

しばらくするとそれにルールなどの枠組みが出来て

人が集まり楽しめるものになっている。

 

 

サッカーや野球、テニスやバドミントン。それらも

ボールを使って遊んでいた誰かがいて、そこにビジネス

の要素を絡めることで今のように世界中を楽しませる

スポーツになりました。

 

 

だからぼくの基本的な考えに大人が本気を出せばどんな

遊びでもビジネスになるのではないかと思っています。

 

 

▼大人が本気で遊ぶことでそれが仕事になる

 

ジェットスキー

 

ぼくはちょいワルな大人が本当に好きです。

飲み屋に集まり、密かに悪巧みをする。

 

 

そして経済力があるから、その場のノリと勢いで

「それやっちゃう!?」と建設的な話になり本当に

形にしちゃう。

 

 

ぼくは以前、仲間と集まり、何気なく会話をしていたら

グアムの話になり、よくわからないけど気がついたら

グアムにいたということもあります。

 

 

よく覚えていないのですが、綺麗な海が見たいという

話になり、どこがいいという話に発展し、近場で言うと

グアムじゃない?という結論に達し、そのまま飛行機に

のりグアムに直行したのだと思います。

 

 

こんな生活一般的なサラリーマンだったらまず無理ですよね。

スケジュールが・・・とか仕事の予定が・・・とか会社を休む

ことができない・・・とかいろんな言い訳をして結局話はない

がしろになってしまいます。

 

 

でも時遊人としてインターネットで稼ぐことが出来れば別に

身体一つ、パソコン一台あって、ネットに繋がる環境さえ

あればどこででも仕事ができるわけですから、そういった

思いつきの遊びも可能になります。

 

 

これはすごいことです。

ちょっと前までは考えられない出来事だと思います。

 

 

インターネットで稼ぐスキルを身につけ時遊人になる

ことで現代社会の恩恵を存分に受けることが可能にな

ります。

 

 

しかもそのスキルは一生もの。

つまりインターネットで稼ぐスキルを身につけるという

ことはもともと価値の無いところに価値をつくり市場を

つくってしまう技術なわけですからそれこそ変な資格を

一生懸命勉強してとるよりも使えるスキルではないかと

思います。

 

 

別に資格などのスキルを否定しているわけではありませ

んが資格をとっても安泰で一生食べることのできる保証が

ついてきているわけではないでしょう?

 

 

それよりもインターネットで稼ぐスキルを身につける方が

安泰だとぼくは思いますけどね。

 

 

【メルマガ】ネットで稼ぐ講座(現在無料)

 

 

海都

時遊人な生活「仕事が遊びで、遊びが仕事」の生活とは。

2016年03月31日

崖と海

 

海都です。

 

 

仕事が遊びで、遊びが仕事・・・非常に

物議を醸し出しそうなタイトル(笑)

 

 

でも、たぶんある程度稼いでいる人は

この意見に同意してくれると思うんですよね。

 

 

特にネット起業家のようにある程度自由のきく

稼ぎ方をしている人は。

 

 

▼仕事が遊びで遊びが仕事の生活とは

 

 

例えばインターネットで稼ぐことが出来るようになると

まずネット回線に繋がっているのならどこででも仕事を

することが可能になります。

 

 

ぼくのようにメルマガを書いていると、気分が乗った時に

ササッとメルマガを書いて、ネットに接続、送信。

 

 

たったこれだけで仕事が完了。

この間一時間もあれば十分。

 

 

一時間もあればメルマガの一本なんてゆうに

書くことが出来ます。

 

 

もちろん書くメルマガの内容にもよりますが

ぼくの場合は現在は一時間くらいで済ませています。

 

 

執筆時間自体は30分〜40分くらい。

後は見直しだとか細かい修正に10分くらい。

メルマガタイトルと設定に10分くらい。

そんな時間配分です。

 

 

そしてその一本のメルマガを書くだけで

7桁の売上を上げることも出来ます。

 

 

じゃあそれ以外の時間は何をするのかというと

遊びです。

 

 

ぼくは遊んでいます。

 

 

でもぼくにとってこの遊びが仕事のようなもので

遊びで得た、吸収したものを日々のビジネスに役

立てています。

 

 

ビジネスには準備が必要ですが、つまりぼくは

遊ぶことで準備をしていることになります。

 

 

遊んでいる時間にビジネス上のアイデアを得ることは

よくあるし、遊んでいる時にメルマガの内容やブログ

のネタを考えているし、遊んでいる時に同時に仕事を

しているような感覚です。

 

 

つまり言ってしまえば、仕事と遊びの境界線が極めて

低い・・・そんな状態にあります。

 

 

仕事と遊び、いちいち分けていないです。

 

 

ぼくにとってはどちらも仕事だし、どちらも遊び。

だから楽しくビジネスが出来るんです。

 

 

遊びで吸収したことを日々の仕事に活かし

遊びで得たものを加工して有益な情報として提供する

ことで顧客からフィードバックを貰いさらに仕事に役

立てる。

 

 

そんな毎日の連続です。

 

 

ですから、ぼくには事実上休みと言うものはありません。

常に仕事のことを考えています。

 

 

でも常に遊びのことを考えてもいるし、その両輪が

うまく噛み合ってこそぼくのビジネスはうまくまわります。

 

 

サラリーマンとしての仕事をしている時も

同じように仕事のことを考えていましたが

苦痛で仕方ありませんでした。

 

 

でも不思議ですよね。

自分で責任を持って仕事をするようになると

それが苦ではなくなります。むしろ楽しくなります。

 

 

これが雇われと、雇う側の意識の違いなのかも

しれませんが本当に違う。

 

 

にわかには信じられないかもしれませんが

たぶんぼくのようになればわかります。

 

 

ぼくの言っていることが。

 

 

遊びながら稼ぎ、仕事をしながら遊ぶ。

これはウソなどではなく本当のこと。

 

 

もしあなたもぼくのように「時遊人」を

目指したいのなら是非ぼくのメルマガを

読んでみて下さい。

 

 

ぼくがどうやって今の状態になったのかを

お話していますし、あなたも「時遊人」に

なれるように具体的なノウハウも同時に提

供しています。

 

 

少しでも気になれば是非!

 

 

現在は無料でノウハウを提供していますし

リスクはありませんのでお気軽に受講して

下さい。

 

 

既にぼくのメルマガから旅立った「時遊人」

の先輩方も大勢いますよ!

 

 

・・・みんなちょいワルな大人達ばかりです(笑)

楽しいですよ〜!

 

 

【メルマガ】時遊人になるための一歩はこのメルマガから
海都

今の時代10年後別に今と違うことをしていても何ら不思議ではない。

2016年03月30日

崖ある海

 

海都です。

 

 

10年後に何をしているかわからないと

ぼくは良く言うのですが、これは本当の

ことで10年後の自分を明確に語ること

ができるひとは今の時代どれだけいるの

かと常々感じます。

 

 

ぼくが大手企業に入社した時、新入社員

研修で5年後の自分と10年後の自分を

思い描いて下さい・・・みたいな作業を

したことをうっすらと覚えているのですが

おそらくあの頃のぼくが今の自分を見たら

全く違う自分に戸惑いを隠せないと思います。

 

 

未来の自分を思い描くことは大事だと思うし

明確に語ることも大事。それはぼくも否定は

しませんが、たぶんほとんどの場合違った人生に

なると思いますよ(笑)

 

 

もちろん方向性を定めると言う意味では有効

なのかもしれませんが、特に変化の激しい今の時代

自分の思った通りの人生を歩むことが出来る

ひとなんて稀です。

 

 

全体の数%にも満たないのではないでしょうか。

 

 

本当に自分の思った通りにレールに乗って

生きていける人は単純に運がいい人です。

 

 

それよりも、自分がうまく行かなかったとき、

どのように方向を軌道修正して最終的になりたい

自分になることが出来るのか・・・今の時代は特に

そのスキルをやり方を学んだ方がいいんじゃないかな

と思います。

 

 

ほとんどのひとはお金を稼ぐ為に会社に出勤をして

やりたくもない仕事に従事するわけですが、今一度

本当にそれでいいのか、胸に手を当てて考える必要

があると思います。

 

 

一度きりの人生ですし、自分の生きたいように生き

ればいいんじゃないか。ぼくはそう考えています。

 

 

もちろん、日本という国は一旦レールを外れると

同じレールに再び乗ることはほぼ不可能に近いですから

慎重に考える必要はあります。

 

 

日本と言う国は残念ながら現状は失敗者にものすごく

冷たく再チャレンジという機会をなかなか与えることを

してくれません。

 

 

ぼくは日本が国際的な競争力を失った原因を

ある種の官僚的な環境をつくり上げてしまったことにあると

思っているのですがこればかりはどうにもなりません。

 

 

大きな意味での環境を変えることは個人の力では

ほぼ不可能だと思うしだからこそ自分がその環境に

適応して生きていくしか方法はないと思います。

 

 

本当はその気になればいつでも何度でも立ち上がって

いいんです。どんなことだって決して遅すぎることは

ない。

 

 

こと、お金を稼ぐことに特別なスキルは必要ありません。

 

 

きちんとした原理原則にのっとった「やり方」を

学べば誰でも大きく稼ぐことができる可能性を秘めて

いるからです。

 

 

これはぼくの手がけるちょいワル大人の為の

インターネットビジネススクール「アウターインク」でも

証明されていることです。

 

 

【メルマガ】ちょいワル大人のための時遊人養成スクール

 

 

海都