ブラック企業 退職 稼ぐ アフィリエイト

プロフィール

画像


櫻井 海都

(時遊人)

【1日10分、ゼロから1億、ブラック企業に勤める社畜社員でも出来る!時遊人 櫻井海都による業界のプロが教える!インターネットビジネススクール】

学長(BOSS)


「送られてくるメールの手順通りにススめるだけ」でステップバイステップで稼ぐことが出来ます。

 ↓ ↓ ↓ 

櫻井海都のメルマガ登録はこちら


個人が手がけるインターネットビジネスの創世記からネットビジネス業界に携わるインターネットビジネスを知り尽くしたプロ。表舞台に出ることはほどんどなく密かに稼ぎ続けている姿から、ネット界では「The Secret(ザ・シークレット)」と呼ばれている。以前は大手IT企業から転職しブラック企業に勤めていた経歴をもつサラリーマンでもある。サラリーマンとしての仮面を被りながらもアウトサイダーとして密かにお金を稼ぎ続けていたことでも知られる。常日頃からウェイクボード、サーフィン、ジェットスキー、ルアーフィッシングなどを堪能するなど大の遊び好きで、現在は好きな時に自由に遊べる遊び仲間を増やす為インターネットを利用して稼ぐ組織「アウターインク」を発足。インターネットを使ったありとあらゆる金儲けの方法を教えている。

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら

あなたが稼ぐまでの道のり


(1)メールアドレスを入力し、メルマガに登録。(名前の登録は必要ありません。ですので匿名で受講することが出来ます)


(2)メルマガで送られてくる課題に対してステップバイステップで取り組む。(わからなければ、ご質問ください)


(3)指示に従い教わることで、徐々に稼げるようになる。


(4)ビジネスへの依存度を減らし会社外で安定した収入を得る。(このステージでは、事業と自分の責任を縮小して頂く段階に入ります。このステージまで達すると、不思議なことに仕事をやらなければやらないほどお金が入ってくるようになります)

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら


さらに特典として・・・

ネットビジネスで「0▶︎1」になるために・・・。メルマガ読者になってくれたあなたには、仕組みを作ることでほぼ放置で稼ぐことの出来るノウハウをプレゼント!詳細はこちらをクリック

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

はじめて訪問してくれた方へ

以前は・・・


 ↓ ↓ ↓ 


今は・・・


あなたもぼくらのように「時遊人」となることで自由を謳歌しませんか?


まるで遊び感覚で定期的に送られてくるぼくからの指示に従い「ミッション(送られてくるメールの手順通りに取り組むだけ)」を遂行するだけで、めきめきと力をつけインターネットで稼ぐことが出来るようになります。なお、現在キャンペーン中のため受講に際しご料金は頂戴しておりません。(通常料金は、月額9,800円を頂いております)

安心のサポート体制もついているため、数多くの成功者を輩出し続けています。

 ↓ ↓ ↓ 

詳細はこちらから

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


ブログに書くことが思いつかない、どのように伝えればいいのか迷った時の対処法を教えます。

2016年01月08日

海都です。

 

 

あなた「海都さん・・・ちょっと質問があるのですが・・・」

 

海都「はい、なんでしょう」

 

あなた「実は・・・パソコンの前に座っても書くことが

思い浮かばないんです・・・どうすればよいでしょう」

 

海都「・・・・」

 

あなた「・・・・」

 

海都「・・・」

 

あなた「・・・(ギク!下手な質問をしてしまったかな

・・・どうしよう、オロオロ)」

 

海都「・・・わかりました。ヒントをあげます」

 

 

パソコンの前に座っても書く内容が出てこない・・・。

 

まあ、ある意味当然のことかもしれません。

ぼくも何を書こうか迷う時がありますから。

 

 

もちろん、ぼくの場合は書くこと、書きたい内容

どんなことをどのように話していこうか・・・

その辺りのことはおぼろげに見えているのですが

それでも、なかなか筆が進まないことがあります。

 

昔からそうなのですが、そう言う時、

決まってぼくは、こうすることで筆を進めています。

 

 

・誰かが書いたものを読んで、刺激を得る。

 

 

これはぼくの書き方なのですが、内容自体は大まかに

どのような方向で伝えていく・・・というプロットは

出来ても、なかなかそれをぼくのターゲットに向けて

どのように話していけば伝わるのか・・・

見えてこない時があります。

 

 

そんな時は、同じようなことを書いている書籍やら

ブログやら、メルマガやら、新聞、雑誌に至るまで

誰かが書いたものを読んでそこから刺激を受けて書く

ようにしています。

 

 

つまり、他の人が書いたものを読むことによって

着想を得ることにしています。

 

その時に、なかば無意識的に、

 

・どういう切り口で話しているのか?

・何をどのように伝えているのか?

・どういうストーリーで話を進めているのか?

・どんな言葉を使っているのか?

・どんな話から入っていっているのか?

・この人がつたえていることをひと言であらわすと何か?

・どういう時に、感情を動かされたのか?

 

 

などなど、いろんな部分をチェックしています。

 

 

あとは、ぼくの場合は、ひとつの文章やら、単語ひと言から

発想を得ることも多いです。

 

 

例えばですが、

 

「教育」と「共育」

 

という言葉を目にした時に、急に何かが繋がったような

感覚になってそこから発想を得るとか。

 

 

文章を読んでいるとと、

 

「いや、オレはこう思うな・・・」とか

「これは使えそうだ・・・」とか

「なんかこの言葉ひっかかるなぁ・・・」とか

「これはどういう意味だろう・・・」とか

 

いろんなことを思いますよね。

 

 

それらを何気なく読んだブログやらメルマガやら

時にはアーティストの詩だったり、それこそもいろんな

ところから情報を仕入れて、様々な角度から脳に刺激を

与えています。

 

 

そして読んでいると決まってどこかしらで、

 

 

「んん!?・・・なんだかこのネタで何かが

書けそうだ・・・ちょっと深堀してみよう」

 

 

と読んでいる途中で放棄して

自分の世界に入り込みます(笑)

 

 

そこからはどっぷり。

今までどうやって伝えようか

考えていたのかが、まるでウソのように一気に

ガーッと書き上げます。

 

 

ぼくはどうやら感情を動かされないと

なかなか筆が動かないタイプなようで、淡々と感情を交えず

進めることが出来ない。

 

 

だから、あえて、いろんなところに刺激物を

とりにいっていいます。

 

ひとによって文章の書き方、伝え方、スタンスは

様々だと思いますが、もしあなたがぼくと同じタイプ

ならこの方法は使えると思います。

 

 

▼書くネタが無い場合はどうすればいいのか?▼

 

 

あとは、そもそも書くネタが無い場合はどうする?

 

 

という質問もたまにくるのですが、そもそもネタがない

場合は努力してください・・・

 

といってしまっては、元も子もないし、

話が広がらないのでこれもヒントをあげます。

 

 

そう言う時は、誰かの文章を読んでその内容を

盗んでください。

 

もちろんそのままコピペだとか、

転載とかはなしですよ。

 

一旦頭に入れて、脳の中に落とし込んでから

自分の言葉で話すってことです。

 

 

自分の言葉で話すことが出来たのならそれは

もう立派なあなたのもの。

 

別に盗作とかそういう次元の話

ではなくなります。

 

 

あなたがもし、たくさんメルマガを読んでいるのなら

それらを常備ストックしておいて、何か方向性が定まったら

溜まったメルマガの中から内容をピックアップして参考にし

書くのも良いかもしれません。

 

 

ちなみにぼくのメルマガは以下から購読できます。

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで年収1億円稼ぐ、

ネットビジネス1億稼ぐ副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

あなたが、これから情報商材アフィリエイトで

大きく稼いでいきたいと考えるのであればこうした

例えばここであげたような情報を加工するスキルというのは

遅かれ早かれ必要となります。

 

 

情報を自分なりの言葉に加工して伝える。

 

 

言ってしまえば情報を加工して伝えることが出来れば

情報商材アフィリエイトで稼ぐことはできます。

 

 

海都

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: