ブラック企業 退職 稼ぐ アフィリエイト

プロフィール

画像


櫻井 海都

(時遊人)

【1日10分、ゼロから1億、ブラック企業に勤める社畜社員でも出来る!時遊人 櫻井海都による業界のプロが教える!インターネットビジネススクール】

学長(BOSS)


「送られてくるメールの手順通りにススめるだけ」でステップバイステップで稼ぐことが出来ます。

 ↓ ↓ ↓ 

櫻井海都のメルマガ登録はこちら


個人が手がけるインターネットビジネスの創世記からネットビジネス業界に携わるインターネットビジネスを知り尽くしたプロ。表舞台に出ることはほどんどなく密かに稼ぎ続けている姿から、ネット界では「The Secret(ザ・シークレット)」と呼ばれている。以前は大手IT企業から転職しブラック企業に勤めていた経歴をもつサラリーマンでもある。サラリーマンとしての仮面を被りながらもアウトサイダーとして密かにお金を稼ぎ続けていたことでも知られる。常日頃からウェイクボード、サーフィン、ジェットスキー、ルアーフィッシングなどを堪能するなど大の遊び好きで、現在は好きな時に自由に遊べる遊び仲間を増やす為インターネットを利用して稼ぐ組織「アウターインク」を発足。インターネットを使ったありとあらゆる金儲けの方法を教えている。

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら

あなたが稼ぐまでの道のり


(1)メールアドレスを入力し、メルマガに登録。(名前の登録は必要ありません。ですので匿名で受講することが出来ます)


(2)メルマガで送られてくる課題に対してステップバイステップで取り組む。(わからなければ、ご質問ください)


(3)指示に従い教わることで、徐々に稼げるようになる。


(4)ビジネスへの依存度を減らし会社外で安定した収入を得る。(このステージでは、事業と自分の責任を縮小して頂く段階に入ります。このステージまで達すると、不思議なことに仕事をやらなければやらないほどお金が入ってくるようになります)

 ↓ ↓ ↓ 

【無料】スクール詳細&仲間募集はこちら


さらに特典として・・・

ネットビジネスで「0▶︎1」になるために・・・。メルマガ読者になってくれたあなたには、仕組みを作ることでほぼ放置で稼ぐことの出来るノウハウをプレゼント!詳細はこちらをクリック

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

はじめて訪問してくれた方へ

以前は・・・


 ↓ ↓ ↓ 


今は・・・


あなたもぼくらのように「時遊人」となることで自由を謳歌しませんか?


まるで遊び感覚で定期的に送られてくるぼくからの指示に従い「ミッション(送られてくるメールの手順通りに取り組むだけ)」を遂行するだけで、めきめきと力をつけインターネットで稼ぐことが出来るようになります。なお、現在キャンペーン中のため受講に際しご料金は頂戴しておりません。(通常料金は、月額9,800円を頂いております)

安心のサポート体制もついているため、数多くの成功者を輩出し続けています。

 ↓ ↓ ↓ 

詳細はこちらから

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


アフィリエイトで稼ぐ為に大事なこと。淡々と感情を交えずに作業する。

2016年01月26日

海都です。

 

 

たぶん稼いでいるひとに共通して

いえることがあって、それは、淡々と

感情を交えずに作業しているということです。

 

 

これは別に味気ない文章で情報発信をしろとか

そう言う意味ではなく、もっと根本的なもの・・・

マインドの部分です。

 

 

何事にも動じずにただ淡々と感情を交えず

やるべきことをコンスタントに割り切って

作業をすると言ったらいいのでしょうか。

 

 

書くべきこと、情報発信をして伝えたい内容が

決まっているのならば、あとはできるだけ淡々と

やるべきことをやってください。

 

 

一個一個のことに心を奪われずに、遠い目標

だけをみて、淡々と作業をこなして下さい。

 

 

全ての軸を情報発信するということに置いて

下さい。

 

 

そして頭で考えるよりも、まずは手を動かして

下さい。

 

 

情報発信で稼ぐということは、あなたが何らかの

価値を情報としてあなたから発信しなくてはなら

ないのですから、とりあえずは手を動かすことを

中心において下さい。

 

 

当間のことですが、

インプットだけでは稼ぐことは出来ません。

 

 

アウトプットすることではじめてそれらは

価値のある情報となります。

 

 

インプットをすることが悪いと言っているのではなく

インプットをすることも大事ですが、インプットをする

だけでは、何も変わりません。

 

ただあなたの気持ちがよくなって終わるだけです。

 

 

情報と言うのは、人に伝えて初めて価値が出ます。

情報と言うのは、使ってみて初めて価値が出ます。

 

 

使わないと何ら価値を持たない、奇妙なモノです。

 

 

だから積極的に発信する。

そうすることであなたの思いに共感してくれる

ひとが必ず集まってきてくれますから。

 

 

もしあなたが情報発信を続けていても

なかなか集客をすることが出来ず人が集まって

来ないのであればそもそも、あなたの狙いが

間違っている可能性があります。

 

 

そうなった時は、一度立ち止まりましょう。

しっかりと一度立ち止まって考える時間をつくりましょう。

検証する時間をつくりましょう。

 

 

そして方向を修正し、また淡々と作業をこなしていきましょう。

淡々と作業をしたその先に、成功がまっていますから。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

 

サラリーマンとして仕事をするのに疑問を抱えているあなたへ。

2016年01月23日

海都です。

 

 

実はぼく、新卒で就職してから

ものすごくサラリーマンとしての自分に疑問を

抱いていました。

 

 

なんだろう・・・子供の頃から

サラリーマンになりたくなかった。

 

 

でも、結果、大学を卒業して、その時点では

結局サラリーマンとして生きる選択をした。

 

 

皮肉なものです。

 

 

で、なんでサラリーマンに

なりたくなかったんだろう・・・と考えた時に

やっぱりいつも出て来るのはぼくの親父の存在。

 

 

ぼくの親父は、それこそ誰もが知る大手上場企業の

サラリーマンでした。

 

 

名前をきけば誰もが

 

「え!?あの会社の!?」

 

と言うくらい、世間的には素晴らしい会社として

認知されているようでした。

 

 

しかも、取締役にまで、のしあがった人物で

世間一般的に言えばサラリーマンとしての成功者の

部類に入るでしょう。

 

 

本当ならそんな親父の背中を見てサラリーマンとして

成功する道を志すのが普通でしょう。

 

 

でも、ぼくはそんな親父みたいになりたくなかった。

 

 

なぜなら親父が仕事に邁進する中で、

家庭はボロボロでした。

 

 

両親のケンカは絶えず、仕事第一で働くうちの親父の

背中をみて、それをカッコいいと思わず、ダサいと感

じるようになっていったんです。

 

 

あけてもくれても仕事。

毎日毎日ケンカ。

 

家に帰ってきても、ノートパソコンを開きなにやら

分けのわからない資料を作成していたり、Excelで

わけのわからない計算をして頭を抱えていたり、部下が

昇進する為の書類に目を通してみていたり・・・。

 

 

親父が会社でどんな仕事をしているのかは

当時はわかりませんでしたが、なんとなくぼくはそれが

嫌だった。

 

 

それはお金の面でも一緒でした。

 

 

大手上場企業の取締役クラスと言えば、あなたはどんな

生活を想像するでしょう。

 

 

それこそ高級車に乗って、旅行にもたくさん行けて

立派な一軒家があって、それでもありあまるほどお金

があるような生活を想像するかもしれません。

 

 

現実は違います。

 

いつもお金のことでケンカをし、生活を切り詰め

新聞チラシでみた安いスーパーのセールをめがけて

足を運ぶ・・・そんな生活です。

 

 

ぼくはそんな両親をみて、日本で指折り数える

大企業に入っても、こんな生活が待っているのか・・・

と夢も希望も打ち砕かれました。

 

 

しかも、その大企業で昇進する為には私生活を

犠牲にし、何十畝んも会社の為に仕事だけで生きて

いかなくてはならない。

 

 

事実、親父には趣味も無ければ、休みの日に特別

することもないような人間でした。

 

 

ぼくはそんな親父の背中を見てサラリーマンとして

生きていくことに夢を感じることが出来なくなりました。

 

ダサい。

 

そんな風に思うようになりました。

 

 

もちろん親父は、会社の中では威厳をたもって

部下に指示を出し、会社を動かし、世の中を

動かしていたのでしょう。

 

でもそれがなんだというのだ・・・

家庭を犠牲にしてまですることなのだろうか・・・

 

 

いつしかそんな疑問を抱くようになりました。

 

 

かといってぼくは大学卒業後、

特別他のことに夢を抱くことが出来ずに

就職するという道を選びました。

 

 

親父ほどの会社ではないにしても

東証一部上場の大手企業への就職でした。

 

 

ぼくが自分の生きる道を模索している中で

出逢ったのがネットビジネス。

 

 

親父の世代にはなかったインターネット。

コレを使えばぼくは親父の背中を追いかけなくて

済むのかも知れない。

 

親父と同じ道をたどらなくていいのかもしれない。

 

そんな思いでぼくはこのネットビジネスの業界に

飛び込みました。

 

 

だから、あなたがどんな思いを抱いているのかは

わかりません。

 

でもぼくと同じようにサラリーマンとして生きることに

疑問を感じているのならばまず、このネットビジネスに

かけてみるべきだと思います。

 

ぼくはこのネットビジネスにであって良かったと思いますし

時間的、精神的、経済的に豊かになれるビジネスは他には

存在しないと思っています。

 

もちろん失うものもありました。

 

でも、たとえそれを差し引いたとしても、

ぼくはこのネットビジネスは素晴らしいと感じます。

 

 

だからあなたがもし、サラリーマンとして生きることに

疑問を感じているのなら、迷わず飛び込んできて下さい。

 

 

ノウハウはぼくが教えますから。

 

 

あなたが立派に稼ぐことになれるように

面倒も見ますから。

 

 

そのために、まずはぼくのメルマガを購読してみて下さい。

そしてぼくに相談して下さい。

 

わからないところや疑問点、

自分で抱えているだけじゃ何も解決しません。

 

 

自分が生きたいように生きることが出来るように

手を取り合って、頑張っていきましょう!

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

完璧を求めすぎた時点で完璧にはなれない。

2016年01月23日

海都です。

 

 

ぼくがみていて稼げない人にありがちな

間違いがあって、それは、「完璧を求めすぎている」

という点があげられます。

 

 

競合他社と比較しすぎてか、

自分のサービスが劣っている点ですとか、

自分のサービスの悪いところばかりに目がいってしまって

自分のサービスに自信をなくしてしまう。

 

 

勉強すれば勉強するほど、自分が劣っている点に気がつき

あれもこれも勉強しなくては・・・と勉強地獄に陥りいつしか

そのスパイラルから抜け出せなくなってしまう。

 

 

結局、膨大な勉強地獄、自信喪失とともに動けなくなって

そのまま負のスパイラルに陥り、結局は挫折・・・。

 

 

・・・う〜ん。

 

 

なんていうかここにはたくさんの間違いがあります。

 

 

まず、完璧なサービスなんて存在しません。

世の中の起業家をみていても完璧なサービスと

なってから世の中に出している人なんてぼくが

知る限り存在しません。

 

 

新サービスや新商品なんて、

そこそこで、いいんです。

 

 

実際60%いっていればいい方

じゃないですか?

 

 

だから、まずは60〜70%の

完成率で世の中に出しちゃってください。

 

 

じゃあ、残りの40%くらいはどうやって穴埋めするか

というと市場にきいて下さい。

 

 

実際に購入した人の反応をみる。

実際に購入して体感した人から、フィードバックを

貰って、繰り返し修正をして完璧に近づける。

 

 

商品が完成したから「完成」じゃないんです。

商品が完成した時点ではまだ未完成なんです。

商品を市場になげて、修正を繰り返していくことで

はじめて商品が「完成」するんです。

 

 

それにぼくは結論づけているのですが

我々が提供するモノやサービスに完璧はありません。

 

 

もちろん完璧なサービスを追求しなければ

いけませんよ。

 

 

矛盾していますが、完璧なサービスなど存在しない

とわかっておきながら、完璧なサービスを追求するんです。

 

 

そうすることでひとりでも多くのお客さんの

助けとなる商品を追求していくんです。

 

 

その延長線上にあなたの商品の成長があるし

あなた自身の成長があります。

 

 

 

また、勉強することはいいことです。

本当に素晴らしいことだと思います。

 

 

ぼく自身もいまだに勉強し続けているし

世の中の起業家に限らず第一線で活躍している

人はほんとうに勉強しています。

 

 

わかりますか?

いまだに勉強し続けているんです。

 

 

勉強して完璧になったら・・・とか

今のままではまだお金なんて貰えない・・・とか

まだ知識不足で・・・とか

経験もないし・・・とか

 

 

そんなことを言う前にある程度基本がわかったら

飛び込んでしまえとぼくは思います。

 

 

もちろんその時点で圧倒的な実力者がまわりに

たくさんいると思います。

 

 

お金を失うリスクもそこには存在します。

すべてが真剣勝負の世界です。

 

 

でもよく考えてほしいんです。

 

たとえばあなたがまだ幼い頃に

自転車にのれる練習をしましたよね。

 

 

そのときどうやって覚えました?

 

何度も何度も本を読み、あ〜でもない、

こ〜でもないと良いながら乗れるようになりましたか?

 

なれないですよね?

 

 

自転車の乗り方なんてよくわからないけど、

とりあえず自転車に乗ってみて、自分の感覚で

バランスをとれるようになって、何度も転びながら

傷を作りながら、ようやく乗れるようになったはずです。

 

 

ビジネスもそれと一緒です。

ビジネスを勉強するには、ビジネスをするのが

一番の勉強方法です。

 

 

つまり自分で飛び込んでみて

リスクをとりながら実際に舵を取ってみること。

 

 

それが本なんかで勉強する何十倍、何百倍も

ためになる勉強方法です。

 

 

走りながら、足りないことがわかった時点で

人にきくか、自分で調べるか、補っていけばいいんです。

 

 

変な話、あなたがビジネスをはじめてしまえば

もしかしたらあなたは数ヶ月後に100万円を

手にしているかも知れない。

 

 

なのに勉強をし続けていると言うのならば

それは100万円を損失していることになります。

 

 

100万円を獲得するという機会を損失している

わけです。

 

 

本来なら100万円を獲得することが出来たのに

勉強によってその機会が失われてしまっている。

 

 

これは大問題だと思いませんか?

 

 

ぼくのメルマガや、ブログを通して億越え

のノウハウを提供しています。

 

 

だから本来ならば100万円なんて余裕のはずなんです。

でもいまだに稼げていないのだとしたら、それは何かしらの

理由で100万円を損失しているということになります。

 

 

それが3ヶ月続けば300万円、半年続けば600万円です。

 

 

そうなったら誰も得しません。

だからそうなる前にぼくに相談してください。

 

 

いいですね。

 

 

・・・でも相談する時はメルマガもあわせて

購読して下さいね(笑)

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

ブログでの情報発信はあくまでリストをとるためにやってください。

2016年01月22日

海都です。

 

 

よくプロのブロガーとなり、

ブログを使って稼ぎましょうと言う人がいます。

 

 

ただこれはあくまでぼくの経験論ですが

プロブロガーとして稼ぐのはやめたほうがいいです。

 

 

なぜならプロブロガーとして稼ぐには

それなりのPVがなければなりません。

 

 

PVありきの世界です。

 

 

そして毎日のように更新作業をしないとPVが

下がるだけでなく、それに伴い売上は下降し続けます。

 

 

ぼくは単純に思うのです。

 

 

いくら好きなことをしていても、情熱が注げるテーマで

あろうとも、毎日毎日ブログを更新し続けるのって正直

きついですよ。

 

 

作業量が本当に半端ないです。

 

 

ぼくはあるWEBサイトを立ち上げた時に、毎日最低

5記事くらい書いていたことがありますが、正直嫌に

なりました。

 

 

いくら、自分の好きなテーマでのぞんでいようと

毎日毎日、パソコンの前で自分の好きなテーマに沿って

世界中のWEBサイトを飛び回り、それを翻訳して、寄せ集め

記事として投稿する。

 

 

この作業は本当にしんどかったです。

 

 

朝起きてすぐに作業をはじめ、

作業に没頭し気がついたら夜になっている。

 

 

ひとりでひたすら記事を書き続ける毎日。

「オレ・・・何やってんだろう・・・」

と、やる意味を失いかけたことも何度もあります。

 

 

これでは経済的に余裕ができても

時間的な余裕が一切できません。

 

 

また精神的余裕も一切ありません。

ただの労働です。しかも重労働。

 

 

もちろん外注すればいいので

記事の執筆など、やり方によっては可能です。

 

 

ただ、プロブロガーとして活動するには

あなたを広告塔にしなければならないわけですから

正直外注は難しいところがあります。

 

 

ビジネスの根幹が自分で、ビジネスモデルの中に

自分が入ってしまっているわけなのですからもう大変。

 

 

明けても暮れても毎日365日休み無く

ブログを更新し続けなければならない。

 

 

ぼくの場合はネタはそこら中に転がっていたので

ネタには困りませんでしたが、それでも正直しんど

かったですね・・・。

 

 

はじめはノリノリでいいのですが、

やっぱり月日がたつと思うわけですよ。

 

「オレ、何やってんだろう」って。

 

 

そんなことになったら本末転倒です。

 

 

そんなんじゃネットビジネスをやる意味が

ないとさえ思います。

 

 

だってほとんどの人が経済的自由と

時間的自由、人間関係の自由を手に入れたいから

はじめるわけでしょ?

 

 

なんだかんだ立派な理屈を後からつけていますが、

入り口はほとんどの場合、そこのはずです。

 

 

経済的自由、時間的自由、精神的自由。

 

 

プロのブロガーの場合、ネットビジネスで

どうやって稼ぐのかと言えば、ほとんどの場合Google

アドセンスや楽天アフィリ、それにAmazonアソシエイトが

主立った手段です。

 

 

また、個人的に営業をして企業の広告を載せることも

出来ますが、やはりそれもPVに依存します。

 

 

1にPV、2にPV、3、4もPV、5にPV・・・

そんな世界です。

 

 

もちろん名前が通れば、

講演やプロデュースなどで稼ぐことも可能です。

 

 

でも全てに共通して言えることはやはりプロブロガーとして

食べていく為にはそれ相応のPVが必要なわけです。

全てがPVに依存します。

 

 

どれくらいかと言えば、そうですね・・・最低でも

月間100万PVは欲しいところなのではないでしょうか。

 

 

もちろん扱うテーマにもよります。

 

 

でもそんなんじゃ意味がないって思いません?

毎日背中を丸めて朝から夜まで永遠に終わること無く

ブログを更新し続ける。

 

 

果たしてそれが幸せと呼べるのでしょうか。

果たしてそれが自由と呼べるのでしょうか。

 

 

だったらリストをとることで、お客さんに何度も

アプローチをとることの出来る仕組みを作った方がいいと

思いません?

 

 

リストさえとれればPVに依存すること無く

自分の好きな時に仕事をして長期的に安定して

稼ぐことが出来ます。

 

 

ステップメールなどを使い、レバレッジをかけることも

可能だし自動化することで収入は飛躍的に伸びまくります。

 

 

だから全てのブログやサイトでの情報発信はリストをとる

ということを目的に更新して下さい。

 

 

1日自動的に5件リストをとることが出来るようになれば

数ヶ月はかかりますが、まあまあ食っていけるようになり

ますよ。

 

 

1日10リスト自動的に集めることが出来ればほぼほぼ

食べていくことは可能です。

 

 

一ヶ月に300リスト。1年あれば3600リスト

ですからね。

 

 

まあいろいろいいましたが、今回言いたいことは

全ての情報発信はリストをとる為に終始してください

ということです。

 

 

ちなみに今日話したサイト、いまだにあります。

今はビジネスモデルを変えたので自分の手からは

ほとんど離れていますけどね。

 

 

ぼくが更新しなくてもほったらかしで

更新し続けてくれているので今は楽になりました。

 

 

もちろん今だにしっかりと稼いでくれていますよ。

 

 

ちなみにぼくのそのサイトはテーマが良かったのか

計算してみたら、大体4万PVで1万円でした。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで年収1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都

情報商材アフィリエイトでなんの実績もないひとが、情報商材アフィリエイトで1億円稼ぐためにするべきポイント。

2016年01月15日

海都です。

 

 

ぼくは複数のサイトを現在運営しているのですが

ぼくが手がけているサイトのひとつが、最近また

テレビ局の方からオファーを頂く機会が多くなってきました。

 

(※情報商材系のサイトではありません)

 

 

一時期は落ち着いたのですが

最近また過熱?してきています。

 

 

ぼくの手がけている、そのサイトは

狙ったわけじゃないのですが、主にバラエティ

番組の制作担当者さんからよくメールを頂きます。

 

 

バラエティ向けに書いているわけではないのですが

何故かバラエティ番組の方からご連絡を頂く機会が

非常に多い。

 

 

面白いのは、なぜか、「ドラマで使用して良いですか・・・」

と、お問い合わせを頂いたこともあり、快く承諾すると、

今度は、「書籍にしたいのですが・・・」と連絡を頂いたり・・・。

 

 

まあそういった場合、よっぽどのことが無い限り

引き受けています。

 

 

ただクレジット表記をお願いすることにしています。

全国ネットのテレビ番組にクレジット表記がされるの

なかなか気持ちいいですよ。

 

 

たとえ一瞬でも(笑)

 

 

以前は、ほんの数秒しかうつらなくても

素直に感動したものです。

 

 

「おお!ここで使われたのか!」と。

 

 

でも不思議なもので、そういうのも

慣れてきちゃいますね。

 

 

真面目にやれば、テレビ局の関係者さんとの癒着も

出来るのでしょうけど、今のところその気はなく・・・

 

 

もしあなたがそんなサイトを作りたかったら

連絡ください。

 

 

ノウハウなんて無料で提供しますから。

 

 

ぼく、海都宛の連絡はこちらへ

 

お問い合わせ

 

 

さてさて今回は情報商材アフィリエイトで稼ぐ為に

とても重要な要素のひとつをお話しします。

 

 

 

▼目的・野望を語ることによって共感を得る▼

 

 

「あなたのサイトのミッションは?」

 

 

ネットビジネスで稼げていないひとで、

この質問に答えられる人って少ないと思うんですよね。

 

 

いろんなサイトを見ていますが、ミッションが

不明確なサイトは稼げていない傾向が非常に強いです。

 

 

なぜならカラーがないからです。

 

 

もちろん情報商材アフィリエイトに限らずですよ。

 

 

ミッションが明確じゃないとどんな弊害が

起こるのかというと、ひと言で言えばあなたの伝えたい

メッセージが薄まります。

 

 

そうするとどんなことが起きるのかというと

お客さんにとっての価値が低くなります。

 

 

ミッションと言う言葉ではちょっとわかり辛いのならば

使命と言う言葉に置き換えて考えてみて下さい。

 

 

あなたのサイトの使命は何なのか。

 

 

あなたはどんな人に、どんな価値のあるものを

提供するのか。

 

 

たとえばブログなどのサイト運営でしたら

そのブログによってどんなメッセージを投げて

どんなことを達成したいのか。

 

 

あなたは、どんな未来に導いていこうとしているのか。

 

 

例えば情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法などの

ノウハウを提供しているのであれば、ただ単に稼ごうで

終わるのではなく、稼いだことによってどんな未来が

約束されるのか・・・それらを明確にしてあなたが先陣を切り

音頭をとり、旗を掲げて、唱え続けて下さい。

 

 

これらは、これからぼくが情報商材アフィリエイトで稼ぐ

ノウハウをはなしていくにあたって耳にタコができるくらい

お話していきますが、あなたのグループを作っていき舵取りを

するコミュニティ運営でも同じことがいえます。

 

 

情報商材アフィリエイトにおいてやるべきことは

ものすごく明確です。

 

 

それは、あなたのミッションを明確にし、それを

情報発信しあらゆる角度から伝えていき共感を得る。

 

 

あなたはミッションという旗を掲げて、

目的地に向かう勇敢な、リーダーであって下さい。

 

 

同じ100万円だったり1000万円稼げる

ノウハウであろうと、目的や野望、ミッションは

人それぞれ違くていいんです。

 

 

大事なのはあなたがどうしたいのか?

あなたがどんな未来をつくっていきたいのか。

 

語ることで未来へと導いていくことなんです。

 

 

だから現時点であなたが稼げていようが、

稼げていなかろうが、そんなものは全く関係ありません。

 

 

むしろ稼げていなくても熱いミッション、目的、野望が

あればそれだけで人はついてきます。

 

 

ぼくらはリーダーとなり、その新しい世界を提示しなければ

ならないのですからミッションを決めるということは非常に

大事な仕事です。

 

 

あなたが先陣を切り、目的や野望を語る。

 

 

そうすればその目的や野望に同調してきてくれた

仲間が自然と増えてきます。

 

 

大事なのは、あなたは、何を目的として、

どんな情報を伝え、どんなことを達成していきたいのか。

 

 

それを突き詰めて考え唱え続けることです。

 

 

風呂敷を広げるのがリーダーの役目です。

その目的に向かって邁進するのがリーダーの役目です。

 

 

つまり、大なり小なり目的を決め、目標にむけて

歩いていく姿をみせる。

 

 

あなたのターゲットの設定が間違っていなければ

必ずそれに同調してついてきてくれる人はいます。

 

 

何でもそうですけど、会社や組織など営利団体というのは

何かを達成する為に存在します。

 

 

どうかあなたはその目的を達成するための

良きリーダーであって下さい。

 

 

メルマガの登録もお願いしますね。

 

 

【メルマガ】情報商材アフィリエイトで年収1億円稼ぐ、
ネットビジネス副業的思考論のメルマガ登録はこちら

 

 

海都